teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:71/6049 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

映画のお金

 投稿者:たんだい  投稿日:2020年 1月11日(土)19時31分3秒
  通報
  こないだ映画を観たら、1200円になっていました。
シニア料金で1200円です。
ずいぶん高くなりました。
映画を観る度にパンフレットを買うことにしていました。
でも、こないだ初めて買わなかったです。
高すぎると思ったからです(1200円でした)。

東京へ出てきた頃の映画、400円くらいだったと思います(しかも2本立て)。
名画座で3本200円の映画を観に行くことも多かったです。
結婚した頃には1000円くらい、その後1200円になって、1600円になって
1800円になって、今は1900円なのかなー。
わがやでは映画の日に見に行くことで、1000円以下で観てきたのですが、
50歳になったときに夫婦50割引で、いつでも1000円になりました。
そして、60歳になって、二人で一緒に行かなくても1000円で観られるように
なりました。しかし、そのシニア料金が、2014年の暮れあたりから1100円に値上げ。
その後はずっと1100円だったのですが、こないだ1200円になっていました。

パンフレット、
1979年6月の「野麦峠」は200円、
1994年1月の「さくら」は400円でした。
2012年に600円、
2014年に700円、
2017年に700円~1000円、
厚い(ページ数が多い)ものや凝ったパンフレットは高いのですが、
それにしてもこないだの1200円は高すぎです。

パンフレット、実はたまってしまい、棚が占領されているので整理しようと
思っています。お金に余裕がなくてもがんばって全部買ってきたのですが、
今落ち着いて見てみると、本当に持っていたいと思う映画は少ないです。
これからは内容と値段を考えて買うことにします。

http://tandai.my.coocan.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:71/6049 《前のページ | 次のページ》
/6049