teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:今年の7月盆

 投稿者:tetu  投稿日:2018年 7月17日(火)20時19分3秒
  イトQ さん、お暑うございます。
例年だと新盆の頃はまだ梅雨が明けてゐないはずなのですが、今年は既に梅雨明け、そして暑い。
私の方は、15日は午後用事ありで、富岡しか行けませんでした、それも最初だけ。
疲れるまでもなく帰宅いたしました(^_^;)。
遠州大念仏、あちこちでやつてゐるので、ある程度事情が分からないとなかなかうまくいかないでせうね。
山名神社は14日でしたか。1度行きたいと思つてはゐるのですが、なかなか行けません。

>従って、笹踊りには出かけることはできませんでした。秋に出かけることにします。

お待ち申してをります。
 
 

今年の7月盆

 投稿者:イトQ  投稿日:2018年 7月16日(月)20時21分30秒
    tetu様

  浜松のイトQです。

 今年の盆は、暑すぎて半分ダウンしていました。行けたのは近所だけです。

 まず、13日夜は、遠州大念仏を見に旧浜北市・旧天竜市を廻りました。
4組の念仏組に出くわしましたが、廻っている初盆宅の庭が十分な広さでなかったため、
大念仏回向を撮影したのは芝本下組のみで完了。

 14日は、森町・山名神社の舞楽へ。ここでは、蟷螂の舞など、なかなか見慣れない舞があります。

 15日は、浜松・さいが崖の大念仏回向で終了。

従って、笹踊りには出かけることはできませんでした。秋に出かけることにします。


 

15日

 投稿者:tetu  投稿日:2018年 7月 5日(木)08時31分24秒
  イトQ さん、さういへばでですが、はやくも遠州大念仏ですね。
早すぎてなかなか行けませんが、今年も……

15日、富岡は朝9時から神事、その後10時からお練りです。昼過ぎには終はります。
三谷松区は午後1時45分頃からくぐり太鼓です。夜の花火前にもあります。
よろしければどうぞ。
 

Re:須藤功先生講演会・浜松市水窪

 投稿者:イトQ  投稿日:2018年 7月 4日(水)21時19分34秒
  tetu様

  浜松のイトQです。

 7月15日、昼は夏の笹踊り、富岡と三谷松区で、夜は遠州大念仏。
一つの選択肢ですネ。

 熱さ対策は、慎重にしたいです。
 

Re:須藤功先生講演会・浜松市水窪

 投稿者:tetu  投稿日:2018年 7月 4日(水)20時05分33秒
  イトQ さん、書き込みありがたうございます。相も変はらぬおまつり巡り、感心いたすばかりでございます。

>6月17日、浜松市水窪町ので行われました須藤功先生「西浦のまつりに学ぶ」の講演会に出席してきました。

かういふのがあつたのですね。知りませんでした。三遠南信ぐらいはチェックせねばですが……

> 私も、西浦の田楽を昼夜通して見学したのは片手ほどの回数しかなく、
>他の地域の祭り、集落の年中行事を比較して講演された、先生のお話が聞けたのは非常に有意義でした。

かういふ機会はなかなかありません。残念です。しかたありません。次の機会を……といつても、もうないか。
実際には、そんなことよりも、西浦田楽にたまには行きたいなといふのが本音です。レベルが違ひます(^_^;)。
佐久間町切開といふところをを知りません。かういふのはイトQ さんでないとなかなか分かりません。
私もまた「集落の祭事が滞りなくおこなわれますことをお祈りいたします。」

夏の笹踊り、富岡と三谷松区が15日です。よろしければどうぞ。
 

須藤功先生講演会・浜松市水窪

 投稿者:イトQ  投稿日:2018年 7月 1日(日)22時05分16秒
  tetu様

  浜松のイトQです。

 6月17日、浜松市水窪町ので行われました須藤功先生「西浦のまつりに学ぶ」の講演会に出席してきました。

 国道152号線の崩落以来、劣悪な迂回路を避けて愛知県廻りで水窪に行っています。
同じ浜松市内に住んていて、国道が復旧するまでは愛知県廻りをしたくなる道路環境です。

 須藤先生は、昭和39年から平成30年までの54年間に西浦田楽を26回見学されており、
昭和45年7月に、「西浦のまつり」を出版されています。(私は、その本を2冊持っています。)

 私も、西浦の田楽を昼夜通して見学したのは片手ほどの回数しかなく、
他の地域の祭り、集落の年中行事を比較して講演された、先生のお話が聞けたのは非常に有意義でした。

 尚、祭りの際中、西浦田楽の里も仮眠に解放されているとのことで、一般の方の祭り見学の環境も整いつつあります。

 追記

 私は、今年の悪天候に躊躇して、前日の「奥の院の舞」のみ、見学してしまいましたが。
 

佐久間町切開・夏越の祓い

 投稿者:イトQ  投稿日:2018年 7月 1日(日)21時36分21秒
  tetu様

  浜松のイトQです。

 お久しぶりです。今年は早く暑くなりました。

 この中、私は半年の穢れを落としに、浜松市天竜区佐久間町切開の夏越の祓いに行ってきました。
浜松市と言っても、山の中です。猿・猪・鹿も出ます。

 以前は、佐久間町横吹地区の中心集落として35軒の家があった集落ですが、現在は10軒、
お年寄り一人で住んでいる家も多いです。

 国道沿いの山肌に沿った道、車では離合できない急坂を登ること2キロ、八幡神社では今年も夏越しの祓いが行われました。

 ブクの家もあり、参加者は7名でしたが、今年も滞りなく執り行われました。
宮司の祝詞、それに和する氏子の祝詞とも真剣です。見事なチガヤで作った注連縄の輪もあります。

 来年以降も、祇園祭り・夏越の祓い・霜月祭りなど、集落の祭事が滞りなくおこなわれますことを
お祈りいたします。
 

Re:続いて東三河地方の笹踊りと笹踊り歌

 投稿者:tetu  投稿日:2018年 5月15日(火)08時11分57秒
  たくや さん、重ねての返信、ありがたうございます。

>ただ笹踊りのことは今も思いが強いのでtetu様のご配慮が頂戴できればお喜びになると思います。

とはいふものの、住所を知りません。
かくなるうへは、あの本の奥付上のアドレスにメールしていただければ、
他にも送る予定がありますので、送ることができるかと思ひますが……
さしつかへなければよろしく。
 

続いて東三河地方の笹踊りと笹踊り歌

 投稿者:たくや  投稿日:2018年 5月15日(火)04時54分20秒
  tetu様

間宮照子先生は本をご覧になってから購入するか否かをお決めになると思います。
失礼ながら年齢的にも本を増やされることは控えて見えますので。
ただ笹踊りのことは今も思いが強いのでtetu様のご配慮が頂戴できればお喜びになると思います。
 

Re:改めて東三河地方の笹踊りと笹踊り歌

 投稿者:tetu  投稿日:2018年 5月14日(月)16時59分40秒
  たくや さん、ありがたうございます。
このやうな本でもインターネットで買へるのですね。自分のことながら驚いてゐます。

>「三河の笹踊り」を執筆された間宮先生に本書のことを伝えましたら、手に取ることを楽しみしておられました。

実は私は間宮先生を存じ上げません。まだご存命だつたのですね。
知つてゐればお送りしたのにと言つたところで、既に遅しでせうか。
たくやさんともども、御一読のうへ、ご感想等お寄せいただければ幸ひです。
以上、取り急ぎお礼かたがた。
 

レンタル掲示板
/71