teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


はじめまして

 投稿者:yoshidaメール  投稿日:2011年11月 4日(金)12時22分16秒
  はじままして。
いきなりの書き込み失礼いたします。
私は大妻女子大学の学生で、現在卒業論文の作成で「冒険遊び場」や「プレーパーク」の運営形態について調査を行っております。
関東地区で活動中の団体様に向けてアンケート調査を実施しておりまして、少しお力をお借りしたくお願い申し上げます。
お手数おかけしますが、ご協力いただけるようでしたら、お送りさせていただいたメールアドレスにてお返事をお待ちしておりますので宜しくお願いいたします。
突然の書き込み失礼いたしました。


----------------------------------------
大妻女子大学
社会情報学部
吉田
 
 

新年度スタート

 投稿者:トッピーママ  投稿日:2011年 4月13日(水)23時24分43秒
  久しぶりに投稿します。
東日本大震災から、一か月が過ぎましたが、毎日のように余震があり、また、原発事故の終息が見られない中、不安はぬぐえません。が、新年度スタートをきりました。

今年も昨年同様、毎週金曜日に開催します。第一・二金曜はみなみもとまち公園。第三・四・五金曜は若葉公園でいづれも11時~17時開催しています。

さて先週のみなみもとまち公園はサクラの花が満開でした。
その中で子どもたちが、のびやかに遊んでいました。

4月15日の第三金曜日は「ぷちとこ企画」を開催します。今回はトン汁を作ります。
トン汁に入れる野菜とおわん・おにぎりを持ってきてください。一緒に作りましょう。

今年はがんばって投稿をしていきますね
 

日野プレーパーク「どろんこの国」よりお知らせ

 投稿者:もっちーメール  投稿日:2009年 5月11日(月)00時31分36秒
  こんにちは、はじめまして。
東京都日野市でプレーパーク「どろんこの国」の代表をしております澤村あゆみ(通称:もっちー)といいます。
月1回開催のため、毎回遊具の設置・撤去を繰り返して10年。この苦労をなんとかしたいと思い、現在、プレーパークスタッフおよび子どもの遊び環境にかかわる方向けの講座を準備しています。
内容は以下の通りです。
ご興味ある方は、ぜひお問い合わせください!


ハイジのブランコをつくろう!

遊びを広げるロープ遊具づくり講座inどろんこの国

常設ではなく,毎度毎度遊具を撤収しなけらばならない遊び場にとって,ロープ遊具はとっても重宝な遊具です。とくに,空まで続いているような,「アルプスの少女ハイジ」のエンディングでハイジが乗っていたような,支点の高いブランコは,子どもにも大人にも大人気です。でも,あんな高い所に登れないし,腕力ないからきつくしばれないし,もしほどけちゃったら危険だし…といって,今まであきらめていた方を募集します。木に登らず,極力木を傷めずにターザンロープやブランコを設置・解除する方法を身に付けられます。毎回木に登っていた方も,もう少し楽にできるかもしれません。
「高い所が苦手な方でも,腕力のない方でも,遊びを広げるロープ遊具を安全に設置することができるようになる」これが,本講座の目的です。この方法を覚えれば,遊び場に限らずキャンプなどの野外活動でも大人気!

日時:2009年5月30日(土) 10時~17時 (雨天時6月6日(土)に順延)
場所:日野市立落川交流センター内プレーエリア(東京都日野市落川1400番地)
    京王線百草園駅下車 徒歩8分(地図参照) 駐車10台可
講座内容:用具解説・理論解説・実習(ターザンロープ,ブランコの設置)
講師:五味正幸氏(通称:ベーダー)
    新宿・戸山プレーパーク,東村山プレーパーク,日野・どろんこの国プレーパークなど,都内近郊のプレーパークにて,各種のロープ遊具を設置・指導。というか,普通の公園や学校でやったら怒られてしまうようなことをやりたくてしかたないので,各地のプレーパークに出没している。
遊具の設置例は,ホームページhttp://doronko.karou.jp/ をご覧ください。
講習費:一般 8,000円(別途保険料)
学生 6,000円(別途保険料)
募集人員:10名(先着順)
申込:氏名・年齢・性別・住所・連絡先TEL・所属団体(あれば)・主な活動歴(あれば)を明記のうえ,
042-592-6074(FAX)またはayumi_toron@yahoo.co.jp まで
お申し込みください。
申込締切:5/24(日)
主催:地域にプレーパークをつくる会
「どろんこの国」
問い合わせ:ayumi_toron@yahoo.co.jp
または090-5541-9079(澤村)
http://doronko.karou.jp/

http://doronko.karou.jp/

 

南元町公園開催

 投稿者:トッピーママ  投稿日:2009年 2月17日(火)00時13分14秒
  2009年1月から南元町公園のアスレチックコーナーで開催しています。2月は天気に恵まれ暖かい日が続きました。公園には、初めて“とことん”に来てくださった方。たまたま来たらやっていたという方。と、新しい子どもたちが加わっています。
小さい子ども達のお気に入りは、木工です。親子で一緒にじっくり制作しています。一生懸命にいろ塗りしている子ども達の姿、のこぎりと格闘しているお母さんの姿が見られました。
高学年の子どもたちは、ロープかけにチャレンジしています。いろいろな遊び方が広がります。だから、ここ2回は、ロープは子どもたちが来てから一緒にはっています。
そして、最近、子どもたちが、楽しみ?にしているのが、泥団子投げ!6年生の女の子が中心になって、プレーリーダーもろとも泥まみれ、それを見ていた中学生は「楽しそう!!私も今度絶対やりたい」はじめて訪れた保護者は「すごいですね~。楽しそうだけど・・・」
見ている私は、他の人の迷惑にならなければとドキドキ。。でも、こんな体験ほかでは出来ないから。思い切ってとことん遊んでほしいと思います。後日談、どろどろになった彼女たちは、親御さんが帰る前に洗濯を自分で済ませていたそうです。これこそ『自分の責任で自由に遊ぶ!』に通じる嬉しい話でした。
 

南元町公園開催

 投稿者:トッピーママ  投稿日:2009年 2月17日(火)00時12分33秒
  2009年1月から南元町公園のアスレチックコーナーで開催しています。2月は天気に恵まれ暖かい日が続きました。公園には、初めて“とことん”に来てくださった方。たまたま来たらやっていたという方。と、新しい子どもたちが加わっています。
小さい子ども達のお気に入りは、木工です。親子で一緒にじっくり制作しています。一生懸命にいろ塗りしている子ども達の姿、のこぎりと格闘しているお母さんの姿が見られました。
高学年の子どもたちは、ロープかけにチャレンジしています。いろいろな遊び方が広がります。だから、ここ2回は、ロープは子どもたちが来てから一緒にはっています。
そして、最近、子どもたちが、楽しみ?にしているのが、泥団子投げ!6年生の女の子が中心になって、プレーリーダーもろとも泥まみれ、それを見ていた中学生は「楽しそう!!私も今度絶対やりたい」はじめて訪れた保護者は「すごいですね~。楽しそうだけど・・・」
見ている私は、他の人の迷惑にならなければとドキドキ。。でも、こんな体験ほかでは出来ないから。思い切ってとことん遊んでほしいと思います。後日談、どろどろになった彼女たちは、親御さんが帰る前に洗濯を自分で済ませていたそうです。これこそ『自分の責任で自由に遊ぶ!』に通じる嬉しい話でした。
 

うっかり送ってしまいました

 投稿者:シラサキ  投稿日:2008年 4月28日(月)10時01分5秒
  ↓のURLは5月のとことんのお知らせチラシです。  

(無題)

 投稿者:sirasaki  投稿日:2008年 4月28日(月)09時51分40秒
  http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/bc/dfa26f02_m47671c62/bc/aa33/%BD%A4%C0%B52.pdf?BCWOSFIBIYsL7wNu  

新年度はじまりました

 投稿者:トッピーママ  投稿日:2008年 4月21日(月)00時06分30秒
  天候の悪い日が続き、雨を受けて木々はのびのびと若葉を茂らせてきました。今年度から第一、第二金曜日、第三日曜日の10:30から17:00の開催にしました。小学生の参加が多い、『とことん』ですが、幼児を抱えているスタッフママ達から、「誰もいない公園では、子どもと来てもつまらないし、もし、誰かいるのがわかってたら、遊びに行きやすい」という声をうけて、朝のあそびやすい時間からのオープンを決めました。
まだまだ、広報が行き届かず遊びに来てくださる方もいませんが、レッド君とまっています。
ところで、先日のプレイパーク。最近の雨で砂場は、水があふれていました。小学一年生になった二人の子どもが、しゃべる、バケツを持ち出して楽しそうにあそんでいました。
もちろん、服も靴も水びだし!!
でも、そのことが伝えたいんではないんです。実は、その砂場の片付け。当人二人に、遊びに来ていた小学6年生二人、スタッフで、でこぼこになった砂場を平らにするべく、水をかきだし、ならしはじめたんです。汚れるし、大変だし、皆しぶしぶ始めたんですが、、、
これが、やりだしたら楽しいのなんのって。五感を使うってこういうことかしらと!水の冷たさ、砂の肌触り、そして、お互いに声をかけながら、水をかきだし、気が付けば、砂場はどんどんきれいになってゆき。終わったあと、みんな、満足していました。久しぶりの、達成感でした。
これがあるから、遊びはやめられません!!!と。是非、こんな感じかた体験してみてね。
 

最近の遊び場では②

 投稿者:れっど  投稿日:2007年11月25日(日)21時17分59秒
  遅くなりました。報告です!
①つながり
放課後の遅くなった時間に四谷小学校の高学年の男の子が公園に来るようになりました。四六小学校の常連の男の子とはじめはけん制しあってましたが、何かのつながりで一緒にどろけい。さすがに意気投合というまではいかなかったけれど、場があり雰囲気があるからこそ出来たつながりなんじゃないかと密かに考えています。
②火の使用
暗くなるのがとても早くなったここ最近・・・平日の放課後の小学生が遊べる時間はへたすると1時間弱。そこで火の使用の許可は得ているので、遊具などの片付けは終わらせ火だけは18時頃までおこしてみています。暗い中の火ということで、見方によれば非常に危険だとも考えられるので、とことんの幕をつけたままにすることや、受付を残して置くこと、その日のスタッフの数なども考慮しながら慎重に考えていきたいです。
③色
前からあった木工用のイス達にペンキで色を塗りました。黄緑、水色などとてもカラフルな色で、色が塗ってあるだけで使いたくなる、ワクワクする、色ってとても魅力的ですね。
特に汚い感じが当たり前の遊び場では新たな発見です!
今後ビニールテープなども使ってワクワクしたり愛着が持てるような道具にしていきたいなと考えています。
 

最近の遊び場では

 投稿者:れっど  投稿日:2007年 9月15日(土)22時15分20秒
  書き込むのが遅くなってしまい申し訳ないです。
さて最近の遊び場の様子を報告しようと思います。
①みんなでつくる遊び場。春の連続から続いて最近は、常連組が出来てきました。思い思いに遊び、たまたま「やりたい」が重なった時には、一緒に遊ぶ。特に放課後は子どもたちが関わり合いながら遊んでる気がします。学校があったからでしょうか?プレーリーダーと遊びたいから来るという状況から、プレーリーダーがいるから安心してのびのび好きなことができると感じられることは、場に自分も子どもたちも馴染んできたのだとうれしく思っています。
②乳幼児の時間。前々からちょくちょく話しには出ているのですが、遊び場を午前中に開園するときは、ぜひ乳幼児のための時間につかってもらいたい。ただ今のとことんには、なかなか乳幼児が魅力的に感じる空間がつくれていない現状です。今日ままごと道具などをみてみたんですが、何かいまひとつ魅力を感じませんでした。もし家にいらない鍋とかままごとでつかえそうだと思うものがあったら、持ってきてもらいたいです。そしてその場でみんなで吟味したいです。数が多ければいいというものではないと思うので、乳幼児がよりよく遊んで想像力やわくわくをかき立てられるようなものにしたいです。ちなみに8月の開催日にベニヤをつないだ、小さいおうちを作りました。そしてその作成に関わったのは、小学生の子たちでした。小さい子のためといってトンカチを打つ小学生の様子は、とても輝いている瞬間だったと思います!
③ベーゴマ。ベーゴマを売るようになりました。マイベーゴマをもつと気分一新、巻くのが面倒でも練習に力が入るようです。子どもたちは、コレクションが好きなんですね。。
最近は、常連の6年生が本当にうまく回せるようになりました!
今度のベーゴマ大会はその6年生に企画してもらおうかと考えています。子どもたちにも遊び場づくりに参画してもらいます。そしてこの参画が子どもたちに遊び場は自分たちのもの、とことんがあること、とことんにいる自分が1つのステータスになって自信をもってもらえたらと思います。そして中学生になって忙しくなっても、何かあった時にはふらっと寄っていける場所になってくれたらと願っています。
 

レンタル掲示板
/9