teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2017年 3月 3日(金)21時04分10秒
  香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業  
 

(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2017年 2月26日(日)17時23分53秒
  香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業  

漸く発表!私的2010年映画ベストテン~♪。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2011年11月22日(火)09時09分29秒
  *林与志侍の2010年度映画ベストテン
※10年内公開作品対象。本数は劇場鑑賞が基本だが、自宅等でのビデオ・DVD鑑賞も含み、特記無きものは全てカラー/ヴィスタサイズ。順位作品名の後の記載は、
邦画は、(監督名/主演者名/製作会社団体=製作スタジオ=配給会社=公開劇場系列〉
洋画は、(監督名/主演者名/製作国・(メジャースタジオ会社名)=配給会社=公開劇場系列〉

*日本映画ベストテン (鑑賞本数55本)
1)時をかける少女(谷口正晃監督作品/仲里依紗、中尾明慶、安田成美、石丸幹二主演/同2010製作委員会作品=日活撮影所=スタイルジャム配給=全国松竹東急系公開)
2)告白(中島哲也監督作品/松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛主演/同製作委員会作品=日活撮影所=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
3)女たちは二度遊ぶ(行定勲監督作品/小雪、相武紗季、水川あさみ、優香、長谷川京子、ユースケ・サンタマリア主演/Bee TV作品=?=エイベックス配給=単館公開)※ケータイwebシネマ。
4)孤高のメス(成島出監督作品/堤真一、夏川結衣、中越典子、成宮寛貴主演/同製作委員会作品=東映東京撮影所=東映配給=全国東映系公開)
5)青春Hシリーズ・making of LOVE(古澤健監督作品/藤代さや、川上洋一郎、古澤健主演/アートポート+東京レイダース作品=オールロケ=アートポート配給=全国単館系公開)
6)性愛婦人・淫夢にまみれて(池島ゆたか監督作品/竹下なな、なかみつせいじ、里見瑤子、琥珀うた、野村貴浩主演/セメントマッチ作品=オールロケ=オーピー配給=全国独立系成人館公開)
7)悪人(李相日監督作品/妻夫木聡、深津絵里、樹木希林、柄本明、岡田将生主演/同製作委員会作品=東宝スタジオ=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
8)春との旅(小林政広監督作品/仲代達矢、徳永えり、柄本明主演/同フィルムパートナーズ作品=オールロケ=テイ・ジョイ+アスミックエース共同配給=全国単館シネコン系公開)
9)今度は愛妻家(行定勲監督作品/豊川悦司、薬師丸ひろ子、水川あさみ、濱田岳主演/同製作委員会作品=東映東京撮影所=東映配給=全国東映系公開)
10)RAILWAYS・49歳で電車の運転手になった男の物語(錦織良成監督作品/中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、佐野史郎主演/同製作委員会作品=日活撮影所=松竹配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
以下、
11)多感な制服・むっちり潤い肌 12)瞬[またたき]
13)武士の家計簿 14)川の底からこんにちは
15)パーマネント野ばら 16)パレード  17)人の砂漠
18)ハナミズキ 19)義父相姦・半熟乳むさぼる 20)nude。

*外国映画ベストテン (鑑賞本数29本)
1)インセプション(クリストファー・ノーラン監督作品/レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ主演/10年米=ワーナー配給=全国松竹東急系公開) ※シネスコ作品。
2)442日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍(すずきじゅんいち監督作品/10年日米合作=フィルムヴォイス配給=全国単館系公開)※ドキュメンタリー。
3)インビクタス・負けざる者たち(クリント・イーストウッド監督作品/マット・ディモン、モーガン・フリーマン、ザック・フィナティ主演/09年米・マルパソ作品=ワーナー配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
4)ローラーガールズ・ダイヤリー(ドリュー・バリモア監督作品/エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ドリュー・バルモア主演/09年米=ギャガ配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
5)ハート・ロッカー(キャスリーン・ビグロー監督作品/ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、レイフ・ファインズ主演/09年米=ブロードメディアスタジオ配給=全国東宝洋画系公開)
6)アイルトン・セナ~音速の彼方へ(アシフ・カバディア監督作品/10年英・ユニヴァーサル映画=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)※ドキュメンタリー。
7)マイレージ・マイ・ライフ(ジェイソン・ライトマン監督作品/ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、アナ・ケンドリック主演/09年米=パラマウント映画配給=全国東宝洋画系公開)
8)エクスペンダブルズ(シルヴェスター・スタローン監督作品/シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・スティサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン主演/10年米=松竹配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
9)クレイジー・ハート(スコット・クーパー監督作品/ジェフ・ブリッジス、マギー・ギレンホール、ロバート・デュバル主演/09年米・フォクスサーチライト作品=FOX配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
10)第9地区(二―ル・ブロムカンブ監督作品/シャルト・コブリ―、デヴィット・ジェームス、ジェイソン・コ―ブ主演/09年南アフリカ+ニュージランド=ワーナー+ギャガ共同配給=全国松竹東急系公開)
以下、
11) 17歳の肖像 12)(500)日のサマー
13)トイストーリー3 14)あの夏の子供たち
15)オーケストラ! 16)シャーロック・ホームズ
17)バンクオーバー!。

*ワーストテン(*1位以外は順不動、邦洋込み)
1)十三人の刺客(三池崇史監督作品/役所浩司、山田孝之、松方弘樹、稲垣吾朗主演/同製作委員会作品=東映京都撮影所+庄内映画村=東宝配給=全国東宝系公開)※シネスコ作品。
以下、
・食堂かたつむり ・彼女の優しくない先輩 ・ゼブラーマン2
・アウトレイジ ・必死剣・鳥刺し ・武士道シックスティーン
・踊る大捜査線3 ・ナイト&デイ ・ラブリーボーン
・[番外]関根和美監督本年度公開作品全て。


*個人賞
監督賞=行定勲(『女たちは二度遊ぶ』『今度は愛妻家』『パレード』)/クリストファー・ノーラン(『インセプション』)
脚本賞=菅野友恵(『時をかける少女』)/クリストファー・ノーラン(『インセプション』)
主演女優賞= 松たか子(『告白』)/エレン・ペイジ(『ローラーガールズ・ダイヤリー』)
主演男優賞=豊川悦司(『今度は愛妻家』『必死剣鳥刺し』)/仲代達矢(『春との旅』『座頭市THE LAST』)/レオナルド・ディカプリオ(『インセプション』『シャッター・アイランド』)
助演女優賞=深津絵里(『悪人』『踊る大捜査線3』)/エレン・ペイジ(『インセプション』)
助演男優賞=岡田将生(『告白』『悪人』『瞬』他)/柄本明(『孤高のメス』『悪人』『春との旅』他)/モーガン・フリーマン(『インビクタス・負けざる者たち』)
新人女優賞=橋本愛(『告白』)/桜庭ななみ(『最後の忠臣蔵』『書道ガールズ』)/藤代さや(『青春Hシリーズ・making of LOVE』)/山下リオ(『書道ガールズ』『武士道シックスティーン』)/水原希子(『ノルウェイの森』)/渡辺奈緒子(『nude』『アウトレイジ』)/ 小向美奈子(『花と蛇3』)/佐藤寛子(『ヌードの夜・愛は…』)/早乙女ルイ(『義父相姦…』他)/艶堂しほり(『人妻レイプ』他)/稲見亜矢(『多感な制服…』他)/竹下なな(『性愛婦人…』他)/アナ・ケンドリック(『マイレージ・マイライフ』)
新人男優賞=石丸幹二(『時をかける少女』)/古澤健(『青春Hシリーズ・making of LOVE』)/瀧川鯉昇(『必死剣・鳥刺し』)/アントニオ猪木(『ACASIA』)/生田斗真(『ハナミズキ』『人間失格』『シーサイド・モーテル』)/中尾明慶(『時をかける少女』)/濱田岳(『今度は愛妻家』)/ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』)/ジョゼフ・ゴードン=レヴィット(『インセプション』)
新人監督賞=谷口正晃(『時をかける少女』)/古澤健(『青春Hシリーズ・making of LOVE』)/ドリュー・バルモア(『ローラーガールズ・ダイアリー』
技術賞=福本淳(『女たちは二度遊ぶ』『今度は愛妻家』『パレード』撮影)/いきものがたり(『時をかける少女』主題歌「ノスタルジア」)/ウォーリー・フィスター(『インセプション』撮影)
特別賞=西岡善信ほか映像京都のスタッフ一同/故・野上正義さん(共にこれまでの功績に対して)


*コメント
そんなこんなで2010年映画ベストテン。本年は全般にやや低調だった気がしないでもないが、それでも、新世紀版『時かけ』と人の内面を駆け巡る『インセプション』に出逢えたのは収穫。たまたま観たケータイドラマやドキュメンタリー映画がまさかこんな上位に来るなんて思わなかったなあ…。個人賞では映画で脱いでくれた女優さんはやや強引に新人女優賞に入れました。深津絵里も脱いでくれてれば主演女優賞に推したのに、残念です(苦笑)。

ところで映画全般に拡げてみると、映画評論家&ライターにしろ、自分も含めてマニアな映画ファンにしろ、映画を観る「鑑賞眼」が年々低下しているように見えるのは私だけだろうか?。キネ旬決算号でも「時代劇復興」を挙げて、「時代劇の伝統も何とか継承できたようだ」と楽観視しているが、どこが?。てめえの殿様を「上様」と呼んだり、主君の忘れ形見を実の娘としてではなく主従関係で育てたり、必要性の感じない猟奇的場面を挿入したり…という芸の無い時代劇ばかりが多く乱作されたのは嘆かわしい。唯一数年前に『椿三十郎』リメイクで大失敗した森田芳光監督(『武士の家計簿』)だけが今回はその反省からか(?)、何とか及第点というところ。今回撮った監督らには、マキノ正博(雅弘)、稲垣浩、衣笠貞之助、伊藤大輔、内田吐夢、山中貞雄、山本嘉次郎、渡辺邦男、森一生、伊丹万作、山中貞雄、丸根賛太郎、黒澤明、加藤泰、三隅研次、池広一夫等々、先人たちの名監督の作品をもう一度観て、もっと勉強して、もっと研究しろっ!と言いたい。

2011年もいきなし東日本大震災に津波に福島原発の爆発など前途多難な状況だが、良い未来と良い映画に出逢える事に期待したい。そして貧乏人としては、映画料金、特に3D映画料金がもう少し安くなる事を切に願いたい(苦笑)。

最後に昨年お亡くなりになった、ラッシャー木村さん、山本小鉄さん、ジョー樋口さん、星野勘太郎さん、愚乱浪花選手、古今亭志ん五師匠、西島大さん、木村威夫監督、西河克己監督、井上ひさしさん、佐藤慶さん、デニス・ホッパーさん、つかこうへいさん、松尾昭典監督、早乙女愛さん、高津住男さん、早川雄三さん、谷啓さん、岩田治樹プロデューサー、小林桂樹さん、矢野宣さん、小池要之助監督、梨元勝さん、池内淳子さん、池部良さん、日野康一さん、野沢那智さん、渡辺三雄さん、レスリー・ニールセンさん、正司玲児さん、野上正義さん、池田敏春監督、田中八郎・元SWS社長、高峰秀子さん、今年に入っての中村富十郎丈、喜味こいしさん、そして3月11日の東日本大震災でお亡くなりになった方…、皆々様のご冥福を心よりお祈り致します(合掌…)。

「私ね、あなたと、一緒に生きられて良かった」。それでも…、「やり残したことあるだろ?やれるところまでやってみようぜ!」。
だから私は今年も…、「あなたに会いにいく!」。
                                           (林 与志侍)
 

2010年下半期・寄席演芸演目記録簿。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2011年11月22日(火)09時03分11秒
  22【7/3 お江戸上野広小路亭 7月上席前半「三笑亭可龍 真打昇進披露興行」(落語芸術協会定席)】春風亭吉好「芋俵」、瀧川鯉ちゃ「寿限無」、三笑亭可女次「青菜」、三笑亭朝夢「代書屋」、鏡味初音(太神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」)、古今亭今輔「影武者」、三遊亭遊雀「野ざらし」、江戸家まねき猫(鳴きまね『音入り・枕草子(鶏、狼、蚊、蛙、烏、鈴虫、犬、猫)』)、三笑亭笑三「異母兄妹」、〈仲入り〉、真打昇進披露口上=三笑亭可龍/三笑亭笑三(※三笑亭可楽代理)/三遊亭遊吉・三遊亭春馬(司会)[※口上の並び順は下手より、春馬、可龍、笑三、遊吉]、宮田陽・昇(漫才『地球のエロコジ―~サッカーW杯~大相撲外人力士の本名、全部言えます~雨ニモマケズ~ワカンナイだよ!』)、三遊亭春馬「こり相撲」、三遊亭遊吉「猫の災難」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」「深川くずし」「都々逸」「山海節~遣らずの雨」&寄席踊り「潮来出島」)、三笑亭可龍「片棒」。
23【7/9 池袋演芸場 7月上席後半(落語芸術協会定席)】(昼部途中入場)、桂米多朗「たがや」、宮田章司(江戸売り声「いかけや」「魚売り声あれこれ」「金魚」「飴や」他)、三笑亭茶楽「持参金」、三遊亭金遊「富士詣り」、〈仲入り〉、Wモアモア(漫才『親に感謝~マニュアル店員』)、柳家蝠丸「紀州」、三遊亭遊三「子ほめ」、ボンボンブラザース(モダン曲芸『輪の取り分け』『ボール・グラス』『コップ絹房裳』『帽子と鉢の取り分け』)、三遊亭圓輔「夢の酒」。
夜部:神田真紅「秋色桜」、柳家小蝠「脛かじり」、新山真理(漫談『介護楽屋』)、桂文月「看板のピン」、一矢(相撲漫談『不祥事が続く大相撲界を斬る』)、桂平治「源平盛衰記・木曽義仲」、桂伸治「ちりとてちん」、雷門助六「浮世床~将棋・本」、〈仲入り〉、新山ひでや・やすこ(漫才『今月の替え歌~デバ地下趣味~夫婦川柳』)、桂右團治「阿武松」、桂歌春「鈴ヶ森」、鏡味正二郎(太神楽曲芸「毬芸」「五階茶碗絹房裳」「傘芸」)、桂小文治「包丁」。
24【7/18 日本料理本牧亭 講談本牧若芽の会(講談協会前座・二ツ目勉強会)】一龍斎貞鏡(講談「戸塚九郎兵衛」)、一龍斎貞弥(講談「正直車夫」)、神田すず(講談「遠山金四郎抜き読み」)、一龍斎貞寿(講談「大久保彦左衛門・天狗退治」)、〈仲入り〉、一龍斎貞橘(講談「左甚五郎・水飲みの龍」)、田辺凌鶴(講談「名人小團治」)。
25【8/7 東京グローブ座 カンコンキンシアター24・クドい!「海の世界で深呼吸」】主な内容『オープニング~第23回新大久保音楽祭』『M理事長挨拶』『アマンダの診察室』『関根&ラッキィ=しげるとゆうじ・チ●ゲレラを捜せ!の巻』『林宏美のものまねオンステージ』『ホストの花道2010・This is飯尾~ホストクラブ・マイケルへようこそ』『アマンダの診察室』『ラッキィ&冨田の●ナラオ●ラショー~ニセキャイ~ン=関根親娘~キャイ~ン(漫才『肝だめし』)~ジョニ夫&森のコマンド―コマンド―~』『妄想ウド先生・11泊12日林間学校篇』『関根の言いたい放談~ザ・コー●公開記念・人類はイルカに謝れ!』『抽選会』、〈休憩〉、『関根座長挨拶~今井のミス御柱~歌下手選手権者・飯尾の歌~カンコンキン女子部「中村会」の実態~ジョニ夫のレッツ謎かけ』『新コーナー?今井&真理のみんなの農園』『ジ●ジュ西田のひとり言』『関根ブ●ト二―の素顔』『ラッキィ&アマンダのキッチンコジロー』『救命医ウド先生・二人のために世界はあるの?』『お白州~プライヴェート裁判』『エンディング~アンコール』(構成・演出/関根勤 構成ブレーン/有川周一+舘川範雄 出演/関根勤、ラッキィ池田、今井久美子、ウド鈴木&天野ひろゆき@キャイ~ン、中村嘉夫、富田真央、中村英香、西田たか子、飯尾和樹&やす@ずん、森一弥&平子悟@エネルギー、林宏美、井川修司&岩井ジョニ夫@イワイガワ、関根真理、アマンダ、有川周一)。
26【8/10 池袋演芸場 8月上席(落語協会定席)】昼部:古今亭志ん坊「元犬」、柳亭こみち「湯屋番」、ホームラン(漫才『スポンサーが欲しい~勘太郎が歌う』、柳家一琴「勘定板」、柳家福治『午前様の言い訳』、花島世津子(マジック『七色スカーフ』『トランプマジック』)、柳家喜多八「鈴ヶ森」、柳家さん喬「替わり目」、柳家小里ん「手紙無筆」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三(太神楽曲芸「毬芸」「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「鉢と笠の取り分け」)、林家正蔵「蔵丁稚」、〈仲入り〉、柳家三之助「堀の内」、三升家小勝「網走刑務所案内」、林家正楽(紙切り「線香花火」「夫婦喧嘩」「サザエさんとマスオさんの相合傘」「小言念仏」「秋田竿燈祭り」)、柳家小三治「うどん屋」。
27【8/14 国立演芸場 8月中席(落語芸術協会定席)】笑福亭羽光「まんじゅう怖い」、桂夏丸「つる」、東京ボーイズ(漫謡「謎かけ小唄」「また君に恋してる」「千の風になって~北国の春」「つぐない」「中之島ブルース」)、桂枝太郎「みそ豆」、Wモアモア(漫才『お父さんは健材』)、雷門助六「春雨宿」(乱入出演/桂歌丸)&寄席踊り「あやつりかっぽれ」、〈仲入り〉、桂平治「源平盛衰記~木曽義仲」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」「深川くずし」&寄席踊り「玉やが取り持つ縁かいな」)、桂歌丸「(語り直して)真景累ヶ淵~発端・宗悦殺し」(三遊亭圓朝・作)。
28【8/16 8月中席(落語芸術協会定席)】昼部:神田松之丞(講談「宮本武蔵・熱湯風呂」)、古今亭可女次「寿限無」、コントD51(寸劇『花吹雪荘のおトキ婆さん』)、瀧川鯉八『和尚と珍念』、春風亭傳枝「目薬」、ぴろき(ギタレレ漫談『明るく陽気にいきましょう~♪半ライス~一口食べればわかるんです~食べ過ぎ~健康診断~食通~ワイン~バス亭~新館の車内~家族』)、山遊亭金太郎「ぜんざい公社」、春風亭柳橋「粗忽長屋」、春風亭美由紀(俗曲「涼み船」「都々逸」「きりぎりす」「東京音頭」&寄席踊り「なすかぼ」)、神田紫(講談「伊達の鬼夫婦」)、三遊亭遊三「子ほめ」、新山真理(漫談『介護楽屋』)、古今亭寿輔「地獄めぐり」、〈仲入り〉、三遊亭右紋「婆んち」、やなぎ南玉(曲独楽「末広曲」「真剣刃渡り」「皿ゴマ」「風車」)、春風亭小柳枝「ちりとてちん」、新山真理(前口上)、大喜利・アロハマンダラーズ=春風亭小柳枝@ウクレレ+ボーカル+パーカッション・三遊亭右紋@スチールギター・春風亭柳橋@ギター・神田紫@ウクレレ+ボーカル・新山真理@ウクレレ+ボーカル+司会・春風亭傳枝@ベース、※三笑亭可楽休演(演奏曲♪「小さな竹の橋」「遥かなる夢の国」「君といつまでも」「珊瑚礁の彼方」「タイニイ・バブルス」「鈴懸の径」「タイマナヒラー」)。
夜部:桂翔丸「秘伝書」、桂夏丸「馬の田楽」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」&寄席踊り「玉やが取り持つ縁かいな」)、春雨や雷太「強情灸」、桂歌蔵「やかん」、国分健二(スタンダップコメディ『振り込め詐欺にご用心』)、三遊亭圓馬「鮑のし」、桂富丸「老稚園」、北見伸&プチ・レディ@スティファニー(マジック『トランプマジック』『七色パラソル』『リングマジック』他)、三笑亭笑三「呼び出し電話」、三遊亭小遊三「六尺棒」、(途中退場)。
29【9/5 生國魂神社参集殿 彦八まつり奉納落語会「桂都丸改メ 四代目桂塩鯛一門襲名落語会」】林家染二(前説)、[桂とま都改メ]桂小鯛「兵庫船」、[桂さん都改メ]桂鯛蔵「動物園」、[桂都んぼ改メ]桂米紫「秘伝書」、襲名改名披露口上=桂塩鯛・桂米紫・桂鯛蔵・桂小鯛/桂ざこば/桂三枝(上方落語協会会長)・桂わかば(司会)[※並び順は下手より、わかば、ざこば、米紫、塩鯛、三枝。後ろ方に、鯛蔵、小鯛]、〈仲入り〉、桂三枝「鯛」、[桂都丸改メ]桂塩鯛「天狗裁き」。
30【9/6 池袋演芸場 9月上席後半(落語芸術協会定席)】昼部:春風亭昇也「転失気」、桂夏丸「一眼国」、鏡味初音(太神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」)、春雨や雷太「鮑のし」、桂歌蔵「道灌」、松旭斎小天華(奇術『紐』『スカーフと万華鏡』『ウソ結び』『不思議な紙バッグ』)、三遊亭笑遊「祇園祭」、三笑亭夢太朗「大山詣り」、〈仲入り〉、玉川スミ(漫談『玉川スミ一代記』)、桂歌春「看板のピン」、林家今丸(紙切り「浴衣美人」「小沢一郎」「熱帯夜」「藤娘」「ゲゲゲの鬼太郎×→花火」「似顔絵」)、桂歌丸「井戸の茶碗」。
31【9/12 プラザノースホール モアYOU寄席「林家たい平独演会」】三遊亭ぬう生「浮世床」、林家たい平「お見立て」、〈仲入り〉、林家たい平「青菜」&余興「人間スターマイン」。
32【9/25 関内ホール TBSラジオ主催「第2回マムちゃん寄席」】外山惠理@TBSアナウンサー(前説)、あした順子(漫談『古いものから消えて行く』)、毒蝮三太夫&あした順子(踊り「男と女のはしご酒」)、三遊亭小円歌(三味線漫談「どすこい節」『幽霊参上』「老松」「野崎」「一丁入り」「二つ巴」「見世物小屋」&寄席踊り「かっぽれ」)、小沢昭一&三遊亭小円歌(唱歌「品川甚句♪」)、小沢昭一(隋談と唱歌『演歌由来~むかしの唱歌~のんき節と金々節♪』)、〈仲入り〉、柳亭市馬『相撲小噺』&余興芸「俵星玄蕃♪」(助演/柳亭市也、林家まめ平)、永六輔&毒蝮三太夫+外山惠理(芸談『暴力団~ダンナを早死にさせる十カ条~佐藤勝作曲・美空ひばりの反戦歌』 乱入出演/林家二楽@紙切り「十五夜」、柳亭市馬「相撲甚句」、はぶ三太郎@タイムキーパー、小沢昭一@エンディングの車椅子引き)、桂米丸「ジョーズのキャー」。
33【10/3 鈴本演芸場 10月上席夜部(落語協会定席)】林家はな平「牛ほめ」、柳亭こみち「一つ目上がり」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「鉢と笠の取り分け」)、柳家三之助「堀の内」、橘家文左衛門「寄合酒」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『鰻は和食か、ようしょくか』)、柳家禽太夫「ちりとてちん」、柳家はん治「背なで老いてる唐獅子牡丹」(桂三枝・作)、〈仲入り〉、伊藤夢葉(奇術『ヒモとムチ』「スプーン曲げ」『皿とスカーフ』「ヒモ切り」)、柳家三三「看板のピン」、柳家小菊(俗曲『ご案内』「並木駒形」「都々逸」「山海節」「唐傘」)、柳家小三治「野ざらし」。
34【10/17 芸能花伝舎ホール1 第4回芸協らくごまつりホール落語会第1部「小遊三・米助仲良し二人会」】桂米助「看板のピン」、三遊亭小遊三「ん廻し」。
35【10/17 池袋演芸場 10月中席後半(落語芸術協会定席)】(夜部途中入場)、桂右團治「初天神」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」「深川くずし」「山海節~遣らずの雨」&寄席踊り「なすかぼ」)、神田紫(講談「柳沢吉保昇進録・桂昌院とおさめのお歌合せ」&寄席踊り「女かっぽれ」)、昔昔亭桃太郎「カラオケ病院」(春風亭柳昇・作)、〈仲入り〉、新山ひでや・やすこ(漫才『新聞配達員~理想の夫婦~夫婦川柳』)、三遊亭笑遊「蛙茶番」、三遊亭左遊「高砂や」、東京ボーイズ(漫謡『菅六郎の心の悩み~割れもこう~酒よ』)、桂伸治「禁酒番屋」。
36【11/4 鈴本演芸場 11月上席夜部(落語協会定席)】入船亭辰じん「手紙無筆」、林家ぼたん「悋気の独楽」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三(太神楽曲芸「傘芸」「毬芸」「土瓶の曲芸」「笠と鉢の取り分け」)、春風亭一朝「壺算」、柳家はん治「背なで老いてる唐獅子牡丹」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、柳亭市馬「普段の袴」、橘家圓蔵「道具や」×→「反対俥」(ネタ指導出演?/春風亭一力)、〈仲入り〉、花島世津子(マジック『七色スカーフ』『トランプマジック』『不思議なポンポン』)、桃月庵白酒「短命」、林家正楽(紙切り「相合傘」「お正月」「渡月橋」)、林家たい平「お見立て」。
37【11/11 国立演芸場 11月中席(落語芸術協会定席)】笑福亭明光「子ほめ」、三笑亭月夢「近日息子」、東京丸・京平(漫才「芸能雑ぜご飯」)、桂右團治「熊の皮」、マジック・ジェミー(マジック『紙袋から消えたビール瓶』『チャリーのトライ』他 お手伝い/HIROMI@プチ☆レディー)、古今亭寿輔「堀の内」、〈仲入り〉、神田陽子(講談「南部坂雪の別れ」)、三遊亭左圓馬「にらみ返し」、松乃家扇鶴(音曲「唐傘」「都々逸」「すととん節」「天丼」「吉原」)、三笑亭笑三「異母兄妹」。
38【12/10 浅草演芸ホール 12月上席「落語芸術協会創立八十周年記念興行」(落語芸術協会定席)】昼席:山遊亭くま八「芋俵」、桂夏丸「釣りの酒」、松旭斎八重子プラスワン(奇術「嘘結び」「色の変わるレコード」『切れない紐』他)、春風亭昇乃進「取り調べ中」、山遊亭金太郎「松山鏡」、宮田陽・昇(漫才『炭坑本~相方の結婚式~ワカンないんだよ!』)、三遊亭右紋「都々逸親子」、三遊亭圓遊『ノンちゃん』、宮田章司(江戸売り声♪「竹や竿だけ」「七色唐辛子」「金魚や」「吉原の売り声」「おでんや」「刺身や」「ちょいちょいかいな」「飴や」)、桂歌春「子ほめ」、古今亭寿輔「親子酒」、林家今丸(紙切り「恵比寿様」「宝船」「羽子板市」「赤穂浪士討ち入り」「四畳半」「似顔絵」)、三笑亭夢丸「肥瓶」、〈仲入り〉、芸協八十年記念口上=桂歌丸(落語芸術協会会長)・三遊亭遊三(落語芸術協会常任理事)・三笑亭夢丸(落語芸術協会常任理事)・桂米助(落語芸術協会理事/司会)・古今亭寿輔(落語芸術協会理事)・桂歌春(落語芸術協会理事) [※並び順は下手より米助、歌春、寿輔・夢丸・遊三・歌丸]、新山ひでや・やすこ(漫才『カレーな人』)、桂米助「野球寝床」、三遊亭遊三「ぱぴぷ」、鏡味健二郎(モダン曲芸「吉岡剣法測位付け」「傘芸」)、桂歌丸「紙入れ」。
39【12/12 お江戸両国亭 12月両国寄席「20周年記念・特別な夜をあなたに」(五代目圓楽一門会定席)】立川松幸「桃太郎」、三遊亭圓左衛門「時そば」、柳亭小痴楽「湯屋番」、三遊亭好の助「唖の釣り」、三遊亭道楽「狂歌家主」、三遊亭竜楽「二番煎じ」、〈仲入り〉、三遊亭楽生「みそ豆」、鏡味仙次(太神楽曲芸「毬芸」「傘芸」)、三遊亭圓楽「英語で遊ぼ」。
40【12/26 鈴本演芸場 12月下席昼部「お笑い師走会」(落語協会定席)】古今亭駒次「生徒の作文」、鏡味仙三郎・仙三・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「毬芸」「五階茶碗~仙三スペシャル」「笠と鉢の取り分け」)、古今亭菊之丞「権助魚」、柳亭燕路「初天神」、ホームラン(漫才『ドクターバーカー~神父と新郎』)、入船亭扇遊「天狗裁き」、〈仲入り〉、柳家紫文(俗曲「長谷川平蔵」「勧進帳・安宅」)、橘家文左衛門「道灌」、林家正楽(紙切り「相合傘」「除夜の鐘」「紅葉狩」「寅を切っている正楽さん」「餅つき」「ウサギの餅つき」)、古今亭志ん輔「幾代餅」。
 

2010年上半期・寄席演芸演目記録簿。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2011年11月22日(火)08時59分51秒
  *『』は演目判らずで私が勝手に付けた演題です。
2010年上半期。
1【1/4 お江戸上野広小路亭 正月初席(落語芸術協会定席)】第1部:三遊亭小曲「桃太郎」、春風亭鹿の子「一つ目上がり」、昔々亭慎太郎「家族旅行作文」、春風亭柳之助「転失気」、三遊亭遊吉「寄合酒」、春風亭美由紀(俗曲「木遣りくずし」「花笠音頭」「さのさ節」「与作の恋の物語」&寄席踊り「梅にも春」)、桂歌春「時そば」、〈仲入り〉、神田紫(講談「山内一豊・出世の馬揃い」&寄席踊り「せつほん」)、三遊亭遊史郎「看板のピン」、桂伸治「初天神」、東京太・ゆめ子(漫才『地球の健康』)、桂歌丸「城木屋」。
第2部:笑福亭羽光『司』、笑福亭和光「秘伝書」、神田京子(講談「ジャンヌダルク」)、桂米福「つる」、古今亭今輔「ワルの条件」、東京丸・京平(漫才『サイハク村~早慶戦~昭和芸能変遷史』)、三笑亭茶楽「紙入れ」、〈仲入り〉、春風亭鯉枝「アパート探し」、春風亭柳橋「黄金の大黒」、(途中退場)。
2【1/9 よしもとプリンスシアター 新春しながわ寄席9日目②】笑福亭扇平「閑所板(勘定板)」、桂文昇「鹿政談」、林家染丸「素人義太夫(寝床)」、〈仲入り〉、東京ダイナマイト(漫才『私がおばさんになっても♪~オレのオレ流詐欺』)、柳家喬太郎「母恋くらげ」、笑福亭松之助「高津の富(宿屋の富)」。
3【1/17 新宿末廣亭 正月二之席夜部(落語協会定席)】林家扇「真田小僧」、柳家三之助「堀の内」、伊藤夢葉(奇術『カウボーイの鞭』「スプーン曲げ」『色の変わるハンカチ』『紐のマジック』『絵柄の変わる扇子』)、柳家はん治「ぼやき酒屋」、入船亭扇遊「ハナサンカジイサン」、古今亭志ん五「浮世床~本」、江戸家猫八(動物鳴きまね♪「鶴」「寅」「龍」「亀」「鶯」「犬(チワワ)」)、三遊亭圓丈「ランゴ・ランゴ」、柳家権太楼「代書屋」、三遊亭金馬「豆や」、ホンキートンク(漫才『憧れの職業~天城越え』)、五街道雲助「子ほめ」、橘家圓蔵『立川談志あれこれ』、〈仲入り〉、大神楽社中(寿獅子=神楽:鏡味仙三郎・翁家和楽・翁家小花・鏡味仙花、獅子:翁家和助、後見:鏡味仙三)、春風亭一朝「家見舞」、柳家小袁治「生兵法」、古今亭志ん駒「谷中慕情」&余興「手旗信号」(座布団片し前座/三遊亭はら生)、柳家小菊(俗曲「ご案内」『寄席スタンダード』『干支の歌』「都々逸」「春風がそよそよと」「両国風景」)、柳家花緑「三軒長屋(上)」。
4【1/30 池袋演芸場 正月下席(落語協会定席)】三遊亭ありがとう「牛ほめ」、古今亭志ん公「まんじゅう怖い」、桂ひな太郎「紙入れ」、林家鉄平「堀の内」、花島世津子(マジック『スカーフ』『残りのカード』『不思議なポンポン』「ダイヤのクィーン」)、林家錦平「壺算」、古今亭志ん橋「居酒屋」、〈仲入り〉、古今亭志ん馬「時そば」、金原亭馬生「干物箱」、笑組(漫才『あったかいクーラー~あなたは面白い~地震のメカニズム』&余興「南京玉すだれ」)、古今亭八朝「お血脈」。
5【1/30 なかの芸能小劇場 第57回トンデモ落語の会】三遊亭白鳥『金縛りは埼玉にむけて』、瀧川鯉朝「新・崇徳院」、立川談之助「韓国版・女給の文(ラブレター)」、〈仲入り〉、快楽亭ブラック「夕立勘五郎」&「七人の侍」、川柳川柳「涙の圓楽腺(涙の連絡船)」。
6【3/6 浅草演芸ホール 3月上席昼部(落語協会定席)】古今亭きょう介「子ほめ」、林家はな平「みそ豆」、柳家喬四郎「金明竹」、柳家喬太郎「まんじゅう怖い」、翁家和楽・和助・小花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「ナイフの交換取り」)、林家錦平「生徒の作文」、柳家さん吉「やさしさと愛子様」、松旭斎美智・美登(マジック『スカーフ』『ヒモ』他)、柳家さん生「替わり目」、古今亭菊丸「時そば」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、柳亭小燕枝「長屋の花見」、入船亭扇橋「心眼」、林家正楽(紙切り「相合傘」「つる」「浅田真央」「入園式」「だるま」「正楽の立ち姿」)、柳家一九「桃太郎」、三升家小勝「網走刑務所案内」、〈仲入り〉、柳亭左龍「短命」、大空遊平・かほり(漫才『スローライフなコンビニ』)、柳家喬之助「長短」、古今亭志ん駒「谷中慕情」&余興「手旗信号」(座布団かたし前座/古今亭きょう介)、柳家小菊(俗曲『梅は咲いたか~ご案内』「さのさ節」「さわぎ」他)、柳家さん喬「妾馬」。
7【3/14 鈴本演芸場 早朝寄席「祝真打昇進・卒業公演」(落語協会二ツ目勉強会)】桂文ぶん「東北の宿」、桂笑生(=桂文雀で真打昇進)「水道のゴム屋」、三遊亭窓輝「田能久」、柳家三之助「替わり目」。
8【3/14 国立演芸場 3月中席「夢丸新江戸噺二〇一〇年寄席興行」(落語芸術協会定席)】春風亭昇々「初天神」、三笑亭夢花「二人旅」、東京丸・京平(漫才『サイハク村~早慶戦~昭和芸能変遷史』)、三笑亭朝夢「代書屋」、マグナム小林(バイオリン漫談『明日があるさ~救急車~コンビニ入口~各新幹線~F1~リニアモーターカー~打ち上げ花火~蚊~蝿~ガラスに爪~大相撲取り組み~子供~赤ん坊』『タップダンス テイク・ミー・ザ・ベースボール~暴れん坊将軍~天国と地獄』)、三遊亭右紋「五人男」、〈仲入り〉、松旭斎小天華(奇術『三本のヒモ』『筒とスカーフ』『ウソ結び』他)、三遊亭遊之介「粗忽の釘」、やなぎ南玉(曲独楽「末広曲」「回り燈籠」「真剣刃渡り」「風車」「糸渡り」)、三笑亭夢丸「身替り首」(原作/中島要。 2009年度夢丸新江戸噺優秀賞受賞作品)。
9【3/21 鈴本演芸場 3月下席夜部「柳家三之助 真打昇進披露興行」(落語協会定席)】三遊亭金兵衛「寿限無」、柳家はん治「ぼやき酒屋」、鏡味仙三郎・仙三(太神楽曲芸「傘芸」「土瓶の曲芸」「笠と鉢の取り分け」)、桃月庵白酒「ざる屋」、古今亭菊之丞「町内の若い衆」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中~おばあちゃんの知恵袋』)、柳家さん喬「初天神」、柳家小三治「二人旅」、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、〈仲入り〉、真打昇進披露口上=柳家三之助/柳家小三治(落語協会常任理事)/鈴々舎馬風(落語協会会長)・三遊亭圓歌(落語協会最高顧問)・柳家さん喬(落語協会理事/司会)[※並び順は下手より、さん喬、圓歌、三之助、小三治、馬風]、ダーク広和(奇術『ビール移動』『消えるトランプ』)、三遊亭圓歌「天皇陛下、初めて落語を聴く」、柳亭市馬「山号寺号」、林家正楽(紙切り「相合傘」「披露目」「お花見」)、柳家三之助「替わり目(通し)」。
10【4/4 浅草演芸ホール 4月上席「三遊亭楽太郎改メ 六代目三遊亭圓楽 襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】昼部:春風亭吉好「やかん」、桂翔丸「牛ほめ」、春風亭べん橋「真田小僧」、松旭斎八重子プラスワン(奇術『スカーフとヒモのマジック』『色の変わるレコード』『七色万華鏡』他)、三遊亭楽松「芋俵」、三遊亭圓丸「越後屋」、林家今丸(紙切り「京の舞妓さん」「浅田真央」「長屋の花見」「坂本龍馬」「似顔絵」)、三遊亭遊之介「浮世床~将棋」、笑福亭鶴光「秘伝書」、東京太・ゆめ子(漫才『熟年離婚~九州自慢』)、三笑亭笑三「安全地帯」、三遊亭鳳楽「勘定板」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」「深川くずし」「都々逸」「山海節~遣らずの雨」&寄席踊り「夜桜」)、桂歌丸「つる」、〈仲入り〉、襲名披露口上=三遊亭圓楽/三遊亭鳳楽(五代目円楽一門会会長)・桂歌丸(落語芸術協会会長)・三遊亭小遊三(落語芸術協会副会長)・笑福亭鶴光(上方落語協会理事)・桂米助(落語芸術協会理事/司会)[※並び順は下手より、米助、小遊三、鶴光、圓楽、鳳楽、歌丸]、東京ボーイズ(漫謡「愛のままに」「千の風になって~北国の春」「中之島ブルース」)、桂米助「猫と金魚」、三遊亭小遊三『笑点裏噺』(乱入出演/三遊亭圓楽)、ボンボンブラザース(モダン曲芸『輪の取り分け』『ボール・グラス』『コップ絹房裳』『帽子と鉢の取り分け』)、三遊亭圓楽「短命」。
11【4/11 国立演芸場 4月中席前半「三遊亭楽太郎改メ 六代目三遊亭圓楽 襲名披露公演」(落語芸術協会定席)】桂翔丸「新聞記事」、瀧川鯉橋「粗忽の釘」、三遊亭小圓楽「花筏」、三遊亭小遊三「無学者論」、コントD51(寸劇『おトキ婆さんと学生さん』)、桂歌丸「短命」、〈仲入り〉、襲名披露口上=三遊亭圓楽/三遊亭圓橘(五代目円楽一門会高弟)・桂歌丸(落語芸術協会会長)・三遊亭小遊三(落語芸術協会副会長)・三遊亭小圓楽(五代目円楽一門会真打/司会)[※並び順は下手より、小圓楽、小遊三、圓楽、圓橘、歌丸]、三遊亭圓橘「悋気の火の玉」、檜山うめ吉(俗曲「木更津甚句」「品川甚句」「深川くずし」「都々逸」「山海節~遣らずの雨」&寄席踊り「夜桜」)、三遊亭圓楽「ねずみ穴」。
12【4/18 鈴本演芸場 早朝寄席(落語協会二ツ目勉強会)】柳亭こみち「辰己の辻占」、古今亭朝太「三方一両損」、鈴々舎風車「植木屋娘」、三遊亭玉々丈「ポンド」。
13【4/18 国立演芸場 4月中席後半(落語芸術協会定席)】春雨や雷太「芋俵」、桂夏丸「開帳の雪隠」、コントD51(寸劇『おトキ婆さんとお巡りさん』)、三遊亭遊之介「長短」、東京ボーイズ(漫謡『天気の歌あれこれ~雨の銀座~高崎は今日も雨だった?~長崎は今日も雨だった』)、三笑亭夢太朗「長屋の花見」、〈仲入り〉、三遊亭圓丸「天狗裁き」、鏡味正二郎(太神楽曲芸「毬芸」「五階茶碗」「傘芸」)、桂歌丸「井戸の茶碗」。
14【4/29 よしもとプリンスシアター 「品川花月」①】サカイスト(漫才『愛の告白』)、平成ノブシコブシ(漫才『サルカニ合戦~つるの恩返し』)、チーモンチョーチュウ(漫才『三文字ゲーム』)、ロザン(漫才『徳と得を解く』)、今いくよ・くるよ(漫才『どやさ健康法』)、笑福亭仁鶴『ヘンらしいで、大阪人』、〈休憩〉、吉本新喜劇『花月亭旅館へようこそ』(作・演出/徳田博丸 出演/辻本茂雄、山本吉貴、原万紀子、山田亮、平山昌雄、ポテト少年団ほか)。
15【5/1 浅草演芸ホール 5月上席「GW特別興行」(落語協会定席)】昼部:古今亭半輔「穴子でからぬけ」、春風亭朝呂久「出来心」、林家ひろ木「生徒の作文」、春風亭柳朝「転失気」、林家二楽(紙切り「桃太郎」「鯉のぼり」「石川遼」)、春風亭勢朝「池田屋」、八光亭春輔「蕎麦の殿様」&寄席踊り「かっぽれ」(座布団片し前座/林家扇)、春風亭栄枝「狂歌合宿」、〈仲入り=木久蔵ラーメン即売会 売り子/林家ひろ木ほか〉、近藤志げる(アコーディオン漫謡「サトウ・ハチローメドレー」)、林家時蔵「犬の目」、古今亭志ん駒「谷中慕情」&余興「手旗信号」(座布団片し前座/古今亭半輔)、春風亭一朝「無精床」、三増紋之助(曲独楽「末広曲」「輪抜け」「真剣白刃取り」「風車」)、林家久蔵「勘定板」、三升家小勝「網走刑務所案内」、ダーク広和(マジック『消えた千円札の行方』)、林家正蔵「読書の時間」(桂三枝・作)、橘家圓蔵「猫小噺」、〈仲入り=木久蔵ラーメン即売会 売り子/林家ひろ木ほか〉、あした順子(漫談『目は口ほどに…』&踊り『?』 助演/柳家いっぽん)、入船亭扇橋「二人旅」、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、〈仲入り=木久蔵ラーメン即売会 売り子/林家ひろ木ほか〉、林家木久蔵「後生鰻」、林家三平『胃とこう門』、翁家勝丸(太神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」)、林家彦いち「わくわく葬儀屋」、林家きく姫「愛ちゃん」、三遊亭小円歌(三味線漫談「両国風景」「文楽・志ん生・三平・圓歌の出囃子」他)、林家木久扇「その時歴史が動いた」。〈昼夜入替時=木久蔵ラーメン即売会 売り子/林家ひろ木ほか〉。
夜部:三遊亭はら生「やかん」、柳家ろべえ「噺家の夢」、柳家三之助「堀の内」、ぺぺ桜井(ギター漫談『影を慕いて~禁じられた遊びで浪花節だよ人生は~ハーモニカで若者たち~さよなら』)、柳家福治「狸札」、川柳川柳「ガーコン」、〈仲入り〉、昭和のいる・こいる(漫才『人生は水戸黄門』)、柳家権太楼「代書屋」、柳家さん吉『やさしさと立川談志』、林家正楽(紙切り「相合傘」「藤娘」「博多どんたく」)、柳家小満ん「馬のす」、〈仲入り〉、柳家三三「居候」、花島世津子(マジック『スカーフ』『トランプ』『不思議なポンポン』「新聞リサイクル」)、柳家はん治「ぼやき酒屋」(桂三枝・作)、桂文楽「看板のピン」、ホームラン(漫才『29年の無駄』)、柳家さん喬「真田小僧」、翁家和楽・小楽・和助(太神楽曲芸「傘芸」「毬芸」「ナイフの交換取り」)、柳家小三治「長屋の花見」。
16【5/2 よしもとプリンスシアター 「品川花月」①】オリエンタルラジオ(漫才『合コンといえば、王様ゲーム』)、ショウショウ(漫才『ウルトラマン』)、ほっしゃん。(漫談『空気清浄機の最期』)、アジアン(漫才『かたつむり』)、西川のりお・上方よしお(漫才『ボンと松がエリカと世相を切る!』)、桂三枝「診断と点滴の間で」、〈休憩〉、吉本新喜劇『あにいもうと再会の味は三ツ星級?』(作/宮田雄大、演出/高梨由 出演/石田靖、烏川耕一、中野公美子、三瓶、Bコース、山本吉貴ほか)。
17【5/14 国立演芸場 5月中席「柳家三之助 真打昇進披露公演」(落語協会定席)】鈴々舎やえ馬「金明竹」、三遊亭金兵衛「反対俥」、ロケット団(漫才『山形のセキュリティ~ヒーローインタビュー』、柳家福治「安兵衛狐」、柳家〆治「お菊の皿」、鈴々舎馬風「ご挨拶」、〈仲入り〉、真打昇進披露口上=柳家三之助/柳家小三治(落語協会常任理事)/鈴々舎馬風(落語協会会長)・柳家〆治・柳家福治(司会)[※並び順は下手より、福治、〆治、三之助、小三治、馬風]、ダーク広和(奇術『消えるトランプ』他)、柳家小三治「二人旅」、柳家紫文(俗曲『鬼平~勧進帳』)、柳家三之助「景清」。
18【5/15 浅草演芸ホール 5月中席前半「瀧川鯉之助改メ 十代目春風亭傳枝・春風亭鹿の子 真打昇進襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】昼部:柳亭明楽「手紙無筆」、瀧川鯉斗「新聞記事」、瀧川鯉太「ぜんざい公社」、春風亭昇乃進『サル以下の男』、北見伸&小泉ポロン+プチレディ(マジック『浮かぶテーブルクロス』『新聞リサイクル』『マジックハット』『消えたポロン』)、瀧川鯉朝「金明竹(骨と皮まで)」、三遊亭圓丸「家見舞」、春風亭柳橋「小言念仏」、宮田陽・昇(漫才『わかんないんだよ!~アフリカの国、全部言えます』)、三笑亭茶楽「厩家事」、三笑亭笑三「安全地帯」、玉川スミ(三味線漫談『三度観音様に助けられて90年~都々逸あれこれ』)、柳亭楽輔「素人鰻」、桂歌丸「つる」、〈仲入り〉、真打昇進襲名披露口上=春風亭鹿の子・春風亭傳枝/春風亭小柳枝(落語芸術協会常任理事)・瀧川鯉昇(落語芸術協会監事)/桂歌丸(落語芸術協会会長)・柳亭楽輔(落語芸術協会監事)・春風亭柳橋(司会)[※口上の並び順は下手より、柳橋、鯉昇、傳枝、鹿の子、小柳枝、楽輔、歌丸]、春風亭鹿の子「袈裟御前」、東京ボーイズ(漫謡「中之島ブルース」)、瀧川鯉昇「粗忽の釘」、春風亭小柳枝「たがや」、ボンボンブラザース(モダン曲芸『輪の取り分け』『ワイングラス落とし』『帽子と鉢の取り分け』)、春風亭傳枝「時そば」。
夜部:笑福亭羽光「狸賽」、橘ノ双葉「まんじゅう怖い」、コントD51(寸劇『おトキ婆さんと教師』)、(途中退場)。
19【5/23 池袋演芸場 5月下席(落語協会定席)】林家まめ平「寿限無」、古今亭志ん八「熊の皮」、古今亭志ん丸「孝行糖」、三遊亭丈二「極道のバイト達」、すず風にゃん子・金魚(漫才『崖崩れのポニョ~勿体ない川柳とエコバッグの弊害~仕事ですから』)、林家久蔵「浮世床~将棋、本」、柳家甚語楼「粗忽の釘」、〈仲入り〉、橘家圓十郎「禁酒番屋」、隅田川馬石「金明竹」、マギー隆司(奇術『花とハンカチ』「トランプ当て」『三枚の封筒』)、桃月庵白酒「船徳」。
20【6/6 鈴本演芸場 6月上席夜部(落語協会定席)】林家まめ平「出来心」、柳亭こみち「堀の内」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「笠と鉢の取り分け」)、柳亭燕路「あくび指南」、橘家文左衛門「道灌」、ホームラン(漫才『スポンサーが欲しい~29年の無駄』)、三遊亭歌奴「初天神」、五街道雲助「強情灸」、〈仲入り〉、ダーク広和(マジック『ビール移動』『増えるマイク』『フランシス・ダバリの紐』)、古今亭菊丸「宗論」、柳家小菊(俗曲『ご案内』「都々逸」「ちゃっきり節」他)、柳家三之助「試し酒」。
21【6/24 新宿末廣亭 6月下席(落語協会定席)】(昼部途中入場)、林家種平「ぼやき酒屋」、三増紋之助(曲独楽「末広曲」「輪抜け」「五つのコマ」「風車」)、柳家権太楼「家見舞」、〈仲入り〉、入船亭扇好「こんな顔」、笑組(漫才『教えて下さい』)、林家正蔵「四段目」、五街道雲助「豆や」、林家正楽(紙切り「相合傘」「柔」「道潅」「猫」)、入船亭扇遊「片棒」。
夜部:林家はな平「道潅」、柳家ろべえ「旅行日記」、ホームラン(漫才『瞼の母』)、林家彦いち「実録京浜東北線」、柳家三之助「金明竹」、花島世津子(マジック『スカーフ・ウソ結び』『小さくなるトランプ』『新聞リサイクル』他)、柳亭左楽「権兵衛狸」、林家正雀「紙屑屋」、ぺぺ桜井(ギター漫談『刑務所慰問~場内アナウンス~禁じられた遊びで演歌~歌うハーモニカ』)、三遊亭圓窓「半分垢」、柳家小里ん「碁どろ」、〈仲入り〉、柳家〆治「そば清」、柳家小菊(俗曲「ご案内」「都々逸」「さのさ節」「ちゃっきり節」他)、柳家小袁治「長短」、入船亭扇橋「ろくろ首」、翁家和楽・小楽・小花(太神楽曲芸「傘芸」「花籠鞠」「ナイフの交換取り」)、柳家小三治「青菜」。
 

ようやく発表!私的2009年映画ベストテン~♪。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2010年11月18日(木)13時40分46秒
  *林与志侍の2009年度映画ベストテン
※09年内公開作品対象。本数は劇場鑑賞が基本だが、自宅等でのビデオ・DVD鑑賞も含み、特記無きものは全てカラー/ヴィスタサイズ。順位作品名の後の記載は、
邦画は、(監督名/主演者名/製作会社団体=製作プロ[製作スタジオ]=配給会社=公開劇場系列〉
洋画は、(監督名/主演者名/製作国・(メジャースタジオ会社名)=配給会社=公開劇場系列〉
*日本映画ベストテン (鑑賞本数48本)
1)おっぱいバレー(羽住英一郎監督作品/綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、大後寿々花主演/同製作委員会作品=ROBOT[東宝スタジオ]=ワーナー+東映共同配給=全国東映系公開)※シネスコ作品
2)沈まぬ太陽(若松節朗監督作品/渡辺謙、三浦友和、松雪泰子、加藤剛主演/同製作委員会作品=角川映画[角川大映撮影所]=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
3)剱岳・点の記(木村大作監督作品/浅野忠信、香川照之、松田龍平、仲村トオル主演/同製作委員会作品=[東映東京撮影所]=東映配給=全国東映系公開)※シネスコ作品
4)ディア・ドクター(西川美和監督作品/笑福亭鶴瓶、余貴美子、瑛太、香川照之主演/同製作委員会作品=エンジンフィルム[日活撮影所]=アスミックエース+エンジンフィルム共同配給=全国単館シネコン系公開)
5)E.YAZAWA/ROCK(増田久雄監督作品/矢沢永吉主演/同製作委員会=プルミエインターナショナル[ドキュメンタリー]=東映配給=全国松竹東急系公開)※DV作品。
6)誰も守ってくれない(君塚良一監督作品/佐藤浩市、志田未来、柳場敏郎、石田ゆり子主演/フジテレビ・日本映画衛星放送・東宝=ROBOT[東宝スタジオ]=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
7)罪とか罰とか(ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督作品/成海璃子、犬山イヌ子、段田安則、奥菜惠主演/同製作委員会=メディア・ファクトリー[日活撮影所]=東京テアトル配給=全国単館シネコン系公開)※DV作品。
8)闇のまにまに~人妻彩乃の不貞な妄想(友松直之監督作品/琴乃、うさぎつばさ、竹本泰志主演/新東宝・Vパラダイス作品=幻想配給社=新東宝映画配給=全国単館・独立成人映画系公開)
9)女の子ものがたり(森岡利行監督作品/深津絵里、大後寿々花、福士誠治、風吹ジュン主演/同製作委員会=メモリーテック[日活撮影所]=エイベックス配給=全国単館シネコン系公開)
10)老人とラブドール・私が初潮になった時(友松直之監督作品/吉沢明歩、野上正義、鈴木杏里、里見瑤子主演/幻想配給社作品=エクセス配給=全国独立成人映画系公開)
以下、
11)のんちゃんのり弁  12)小三治 13)サマーウォ―ズ
14)いんび変態若妻の悶え(きりぎりす) 15)剱岳・撮影の記
16)ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ 17)人妻痴情・しとやかな性交 18)人妻探偵・尻軽セックス事件簿 19)相棒・鑑識米沢守の事件簿
20)THE CODE/暗号。

*外国映画ベストテン (鑑賞本数19本)
1)チェンジリング(クリント・イーストウッド監督作品/アンジェリーナー・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、コルム・フィオール主演/08米・マルパソ+ユニヴァーサル映画=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)  ※シネスコ作品。
2)フロスト×ニクソン(ロン・ハワード監督作品/マイケル・シーン、フランク・ランジェラ、ケヴィン・ベーコン主演/08米・イマジン+ユニヴァーサル映画=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
3)愛を読むひと(スティーヴン・ダルドリー監督作品/ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ、デヴィット・クロス主演/08米・独=ショウゲート配給=全国東宝洋画系公開)
4)縞模様のパジャマの少年(マーク・ハーマン監督作品/エイサ・バターフィールド、ジャック・スキャロン、ディヴィット・シューリス主演/08英・米=ディズニー配給=全国単館系公開)
5)ベンジャミン・バトン・数奇な運命(ディヴィット・フィンチャ―監督作品/プラット・ピット、ケイト・ブランシェット、ジュリア・オーモンド主演/08米・ドリームワークス映画=ワーナー配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
6)グラン・トリノ(クリント・イーストウッド監督作品/クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー主演/08米・マルパソ=ワーナー配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
7)ブッシュ(オリバー・ストーン監督作品/ジョシュ・ブローリン、ジェームス・クロムウェル、リチャード・ドレイファス主演/07米=角川配給=全国単館シネコン系公開)※シネスコ作品。
8)レスラー(ダーレン・アロノフスキー監督作品/ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、マーク・マーゴリス主演/08米=日活配給=全国単館シネコン系公開)
9)消されたヘッドライン(ケヴィン・マクドナルド監督作品/ラッセル・クロウ、ベン・アフレック、ヘレン・ミレン主演/09米・ユニヴァーサル映画+ワーキングタイトル=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
10)ワイルドスピードMAX(ジャスティン・リン監督作品/ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ―・ヴリュースター主演/08米・ユニヴァーサル映画=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
以下、
11)アバター 12)パブリック・エネミーズ 13)私の中のあなた
14)バーン・アフター・リーディング。

*ワーストテン(*順不動、邦洋込み)
・イングロリアス・バスターズ ・笑う警官 ・少年メリケンサック ・空気人形 ・カムイ外伝 ・しんぼる ・20世紀少年第2章
・のだめカンダ―ビレ前編

*個人賞
監督賞=羽住英一郎(『おっぱいバレー』)/クリント・イーストウッド(『チェンジリング』『グラン・トリノ』)。
脚本賞=西岡琢也(『沈まぬ太陽』)/J・マイケル・ストラジンスキー(『チェンジリング』)
主演女優賞= 綾瀬はるか(『おっぱいバレー』)/ペ・ドゥナ(『空気人形』)/ケイト・ウィンスレット(『愛を読みひと』『レボリューショナリ―ロード・燃え尽きるまで』)
主演男優賞= 浅野忠信(『剱岳・点の記』『ヴィヨンの妻』)/ブラット・ピット(『ベンジャミン・バトン』『バーン・アフター・リーディング』『イングロリアス・バスターズ』)/クリント・イーストウッド(『グラン・トリノ』)
助演女優賞= 大後寿々花(『おっぱいバレー』『女の子ものがたり』)/マリサ・トメイ(『レスラー』)
助演男優賞=香川照之(『沈まぬ太陽』『剱岳・点の記』『ディア・ドクター』)/ クリスチャン・ベイル(『パブリック・エネミーズ』『3時10分・決断の時』『ターミネーター4』))/スティーヴン・ラング(『パブリック・エネミーズ』『アバター』)
新人俳優賞=満島ひかり(『プライド』『愛のむきだし』他)/佐々木希(『天使の恋』)/波瑠(『女の子ものがたり』『山形スクリーム』)/神楽坂惠(『童貞放浪記』)/琴乃(『闇のまにまに』)/かすみ里穂(『人妻探偵…』他)//マリサ・トメイ(『レスラー』)/岡田将生(『ハルフウェイ』『ホノカア・ボーイ』『重力ピエロ』『僕の初恋を君に捧ぐ』)/サム・ワ―シントン(『アバター』『ターミネーター4』)/デヴィット・クロス(『愛を読むひと』)/エイサ・バターフィールド&ジャック・スキャロン(『縞模様のパジャマの少年』)/ドン・フライ(『パブリック・エネミーズ』)
新人監督賞=木村大作(『剣岳・点の記』)/ ダーレン・アロノフスキー(『レスラー』)
技術賞=木村大作(『剣岳・点の記』撮影)/トム・スターン(『チェンジリング』『グラン・トリノ』撮影)
特別賞=長谷部安春監督(これまでの活躍と闘病中ながらも遺作『相棒・鑑識米沢守の事件簿』を完成させた功績に敬意を表して)。

*コメント
いやはや本年も映画をあんまし観れんかった…。それに加えて、秋からは仕事の都合でG県抑留生活を余儀なくされ、なかなか都心の映画館には足が向けなくなってしまったのが痛いところ。それでも、何とかこうにか選んだベストテンは上記の通り。2010年度はもう少し観ないとアカンですな。
個人賞に関して。女優賞のうち二名の方は、その脱ぎっぷりの良さで選んだ(苦笑)。脱ぐ脱ぐ言ってて、「CM契約があるからと」なかなか脱がず(=映画『海猫』のように、当の本人は脱いでも良いと言っても、事務所側が許さないケースも多い)、ヌードになったと思ったら実際はセミヌード止まり…という日本芸能界の体たらく振りは嘆かわしく、今回の選考でそれらへ警鐘を促したいと思う(←大袈裟)。
それにしても、こっち(G県)にはシネコンがやたら多い。それ故に逆に今年は映画をもっと観れるようになるのかも知れない。
MOVIXチェーンはポイントカード作って(入会金500円)20ポイント貯めれば「1000円」払うだけで映画が一本観れるし、コロナシネマは一度有料で映画を見れば翌月は「ドリンクorポップコーン付1000円券」が貰えるし、近くのシネコンはレイトショーが1000円だし、都心近郊複合館よりもサービスが良いのは嬉しいところです、ハイ。
最後に昨年お亡くなりになった、三沢光晴選手、テッド・タナベレフェリー、スティーブ・ウィリアムス選手、剛竜馬選手、柳亭痴楽師匠、三遊亭圓楽師匠、忌野清志郎さん、マイケル・ジャクソンさん、高英男さん、大木実さん、中丸忠雄さん、山田辰夫さん、山城新伍さん、森繁久彌さん、長谷部安春監督、松林宗恵監督、西原儀一監督、斎藤耕一監督、柳瀬観監督、ジョン・ヒューズ監督、村木与四郎さん、高久進さん、水の江瀧子さん、双葉十三郎さん、今年に入っての井上梅次監督、藤田まことさん、皆々様のご冥福を心よりお祈りいたします(合掌…)。
                                  (林 与志侍)
 

2009年寄席演芸鑑賞記録・下半期篇。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2010年11月17日(水)13時31分41秒
  17【7/4 東京グローブ座 カンコンキンシアター23・クドい!~劇場が変わりました二日目】構成・演出・出演/関根勤 構成・特別出演/有川周一 出演/ラッキィ池田、ウド鈴木&天野ひろゆき@キャイ~ン、中村嘉夫、飯尾和樹&やす@ずん、森一弥&平子悟@エネルギー、井川修司&岩井ジョニ男@イワイガニ、今井久美子、富田真央、中村英香、西田たか子、林宏美、関根麻里、赤塚恵理、宝愛萌妓@アマンダ、アクション指導/玉寄兼一郎、ナレーター/堀俊彦(主な内容「シェイクスピア風?オープニング&とりあえずのエンディング?」「関根勤初の女性マネージャー石田挨拶」「東京アマンダ夫人」「関根&ラッキィ=しげるとゆうじ~尿道一直線!の巻」「林宏美の当て降り・後から前から♪」「飯尾和樹のホストの花道2009~新大久保はトキワ荘で激突!少年サ●デーvs少年マ●ジン、ブラック・●ャックは少年チャ●ピオンなので立場複雑アドリブ不発の巻」「東京アマンダ夫人2」「ラッキィ&富田のエロタイムショー」「妄想ウド先生~地理テストで冤罪篇」「関根の言いたい放談~世界のキョ●シン=大山総裁がセクハラを打つ!蹴る!&恐怖カマキリ男と蝉男たち」「西田たか子のその時歴史は動いた~まだメシを食べてるのに!」「ラッキィのスケベな話し~さよならブルートレイン鉄の男は●撮マニア?」「赤塚恵理の何か気になる」「救命医ウド先生~終業式に有川校長また倒れる!」「東方神●・●mるのテレビ局探訪~どうにも気になる、北●誠レギュラー全降板の真相?」「抽選会」「赤塚恵理の何か水着で~抽選会を覗き見する森さんが…」「関根座長挨拶(男の復権宣言。発表!ミス騎馬戦→コントコーナー=イワイガニ『純喫茶ナポリのマスター』、エネルギー『ボクと狂言師』、ずん『さとみのチーフ』→誰も知らない泣ける歌手紙=拝啓 十五の君へ♪「涙の電●こ●し物語」→漫才=キャイ~ン『ハローワーク』→クイズショウという名のプライベート裁判→戦国アイドル・チ●ンチ●ンちゃん→エンディング、カーテンコール」)。※二日目は休憩なし!。
18【7/9 国立演芸場 7月上席「桂花丸改メ三代目桂枝太郎真打昇進襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】春雨や風子「平林」、桂夏丸「粗忽長屋」、桂歌春「鍋草履」、東京ボーイズ(漫謡「愛のままに」「千の風になって~北国の春」「つぐない」「中之島ブルース」♪)、桂米助「新聞記事」、桂米丸「タクシーの怪」、〈仲入り〉、真打昇進襲名披露口上=桂枝太郎/桂歌丸(落語芸術協会会長)/桂米丸(落語芸術協会最高顧問)・桂米助(落語芸術協会理事)・桂歌春(落語芸術協会監事)・桂歌若(司会)[※並び順は下手より、歌若、歌春、米助、枝太郎、歌丸、米丸]、桂歌若「転失気」、桂歌丸「素人うなぎ」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「カップ裳」「帽子と鉢の取り分け」)、桂枝太郎「不動坊」。
19【7/18 浅草演芸ホール 7月中席後半昼部(落語芸術協会定席)】桂翔丸「桃太郎」、春風亭べん橋「引越しの夢」、国分健二(スタンダップコメディ『健さんと金さんは誕生日が同じ』)、桂文月「ん回し」、三遊亭遊史郎「たがや」、林家今丸(紙切り「夕涼み」「川開き」「あさがお」「夏祭り」「似顔絵」)、桂南なん「道具や」、神田紫(講談「井伊直人出世譚・仙台の鬼夫婦」)、春風亭美由紀(俗曲「さのさ節」「上げ潮」他)、柳家蝠丸「権助魚」、桂歌春「鍋草履」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「帽子と鉢の取り分け」)、三遊亭遊三「ぱぴぷ」、〈仲入り〉、古今亭今輔「飽食の城」、東京ボーイズ(漫謡「ふるさと」「静かな湖畔」「カチューシャ」「中之島ブルース」♪)、三笑亭可楽「臓器移殖」、三笑亭笑三「異母兄妹」、北見マキ(奇術『ステッキに花』『紐マジック』『不思議なレコード』『紅白のスカーフ』「新聞リサイクル」「コイン・バケット」)、三遊亭圓輔「火焔太鼓」。
20【7/26 よみうりホール 民音落語会「桂三枝独演会」】桂三弥「蒸発」、桂三枝「じいちゃんホスト」、〈仲入り〉、桂三歩「私がパパよ」、桂三枝「赤とんぼ」。
21【8/10 天満天神繁昌亭 繁昌亭朝席・桂三金プロデュース「夏休みこども英語落語会」】桂三金「子ほめ」、笑福亭智之介「狸賽」、桂三幸(アメリカン玉すだれ)、桂三金(英語バルーンショー「プードル」「キリン」「刀」)、笑福亭智之介「eye docter(英語版・犬の目)」、桂三金「アメリカ人が家にやって来た」(桂三枝・作)。
22【8/10 天満天神繁昌亭 繁昌亭第百五十一週昼席(上方落語協会定席)】桂二乗「子ほめ」、桂福矢「延陽伯」、桂米團治「掛取り」、wonderful佳恵(奇術『金魚のハンカチ』「新聞リサイクル」他)、月亭八天「饅頭こわい」、桂文太「八度狸・金玉の仇討ち」、〈仲入り〉、レツゴー正司(男放談『私と同じ昭和15年生まれの有名人~河内音頭・雷電為右衛門』、桂福楽「代書屋」、笑福亭生喬「野ざらし」&寄席踊り「奴さん」、桂三枝「誕生日」。
23【8/12 歌舞伎座 八月納涼大歌舞伎第三部】
中村勘三郎「怪談乳房榎・赤塚の仇打ち」(三遊亭園朝・作)。
24【8/14 国立演芸場 8月中席昼部(落語芸術協会定席)】春雨や雷太「松竹梅」、三笑亭可龍「古着買い」、コントD51(寸劇『老婆と教師』)、桂米福「粗忽長屋」、Wモアモア(漫才『祝儀と不祝儀』)、雷門助六「こり相撲」&寄席踊り「おいとこ」「あやつりかっぽれ」、〈仲入り〉、桂小南治「いかけや」、松乃屋扇鶴(音曲『縁かいな』「都々逸」「すととん節」「お富与三郎」「はあー使いましょう」「唐傘」)、桂歌丸「真景累ヶ渕・豊志賀の死」(三遊亭圓朝・作)。
25【8/14 紀伊國屋ホール 立川志らく演芸らくご第1部】
立川志らく「鉄拐」。
26【8/26 浅草演芸ホール 8月下席後半(落語芸術協会定席)】昼部:柳亭ち太郎「桃太郎」、柳家小蝠「ラブレター」、コントD51(寸劇『老婆と教師』)、瀧川鯉橋「売り声」、三笑亭夢花「片棒」、国分健二(スタンダップコメディ『(裕次郎のサインを)俺は持ってるぜ』)、桂竹丸「童謡批評」、神田松鯉(講談「河内山宗俊・卵の強請」)、ぴろき(ギタレレ漫談『明るく陽気にいきましょう~♪(ボーとしてたらダメです~咄嗟の判断~マナーが悪い~母、そして家族)』)、古今亭寿輔「老人天国」、三笑亭可楽「親子酒」、マジック・ジェミー(マジック『ヒモとスカーフ』『不思議なロープ』『ハートのジャック』『チェンジ・カップ』)、春風亭小柳枝「青菜」、〈仲入り〉、橘ノ双葉「やかん」、東京太・ゆめ子(漫才『チェンジ!殿と家老』)、三遊亭遊之介「浮世床~将棋」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「帽子と鉢の取り分け」)、三笑亭笑三「異母兄妹」、大喜利・謎とき「お笑い七福神」=お題「夏休み」「サンバカーニバル」「総選挙」(解答者/三遊亭遊之介、瀧川鯉橋、昔昔亭笑海、柳家小蝠、橘ノ圓満、橘ノ双葉、墨係/神田あっぷる、お題拾い/柳亭ち太郎、司会/三笑亭笑三)。
夜部:春雨や風子「真田小僧」、昔昔亭笑海「代書屋」、春風亭美由紀(俗曲『キリギリスと雷さん』「東京音頭」)、三遊亭遊喜「芋俵」、日向ひまわり(講談「木村重成・堪忍袋」)、(途中退場)。
27【9/27 新文芸坐 第一回新文芸坐落語会】柳亭こみち「都々逸親子」、立川生志「井戸の茶碗」、〈仲入り〉、柳家小菊(俗曲『ご案内』「蛙」「都々逸」「炭坑節」「さのさ節」他)、柳家小三治「お化け長屋」。
28【9/29 鈴本演芸場 9月下席夜部(落語協会定席)】林家はな平「子ほめ」、古今亭朝太「壺算」、アサダ二世(奇術『レコード、ヒモ、トランプのマジック』『ハンカチ風船』)、五明楼玉の輔「ざいぜんごろう」、橘家文左衛門「手紙無筆」、ロケット団(漫才『CMに出たい!~山形のセキュリティ~二人のキンちゃん~倉本のお葬式』)、桃月庵白酒「短命」、柳家権太楼「禁酒番屋」、〈仲入り〉、鏡味仙三郎・仙志郎・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「笠の取り分け」)、柳家はん治「ぼやき酒屋」、柳家小菊(俗曲『ご案内』「都々逸」「さのさ節」他)、古今亭志ん輔「唐茄子屋政談」。
29【10/3 鈴本演芸場 10月上席夜部(落語協会定席)】(途中入場)、太田元九郎(津軽三味線「風雪流れ旅」『津軽春夏秋冬~禁じられた遊び』)、柳亭燕路「悋気の独楽」、花島世津子(マジック『スカーフマジック』『四つのポンポン』『新聞リサイクル』)、柳家小三治「青菜」。
30【10/9 鈴本演芸場 10月上席夜部(落語協会定席)】柳亭市也「真田小僧」、柳家禽大夫「元犬」、翁家和楽・小楽・小花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「ナイフの交換取り」)、柳家小袁治「鰻屋」、柳家はん治「君よモーツァルトを聴け」(桂三枝・作)、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『秋刀魚より鰹』)、宝井琴調(講談「寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」)、林家正雀「紙入れ」&寄席踊り「(彦六&歌右衛門の)奴さん」、〈仲入り〉、太田元九郎(津軽三味線『日本代表』『津軽春夏秋冬~禁じられた遊び』)、柳家〆治「看板のピン」、花島世津子(マジック『スカーフマジック』『四つのポンポン』『新聞リサイクル』)、柳家小三治「禁酒番屋」。
31【10/12 池袋演芸場 旗日限定!福袋演芸場第七十三回「おリャンコクラブ~そこへ直れ!~」】春風亭一之輔「猫久」、川柳つくし「初音の鼓」、古今亭志ん公「粗忽の使者」、鈴々舎わか馬「盃の殿様」。
32【10/16 新文芸坐 第二回新文芸坐落語会】立川志らら「権助魚」、桂枝太郎「アンケートの行方」、三遊亭竜楽「堪忍袋」、〈仲入り〉、春風亭美由紀(俗曲「木遣りくずし」「さのさ節」「東京音頭」&寄席踊り「深川節」)、桂歌丸「火焔太鼓」。
33【10/23 新宿末廣亭 10月下席(落語協会定席)】(昼部途中入場)、柳家小ゑん「ぐつぐつ」、昭和のいる・こいる(漫才『人の痛み~豆腐屋』)、柳家喜多八「代書屋」、桂南喬「牛ほめ」、三遊亭小円歌(三味線漫談「新内流し」『志ん生、三平、圓歌の出囃子』「鶴と亀」他&寄席踊り「奴さん」)、林家しん平「焼肉屋(序)」&寄席踊り「骸骨カッポレ」(着替え手伝い/林家しん歩)。
夜部:鈴々舎やえ馬「寿限無」、鈴々舎風車「粗忽の釘」、アサダ二世(奇術『ウチの16匹猫たちの話し』「紐」「カードピストル」)、古今亭菊丸「親子酒」、宝井琴柳(講談「魚屋本多」)、ホンキートンク(漫才『現代諺考・エビはタイから』)、柳亭小燕枝「長短」、柳家獅堂「鮫講釈」、太田家元九郎(津軽三味線『日本代表』「十三の砂山」「津軽じょんから節」)、入船亭扇橋「加賀の千代」、古今亭志ん五「蜘蛛駕籠」、〈仲入り〉、三遊亭小金馬「小言念仏」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『秋刀魚より鰹』)、金原亭伯楽「猫の皿」、春風亭一朝「唖の釣り」、林家正楽(紙切り「相合傘」「紅葉狩り」「坊主の遊び」「お正月」)、鈴々舎馬桜「居残り佐平次」&寄席踊り「なすかぼ」&馬桜還暦記念祝品贈呈と三本締め(プレゼンテーター/鈴々舎馬るこ+鈴々舎やえ馬)。
34【11/15 新宿末廣亭 11月中席前半「江戸家小猫改め 四代目江戸家猫八襲名披露興行」昼部(落語協会定席)】古今亭志ん坊「手紙無筆」、古今亭駒次「子ほめ」、マギー隆司(奇術『コップの結び目』「トランプ当て」『スカーフ万華鏡』)、三遊亭歌奴「初天神」、柳家はん治「ぼやき酒屋」、柳家紫文(俗曲『鬼平~♪』)、柳家小里ん「掛け取り」、橘家圓太郎「親子酒」、ロケット団(漫才『ファミレス~二人のキンちゃん~山形のセキュリティ』)、橘家圓蔵「道具や」、古今亭志ん五「長短」、すず風にゃん子・金魚(漫才『仕事ですから~♪』)、林家しん平『ラーメン屋観察記』、〈仲入り〉、三遊亭歌る多「女片棒」、ぺぺ桜井(ギター漫談『禁じられた遊び&浪花節だよ人生は~ハーモニカで歌う、若者たち~さよなら』)、柳家さん八「柳家小さん物語」、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、翁家和楽・小楽・和助(太神楽曲芸「傘芸」「毬芸」「ナイフの交換取り」)、江戸家猫八(動物鳴きまね♪「鶏」『ヒナイドリ』「ウグイス」「ホトトギス」「コオロギ」「鈴虫」「松虫」「鳩」「鶴」「亀」「犬(各種~チワワで三本締め)」「猫(各種)」 乱入出演/鈴々舎馬風、柳家さん八)。
35【11/29 新宿末廣亭 11月下席】(昼部途中入場)、三遊亭遊三「子は鎹」、三遊亭とん馬「九官鳥」「猿の取り調べ」(繋ぎの小噺)、三遊亭遊三&桂伸乃介(大喜利「二人羽織」 助演/三遊亭とん馬)。
夜部:神田松之丞(講談「寛永宮本武蔵伝・熱湯風呂」)、神田蘭(講談「桂昌院」)、春風亭べん橋「屁小噺」&寄席踊り「奴さん」、桂歌助「粗忽の釘」、古今亭寿輔「親子酒」、松旭斎八重子プラスワン(奇術『ヒモ~スカーフ~色の変わるレコードのマジック』)、雷門助六「春雨宿」、三遊亭金遊「大安売り」、東京丸・京平(漫才『サイハク村~新婚旅行』)、昔昔亭桃太郎「裕次郎物語」、三笑亭笑三「縮辞~頭からっぽ」、〈仲入り〉、三遊亭遊雀『駅で拾った千円札』、コントD51(寸劇『老婆と警官』)、三遊亭右京「宙返り」、三笑亭夢丸「おかふい」、翁家喜楽(太神楽曲芸「傘芸」「卵落とし」)、神田松鯉(講談「赤穂義士外伝・天野屋利兵衛」)。
36【12/13 劇場バイタス 劇団玉の湯公演「エン☆たま」】千原愛理&石動三六(MC)、久保新二(歌「●コ●コソング」と猥談『山本晋也と本木荘二郎について?』)、ホットドック(コント『二人のマイケル』)、小町(漫談『秋田自殺撲滅キャンペーン』)、玉の湯公演「メカ馬2009」(作・演出・出演/石動三六、出演/梨互れん、篠原さゆり、平田浩二、加東敏生、越河圭、千原愛理、映像出演/ナオユキ、久保新二)、梅猿(漫才『透明人間~外人店員~万引き~新聞勧誘員~医者』)、苑武れむ(歌「鬱鬱の季節」とバルーンアート「ダックスフンド」)、マネールあべ(ものまね「郷ひろみ」「吉川晃司」「ハリーポッター」「ムンクの叫び」「阿部寛」「尾崎豊」)、千原愛理(歌『リンリン音頭』「叶えたくて」「お母さん」)、楽屋に残っていた出演者全員(告知&カーテンコール)。
37【12/27 銀座ブロッサム ご愛顧30年・年忘れ市馬落語集】柳亭市楽「悋気の独楽」、柳亭市馬「味噌蔵」、柳家花緑「天狗裁き」、柳家三三(高座返し&飛び入りご挨拶)、立川談春「小猿七之助」、〈仲入り〉、
大喜利・昭和歌謡大全集♪(歌/柳亭市馬、司会/加藤ひろし、演奏/クミ伊藤とニューサウンズオーケストラ)
1.船方さんよ
2.達者でなー
3.あンときゃどしゃ降り
4.潮来笠
5.男のブルース
6.東京の灯よ いつまでも
7.柿の木坂の家
8.上海の花売り娘(助演/柳亭市江、柳亭市也)
9.アカペラメドレー=哀愁列車、お富さん、俵星玄蕃
10.あの娘たずねて
アンコール.赤いランプの終列車(助演/本日の出演者&楽屋一同)。
38【12/28 新宿末廣亭 12月下席(落語協会定席)】昼部:古今亭きょう介「穴子でからぬけ」、桂才紫「狸札」、ひびきわたる(キセル漫談「赤ちゃん」「鶏」「馬」「八木節」)、金原亭世之介「鷺とり」、柳家小三太「寿限無」、ロケット団(漫才『おかしな日本語~脳トレ~山形のキムタク~倉本の葬式』)、古今亭大五朗「初天神」、金原亭馬の助「みそ豆」&百面相(七福神、だるま大師、花咲じいさん)、笑組(漫才『あの町の人~教えて下さい』)、林家のん平「浮世床~将棋」、入船亭扇橋「加賀の千代」、ペペ桜井(ギター漫談『運命の扉』)、三遊亭歌之介「お父さんのハンディ」、〈仲入り〉、柳家さん生「替わり目」、伊藤夢葉(奇術『牛の鞭』『ハンカチ』『ロープ』「トランプ当て」)、柳家小袁治「紀州」、古今亭志ん駒「海上自衛隊」&余興「手旗信号」(座布団かたし前座/古今亭きょう介)、太田家元九郎(津軽三味線『日本代表』『十三の砂~津軽春夏秋冬~禁じられた遊び』)、桂才賀「松山鏡」&篠原流新舞踏「函館の女(箱立ての人)♪」(助演/桂才紫)。
夜部:柳亭市也「子ほめ」、五街道弥助「素人鰻」、花島世津子(マジック『スカーフ』「トランプ当て」)、春風亭正太郎「道具や」、柳家三寿「かつぎや」、ホンキートンク(漫才『憧れの職業』)、三升家小勝「網走刑務所案内」、柳家さん吉「蜘蛛駕籠(序)」、近藤志げる(アコーディオン漫謡「赤い靴♪」)、春風亭一朝「芝居の喧嘩」、柳家小満ん「宮戸川」、〈仲入り〉、柳亭市馬「掛け取り」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『割り箸料金~前橋』)、柳家小里ん「二人旅」、古今亭志ん橋「手紙無筆」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三(太神楽曲芸「傘芸」「毬芸」「土瓶の曲芸」「笠と鉢の取り分け」)、むかし家今松「芝浜」。
 

2009年寄席演芸鑑賞記録・上半期篇。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2010年11月17日(水)13時29分12秒
  *『』は演目判らずで私が勝手に付けた演題です。
2009年上半期。
1【1/17 浅草演芸ホール 正月二之席(落語芸術協会定席】昼部:桂宮治『休憩時間』、春風亭べん橋「屁の小噺」、宮田陽・昇(漫才『雨ニモ負ケズ~エコロジー』)、桂文月「無学者論」、春風亭昇乃進「大安売り」、三遊亭圓丸「浮世床~将棋」、鏡味正二郎(太神楽曲芸「毬芸」「傘芸」)、三遊亭遊吉「粗忽の釘」、桂南なん「初天神」、コントD51(コント『お婆ちゃんとおまわりさん』)、春雨や雷蔵「金婚旅行」、三遊亭笑遊「うちのカミさん」、桂伸之介「高砂や」、松旭斎八重子+1(奇術「ハンカチマジック」)、桂伸治「しわいや」、三遊亭圓雀「紙入れ」、桂圓枝『給付金百人一首』、林家今丸・花(紙切り「京の舞妓さん」「牛」「箱根駅伝」「桂歌丸」「似顔絵」)、三笑亭夢太朗「鯉盗人」、三遊亭圓輔「みそ豆」、古今亭寿輔『輪廻転生』、春風亭美由紀(俗曲「さのさ節」「吉三節分」&寄席踊り「梅にも春」)、三笑亭可楽「八百長相撲」、三笑亭笑三「大師の杵(序)」、〈仲入り〉、桂歌若「独身禁止法」、東京太・ゆめ子(漫才『殿と家老』)、桂歌春「鍋草履」、春風亭小柳枝「時そば」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「鉢と帽子の取り分け」)、桂歌丸「おすわどん」。
夜部:神田松之丞(講談「修羅場調子」)、桂夏丸「目から鼻」、古今亭今輔『パネルクイズアタック25』、東京丸・京平(漫才『前田さんの故郷は遠い』)、春風亭昇太「紅白と初詣と名古屋のお婆ちゃん」、(途中退場)。
2【2/7 国立演芸場 第2回新世紀落語の会東京公演】桂三幸「立候補」(桂三枝・作)、桂あやめ「私はおじさんにはならない」(自作)、桂小春團治「アーバン紙芝居」(自作)、〈仲入り〉、笑福亭鶴笑『紙切り芝居?・サーカス出世物語』&「パペット落語・ゴジラ対モスラ」(自作)、笑福亭仁智「ハードラック」(自作)。
3【2/14 国立演芸場 2月中席「吉例・鹿芝居」(落語協会定席)】古今亭志ん坊「子ほめ」、金原亭馬吉「まんじゅう怖い」、金原亭世之介「平林」&ものまね「市川團十郎」「中尾彬」「立川談志」、古今亭菊春「宮戸川」、蝶花楼馬楽「古手買い」&寄席踊り「奴さん」、林家正雀「花筏」、金原亭馬生「稽古屋」、古今亭菊春&金原亭世之介(獅子舞。介添人/春風亭正太郎、古今亭志ん坊)、〈仲入り〉、大喜利・鹿芝居「らくだ」二場(作・演出/竹の家すずめ[林家正雀]、所作指導/坂東彌十郎、出演/金原亭馬生[丁の目の半次]、林家正雀[屑や・久六]、金原亭馬治[らくだ・馬五郎]、蝶花楼馬楽[大家源兵衛]、金原亭馬吉[その妻・くま]、金原亭世之介[大工・八五郎]、古今亭菊春[たらちね・お長]、林家彦丸[小間物屋娘・花])。
4【3/14 国立演芸場 3月中席「夢丸新江戸噺・二〇〇九年寄興行」(落語芸術協会定席)】笑福亭羽光「平林」、三笑亭月夢「近日息子」、アンクルベイビー(歌謡漫談「おんな未練町」「泣かないで」「節制(先生)」)、三笑亭夢花「転宅」、宮田陽・昇(漫才『今日は何の日~世界の法律~エコロジー~判らないけど、腹が立つ!』)、三遊亭右紋「婆ぁん家」、〈仲入り〉、北見マキ(和妻「輪抜け」『紐解き』『お椀と玉』)、桂小文治「湯屋番」、松乃家扇鶴(音曲「梅にも春」「都々逸」「すととん節」「ハア~使いましょう」「唐傘」)、三笑亭夢丸「紅い手」(味田恵理香原作/2008年夢丸新江戸噺・優秀賞受賞作品)。
5【3/26 鈴本演芸場 3月下席昼部「林家いっ平改メ 二代林家三平襲名披露興行」(落語協会定席)】林家しゅう平「OH!タカラヅカ」、翁家勝丸(太神楽曲芸「五階茶碗」『手拭立て?』「傘芸」)、林家しん平「焼肉屋」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、橘家圓蔵「猫と金魚」、林家ペー(歌謡漫談『WBC~赤羽は東京のシカゴ~余談ですけど、愛してる♪』)、林家正蔵「ヘルスメーター」、三増紋之助(曲独楽「小手調べ」「末広曲」「輪抜け」「真剣刃渡り」「羽子板の舞」「風車」)、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、〈仲入り〉、襲名披露口上=林家三平/林家正蔵/鈴々舎馬風(落語協会会長)・三遊亭金馬(落語協会常任理事)・橘家圓蔵(落語協会相談役/司会)[※並び順は下手から圓蔵、正蔵、三平、金馬、馬風]、ロケット団(漫才『正しい山形弁講座』)、柳家花緑「権助提灯」、三遊亭金馬「親子酒」、林家正楽(紙切り「相合傘」「イチロー」「お花見」「先代三平」)、林家三平「紀州」。
6【4/11 横浜にぎわい座のげシャーレ 日向ひまわり独演会・新本格派講談、見参~誰のために咲いたの~】日向ひまわり(講談「秋色桜(通し)」)、日向ひまわり×鈴村たけし(トーク『芸人の花見』『秋色桜由来』『講談の稽古の仕方』『質問コーナー』)、〈仲入り〉、日向ひまわり(講談「木村重成・堪忍袋」)。
7【4/20 国立演芸場 4月中席「開場30周年記念公演」(落語芸術協会定席)】柳亭ち太郎「強情灸」、桂花丸「自家用車」、江戸家まねき猫(鳴きまね『動物・枕草子』)、瀧川鯉昇「鰻屋」、おぼん・こぼん(漫才『サラリーマン川柳~男の料理~ウソばかりの歌謡曲』)、三遊亭小遊三「粗忽の釘」、〈お仲入り〉、笑福亭鶴光「荒茶」、三遊亭遊雀「浮世床~夢」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」『ボール落とし』『カップ裳』「鉢と帽子の取り分け」)、桂歌丸「竹の水仙」。
8【4/26 下北沢小劇場「楽園」 ルナティック演劇祭・Cチーム=H.I.A公演「権狐芝居」】オールイン西本(漫談『私はそういうことはしていません!』)、苑武れむ(歌「鬱々の季節」)、演劇「権狐芝居」(作・演出・出演/石動三六、音楽・出演/川瀬有希子、出演/豊嶋任世、井田久美子、オールイン西本、野上正義、真野清美、苑武れむ、要ゆうじ、永瀬鍵雅、服部一也、寺井孝男)。
9【4/30 鈴本演場 4月下席昼部「高座舞特別興行」(落語協会定席)】三遊亭歌る美「垂乳根」、林家彦丸「転失気」、鏡味仙三・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「笠と鉢の取り分け」)、初音家左橋「稽古屋」、春風亭正朝「蔵前駕籠」、すず風にゃん子・金魚(漫才『仕事ですから』)、金原亭世之介「へっつい幽霊」、柳家さん喬「短命」、春日井あかり(浪曲「堀部安兵衛・婿入り」)、鈴々舎馬桜「たがや」、〈仲入り〉、ロケット団(漫才『脳トレ~二人のキンちゃん~山形のセキュリティ』)、春風亭百栄「生徒の作文」、花島久美(マジック「カード当て」他)、金原亭馬生「らくだ」、大喜利・浅茅与志江監修=高座舞「黒田節(演者/金原亭世之介、三遊亭金八、金原亭馬吉)」「夜桜や(演者/林家彦丸)」「潮来出島(演者/花島久美、春日井あかり、神田織音)」「茶番・雨宿り(演者/金原亭馬生、三遊亭金兵衛、花島久美、鈴々舎馬桜、金原亭世之介、古今亭菊春)」「総踊り&三本締め(演者/金原亭馬生、鈴々舎馬桜、金原亭世之介、古今亭菊春、初音家左橋、三遊亭金八、三遊亭金兵衛、金原亭馬吉、林家彦丸、神田織
音、春日井あかり、花島久美)。
10【4/30 お江戸上野広小路亭 六人の会?】坂本頼光(活弁「ド●●●撮●所[1920年代の米国映画/モンティ・バ●クス主演]※権利問題の為、タイトルは書けません」「世界最古のブルーフィルム?[1920年代の仏国アニメーション映画]」)、立川抜志「胴切り」(※天狗連/本職は医師)、立川談之助『冬の甲子園』&余興「一塁へヘッドスライディング~!」、〈仲入り=げんきいいぞう物販会〉、立川左談次「ボクの読書日記[※今回は日本一短い母の手紙と圓龍・こぶ平・小三治の本を紹介]」、快楽亭ブラック「七段目」、げんきいいぞう(歌と喋りと体ジャズとピースとものまね「世の中狂ってる」「レツゴークレージー」「共●党に乳頭」「北●鮮がせめてきた」他全8曲♪)。
11【5/9 浅草演芸ホール 5月上席「G・W特別興行」(落語協会定席)】昼部:春風亭正太郎「つる」、林家ひろ木「通販生活」、柳家紫文(粋曲「鬼平」「大岡越前」)、春風亭勢朝『俺は待ってるぜ』、八光亭春輔「名所名物(鹿政談・序)」&寄席踊り「かっぽれ」、林家二楽(紙切り「桃太郎」「初節句」「かっぽれ」)、桂藤兵衛「浮世床~本」、〈仲入り〉、アサダ二世(奇術「カードピストル」他)、橘家圓太郎「親子酒」、桂文生『落語家反省の弁』、ロケット団(漫才『脳トレ~二人のキンちゃん~山形のセキュリティ』)、柳家さん喬「長短」、〈仲入り〉、林家正雀「紀州」、橘家圓蔵『圓生、文楽の思い出』、ペペ桜井(ギター漫談『運命の扉』)、春風亭正朝「転失気」、金原亭伯楽「家見舞」、大空遊平・かほり(漫才『湖畔のペンション』)、林家しん平『浅草というところ』、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、〈仲入り〉、林家木久蔵「新聞記事」、林家久蔵「勘定板」、伊藤夢葉(奇術『鞭』『布に皿』『紐マジック』『三本のロープ』)、林家きく姫「愛ちゃん」、林家彦いち『空手家の脳』、あしたひろし・順子(漫才『ダンスのテンポ』)、林家木久扇『その時歴史が動いた』(乱入出演/あした順子、鈴々舎馬風)。
夜部:入船亭辰じん「子ほめ」、柳亭こみち「やかん」、柳家禽太夫「替わり目」、結城たかし(ギター漫談「赤いランプの終列車」「哀愁列車」)、柳家福治「狸札」、川柳川柳「ガーコン」、すず風にゃん子・金魚(漫才『仕事ですから』)、柳家さん吉「やさしさと思いやり(立川談志篇)」、柳家はん治「粗忽長屋」、入船亭扇橋「弥次郎」、柳家小菊(粋曲「ご案内」「明神祭」「櫓太鼓」他)、柳家権太楼「代書屋」、〈仲入り〉、柳家三三「引っ越しの夢」、花島世津子(マジック『四つのポンポン』『新聞リサイクル』)、古今亭志ん五「鰻屋」、柳家小満ん「鼓ヶ滝」、昭和のいる・こいる(漫才『おばあちゃんの知恵袋』)、柳亭燕路「だくだく」、林家正楽(紙切り「相合傘」「三社祭」「初天神」「紫陽花」)、柳家小三治「一眼国」。
12【5/24 大宮ソニックシティ大ホール 「林家いっ平改メ 二代林家三平襲名披露~特選落語名人会」】林家種平「お忘れ物承り所」、春風亭小朝「親子酒」、桂歌丸「鍋草履」、〈仲入り〉、襲名披露口上=林家三平/林家正蔵/桂歌丸(落語芸術協会会長)・春風亭小朝・林家種平(司会)[※並び順は下手より、種平、小朝、三平、正蔵、歌丸]、林家正蔵「みそ豆」、林家三平「紀州」。
13【6/9 池袋演芸場 6月上席(落語協会定席)】昼部:三遊亭玉々丈「垂乳根」、柳家小ぞう(高座のマイク貼り?)、柳家喬四郎「屁の女」、花島世津子(マジック『七色スカーフ』『小さくなるトランプ』「新聞リサイクル」)、古今亭志ん丸「やかんなめ」、柳家喬之助「粗忽長屋」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『趣味の過程~鳥の巣~三つだから幼い』)、柳家三三「幇間腹」、五明楼玉の輔「モテたい」、三増紋之助(曲独楽「小手調べ」「羽子板の舞」「真剣刃渡り」『五つの小独楽』「風車」、三遊亭歌之介「お父さんのハンディ」、〈仲入り〉、入船亭扇辰「千早ふる」(ネタ帳受取出演/柳家小ぞう)、三遊亭小円歌(三味線漫談「夏はうれしや」『志ん生、三平、圓歌の出囃子』「見世物小屋」)、柳家さん喬「棒鱈」&寄席踊り「深川」、柳家喬太郎「文七元結」(乱入出演/柳家さん喬&三遊亭小円歌、入船亭扇辰)。
夜部:三遊亭歌五「酒の粕」、初音家左吉「代書屋」、柳家一琴「真田小僧(通し)」、(途中退場)。
14【6/20 池袋演芸場 6月中席「三遊亭遊喜・春風亭鯉枝・橘ノ昇美衣改メ 橘ノ杏奈・瀧川鯉太・桂花丸改メ 三代目桂枝太郎 真打昇進襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】瀧川鯉ちゃ「新聞記事」、橘ノ圓満「子ほめ」、三遊亭遊雀「初天神」、桂歌若「転勤」、マグナム小林(ヴァイオリン漫談「明日があるさ」「救急車」「コンビニ入口」「新幹線」「F1」「リニアモーターカー」「打ち上げ花火」「蚊」「蝿」「相撲呼び出しと行事」「タップ・テイクミー・ベースボール~東京音頭~暴れん坊将軍~天国と地獄」他)、桂歌助「青菜」、三遊亭遊之介「蝦蟇の油」、翁家喜楽(太神楽曲芸「傘芸」「水碗芸」)、三遊亭遊三「たがや」、桂米丸「異母兄妹(!)」+「懐かしき風呂屋の話し」、〈仲入り〉、真打昇進披露口上=春風亭鯉枝・瀧川鯉太/瀧川鯉昇/桂米丸(落語芸術協会最高顧問)・桂歌春(落語芸術協会監事/司会)[※並び順は下手より、歌春、鯉昇、鯉太、鯉枝、米丸]、春風亭鯉枝「アパート探し」、瀧川鯉太「転失気」、ぴろき(ギタレレ漫談「明るく陽気にいきましょう~♪」)、桂歌春「短命」、瀧川鯉昇「蛇含草」、松旭斎小天華(奇術『ヒモマジック』『万華鏡とスカーフ』『不思議な袋』)、三遊亭小遊三「蜘蛛駕籠」、桂歌丸「壺算」、〈仲入り〉、真打昇進襲名披露口上=三遊亭遊喜・橘ノ杏奈・桂枝太郎/桂歌丸(落語芸術協会会長)・三遊亭小遊三(落語芸術協会副会長)・橘ノ圓(落語芸術協会理事)/三遊亭左遊(司会)[※並び順は下手より、左遊、小遊三、遊喜、杏奈、枝太郎、円、歌丸]、橘ノ杏奈「まんじゅう怖い」、三遊亭遊喜「船徳」、東京ボーイズ〈漫謡「愛のままに」「中之島ブルース」)、三遊亭左遊「釜どろ」、橘ノ圓「強情灸」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「帽子と鉢の取り分け」)、桂枝太郎「雨のち晴れ」。
15【6/21 天満天神繁昌亭 第百四十三週昼席(上方落語協会定席)】林家染太「動物園」、桂あさ吉「おごろもち盗人」、笑福亭純瓶「犬の目」、ナオユキ(漫談『居酒屋のおすすめに騙されるな!~車内の泥酔客~俺の部屋~最近の若い奴は…』)、桂枝光「紙入れ」、桂あやめ「義理ギリ・コミュニュケーション」、〈仲入り〉、桂三象(漫談『育毛剤』&寄席踊り「二輪草♪」)、柳亭市馬「相撲甚句」+「蝦蟇の油」、笑福亭瓶吾「化け物使い」、笑福亭鶴光「木津の勘助」。
16【6/27 新宿末廣亭 6月下席(落語協会定席)】昼部:柳家緑君「金明竹」、川柳つくし「歌のお姉さん」、ペペ桜井(ギター漫談『運命の扉』)、柳家小太郎「粗忽の釘」、桃月庵白酒「ざるや」、ロケット団(漫才『脳トレ~山形のセキュリテイ』)、蝶花楼馬楽「しわいや」、桂文楽「替わり目」、花島世津子(マジック『七色スカーフ』『小さくなるトランプ』『新聞リサイクル』)、五街道雲助「子ほめ」、柳家小満ん「夏どろ」、柳家小菊(俗曲「ご案内」「ちゃっきり節」「都々逸」「せつほん」「両国風景」)、柳亭小燕枝「意地くらべ」、〈仲入り〉、柳家小ゑん「鉄の男」、昭和のいる・こいる(漫才『人の痛み~豆腐屋』)、柳家さん八「小言念仏」、古今亭志ん五「浮世床~本」、鏡味仙三郎・仙花(太神楽曲芸「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「笠と鉢の取り分け」)、川柳川柳「大ガーコン」&大喜利「ラ・マラゲーニャ~♪」。
夜部:林家はな平「初天神」、柳家ろべえ「平林」、アサダ二世(奇術『フラワーハット』『ヒモマジック』「世界で最もむずかしいカードマジック」)、柳亭市江「垂乳根」、金原亭世之介「お菊の皿」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『趣味の過程~鳥の巣』)、宝井琴調(講談「寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」)、柳家小里ん「天災」、三遊亭小円歌(三味線漫談「二上がり本調子」「志ん生・三平・円歌の出囃子」「見世物小屋」&寄席踊り「かっぽれ」)、柳家小さん「豆や」、桂南喬「長短」、〈仲入り〉、柳家禽大夫「手紙無筆」、ホームラン(漫才『フィンガー4』)、柳家小袁治「犬の目」、入船亭扇橋「雷小噺」、林家正楽(紙切り「相合傘」「藤娘」「龍」「恵比寿大黒」「小三治師匠」)、柳家小三治「厩火事」。
 

2009年備忘録(2)歌舞伎・芝居・LIVE詳細篇。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2010年11月17日(水)13時26分23秒
  *歌舞伎文楽
1【1/5 国立劇場「国立初春歌舞伎公演」・演目】
一、寿獅子舞(演者/翁家和楽・小楽・和助、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三ほか太神楽社中)
一、石橋健一郎=補綴/鳥居清光=美術「歌舞伎十八番の内 象引(ぞうひき)」一幕(配役/市川團十郎、中村福助、坂東三津五郎、中村橋之助、市村家橘、片岡市蔵、坂東巳之助、坂東亀寿、中村芝喜松、中村芝のぶ、中村福緒、坂東三津右衛門、坂東三津之助、大薩摩連中ほか)
二、天皇陛下御即位二十年記念
中内蝶二=作/今井慶松=作曲/中村芝翫=振付/「十返りの松(とかえりのまつ)」(配役/中村芝翫、中村福助、中村橋之助、中村国生、中村宗生、中村宜生、市川新蔵、中村芝喜松、中村芝のぶ、箏曲連中、囃子連中ほか)
三、四世鶴屋南北・二世瀬川如皐=作/古井戸秀夫=監修/国立劇場文芸課=補綴「競艶仲町」(いきじくらべはでななかちょう) 四幕六場
 序 幕 永代橋高尾茶屋の場
     深川仲町吾妻屋の場
 二幕目 浅草駒形米屋の場
     駒形堂うしろ河岸の場
 三幕目 下総八幡村与兵衛町宅の場
 大 詰 行徳船場の場
(配役/坂東三津五郎、中村橋之助、中村福助、坂東秀調、片岡市蔵、市川團蔵、河原崎権十郎、坂東新悟、坂東巳之助、中村芝のぶ、坂東三津之助、中村福太郎ほか)
2【2/7 国立劇場小劇場「人形浄瑠璃・国立文楽二月公演・第二部」】
*敵討襤褸錦(かたきうちつづれのにしき)
一、春藤屋敷出立の段(大夫・三味線/豊竹咲甫大夫、鶴澤清志郎[中]、豊竹嶋大夫、鶴澤富助[切])
二、郡山八幡の段(大夫・三味線/竹本千歳大夫、鶴澤清介)
三、大安寺堤の段(大夫・三味線/竹本住大夫、野澤錦系[中]、豊竹咲甫大夫、竹澤宗助)
人形遣い/豊松清十郎、吉田玉女、吉田蓑助、桐竹勘十郎ほか。
3【8/12 歌舞伎座 「歌舞伎座さよなら公演・八月納涼大歌舞伎第三部」】
一、谷崎潤一郎・作/福田逸・演出「お国と五平」(配役/坂東三津五郎[池田友之丞]、中村扇雀[お国]、中村勘太郎[五平]。
二、三遊亭圓朝・口演/實川延若・指導「怪談乳房榎~中村勘三郎・四役早替りにて相努めます候~」四幕八場(配役/中村勘三郎[菱川重信、下男正助、蟒三次、三遊亭圓朝]、中村橋之助[磯貝浪江]、中村福助[重信妻お関]、坂東彌十郎[住職雲海]、片岡亀蔵[千住屋茂右衛門]、市村家橘[万屋新兵衛]、中村小山三[茶店女お菊]、中村芝のぶ[女中お花]、中村春花[女中お亀]、中村山左衛門[お関に絡む国侍1]、松本錦一[同国侍2]、坂東橘太郎[竹六]他)。

4【10/17 歌舞伎座「歌舞伎座さよなら公演・芸術祭十月大歌舞伎昼の部演目」】
一、歌舞伎十八番の内「毛抜き」(配役/坂東三津五郎、中村魁春、中村錦之助、市川團蔵、坂東秀調、尾上松也、中村東蔵、中村梅枝、坂東巳之助、中村萬太郎、上村吉弥、他)。
二、「蜘蛛の拍子舞」花山院空御所の場(配役/坂東玉三郎、坂東三津五郎、尾上松緑、尾上菊之助、中村萬太郎、尾上右近、長唄囃子連中、他)。
三、玩辞楼十二曲の内・心中天網島「河庄」(配役/坂田藤十郎、中村時蔵、市川段四郎、中村東蔵、中村亀鶴、中村萬太郎、中村寿治郎、中村扇乃丞、中村雁童、他)。
四、「音羽嶽だんまり」藤間大河初お目見得(配役/尾上菊五郎、中村富十郎、中村吉右衛門、尾上松緑、澤村田之助、市村萬次郎、中村魁春、市川團蔵、河原崎権十郎、尾上菊之助、中村錦之助、藤間大河、尾上菊市郎、大薩摩連中、他)。

*演劇
1【1/17 シアターコクーン「NODA・MAP第14回公演 パイパー」(作・演出・出演/野田秀樹 出演/松たか子、宮沢りえ、橋爪功、大倉孝二、北村有起哉、小松和重、田中哲司、佐藤江梨子、コンドルズほか)。
2【5/30 本多劇場 伊東四朗一座&熱海五郎一座合同公演「喜劇・日本映画頂上決戦~銀幕の掟をぶっ飛ばせ!~」(作/妹尾匡夫 演出/伊東四朗+三宅裕司 出演/伊東四朗、三宅裕司、小林幸子、中村メイコ、渡辺正行、ラサール石井、小宮孝泰、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博、伊東孝明、河本千明、西海健二郎、劇団SET団員)。
3【9/5 東京グローブ座 「25年目の小堺クンのおすますでSHO W in グローブ座~Fly Me To The Moon~」】
・第1幕:喜劇「夏の月夜の悪い夢~私を月に連れてって」(構成・演出・出演/小堺一機、脚本/館川範雄、音楽/園山光博 出演/松尾伴内、伽代子、堀口文宏+川本成@あさりど、伊藤有希、柳沢里奈)
・第2幕:恒例のエンターテイメントショー♪
・小堺&松尾のオープニングコント?
1.ムーンライト・シィンキング
2.私の青空
・小堺のトーク『ショーケンとの会話 』
3.IT’S ONLY A PAPER MOON
(ここで出演者が全員登場)
4.星に願いを
5.見上げてごらん夜の星を
6.明るい表通りで
~アンコール
7.I COOL HAVE DANCED ALL NIGHT(タップダンス付)
8.WITH
(構成・演出・歌♪/小堺一機、サックス/園山光博、ドラム/木村万作、土曜日限定ベース/山内薫、ギター/末原康志、キーボード/小川文明、パーカッション/栗山豊二、助演/松尾伴内、伽代子、堀口文宏+川本成@あさりど、伊藤有希、柳沢里奈)

*LIVE
【2/28日本武道館「ERIC CLAPTON2009TOUR・最終日」】
1.Tell the Truth
2.Key to the Highway
3.Hoochie Coochie Man
4.I Shot the Sheriff
5.Here But I'm Gone
6.Why Does Love Got to Be So Sad
7.Driftin' Blues
8.Travelin' Alone
9.That's Alright
10.Motherless Child
11.Running on Faith
12.Motherless Children
13.Little Queen of Spades
14.Before You Accuse Me
15.Wonderful Tonight
16.Layla
17.Cocaine
アンコール
18.Crossroads
*開演17時10分、終演19時10分。

【10/31 すみだトリフォニーホール「ジョン・ウィリアムス ソロギター・リサイタル Bプログラム」】
1.プレトリアス「三つの舞曲(「テレプシコーレ」より)」
2.スカルラティ「二つのソナタ ニ短調K.213 / ホ長調K.380」
3.アルベニス「アストゥリアス/マジョルカ」
4.ドメニコーニ「コユンババ」
~休憩~
5.タルレガ「アルハンブラの思い出」
6.アルベニス「コルドバ」
7.バリオス「フリア・フロリダ」
8. 〃 「二つのワルツ」
9.「プレリュード・トゥ・ア・ソング」
10.「無言歌」
11.「ハロー・フランシス」
12.アイルランド伝承曲メドレー
「キャロランのコンチェルト」
「ザ・リトル・アンド・グレート・マウンテン」
「ザ・ボトム・オブ・ザ・パンチボウル」
「ジャクソンのモーニングブラシ」
~アンコール
15.マイヤース「ディア・ハンターのテーマ・カヴァティーナ」
16.「カタリカタリ」。
*14時4分開演、16時10分終演。
 

2009年備忘録(1)全鑑賞記録査定篇(映画を除く)

 投稿者:林与志侍  投稿日:2010年11月17日(水)13時24分25秒
  *2009年備忘録(1)全鑑賞記録査定篇(映画を除く)
(※査定は◎○△▲●×の六段階評価です)
1)プロレス
1/2  全日本 後楽園ホール△
1/25  NOAH 後楽園ホール△
2/14 みちのく 新木場1stRING●
3/29 仮面貴族FIESTA2009新木場1stRING▲
4/11 NOAH 後楽園ホール▲
5/5 NEO 後楽園ホール○
6/7 健介オフィス 健介オフィス道場○
7/26 ハッスル 両国国技館×
8/30 全日本 両国国技館◎
9/27 DDT 後楽園ホール▲
10/12 新日本 両国国技館◎
10/31 NOAH JCBホール△
11/29 DDT 後楽園ホール○
12/13 全日本 後楽園ホール△

2)歌舞伎・文楽
1/5 初春歌舞伎公演 国立劇場(大)○
2/7 二月文楽公演第二部 国立劇場(小)▲
8/12 八月納涼大歌舞伎第三部 歌舞伎座△
10/17 芸術祭10月大歌舞伎 歌舞伎座▲

3)演劇・イベント・LIVE
1/17 NODAMAP「ハイパー」 シアターコクーン△
2/1 第30回ヨコハマ映画祭 関内ホール▲
2/28 エリック・クラプトン JAPAN TOUR2009 日本武道館△
4/26 H.I.A「権狐芝居」  下北沢・楽園▲
5/30 伊東四朗一座&熱海五郎一座「喜劇・日本映画頂上決戦」
                         青山劇場○
6/20 第21回ピンク大賞 テアトル新宿△
7/4 カンコンキンシアター23・クドい! 東京グローブ座△
8/9 圓朝まつり2009 谷中全生庵○
8/14 下町ダニーローズ「演劇らくご・鉄拐」 紀伊國屋ホール▲
9/5 25年目の小堺君のおすましでSHOW 東京グローブ座●
10/31 ジョン・ウィリアムス ソロコンサート  すみだトリフォニーホール△
12/13 玉の湯「エン☆たま」 劇場バイタス△

4)落語お笑い寄席演芸
1/17 正月二之席昼 浅草演芸ホール○
2/7 第二回新世紀落語会東京公演 国立演芸場●
2/14 2月中席「鹿芝居」 国立演芸場○
3/14 3月中席「夢丸江戸噺」 国立演芸場△
3/26 3月下席昼「林家三平襲名披露」 鈴本演芸場▲
4/11 第2回日向ひまわり独演会 横浜にぎわい座のげシャーレ○
4/20 4月中席「国立演芸場開場三十周年記念公演」 国立演芸場◎
4/30 4月下席昼「高座舞」 鈴本演芸場△
4/30 六人の会? お江戸上野広小路亭○
5/9 5月上席 浅草演芸ホール○
5/24 特選落語名人会「三平襲名」 大宮ソニックシティ大ホール△
6/9 6月上席 池袋演芸場◎
6/20 6月中席「真打昇進襲名披露興行」 池袋演芸場○
6/21 昼席 天満天神繁昌亭●
6/27 6月下席 新宿末廣亭○
7/9 7月上席「桂枝太郎真打昇進襲名披露」 国立演芸場○
7/18 7月中席後半 浅草演芸ホール△
7/26 桂三枝独演会 よみうりホール▲
8/10 夏休みこども英語落語会 天満天神繁昌亭×
8/10 昼席 天満天神繁昌亭◎
8/14 8月中席 国立演芸場○
8/26 8月下席 浅草演芸ホール△
9/27 第1回新文芸坐落語会 新文芸坐▲
9/29 9月下席夜 鈴本演芸場△
10/3 10月上席夜 鈴本演芸場△
10/9 10月上席夜 鈴本演芸場○
10/12 福袋演芸場 池袋演芸場▲
10/16第2回新文芸坐落語会 新文芸坐△
10/23 10月下席 新宿末廣亭△
11/15 11月中席前半「江戸家猫八襲名披露」 新宿末廣亭▲
11/29 11月下席 新宿末廣亭○
12/27 年忘れ市馬落語集 銀座ブロッサム△
12/28 12月下席 新宿末廣亭○
 

私的2008年映画ベストテン~♪。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年10月 7日(水)20時44分19秒
  林与志侍の2008年度映画ベストテン
※08年内公開作品対象。本数はDVD鑑賞も含み、特記無きものは全てカラー/ヴィスタサイズ。順位作品名の後の記載は、
邦画は、(監督名/主演者名/製作会社団体=〈製作プロ[製作スタジオ])=配給会社=公開劇場〉
洋画は、(監督名/主演者名/製作国=〈メジャースタジオ会社名)=配給会社=公開系列〉
*日本映画ベストテン (鑑賞本数56本)
1)おくりびと(滝田洋二郎監督作品/本木雅弘、広末涼子、山崎努主演/同製作委員会=TBS+セディックインターナショナル[日活撮影所]=松竹配給=全国松竹東急系公開)
2)チーム・バチスタの栄光(中村義洋監督作品/竹内結子、阿部寛、吉川晃司主演/同製作委員会=TBS+クロスメディア[東宝スタジオ]=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
3)きみの友だち(廣木隆一監督作品/石橋杏奈、北浦愛、吉高由里子主演/同製作委員会=ツインズジャパン[日活撮影所]=ビターズエンド配給=単館シネコン系公開)
4)私は貝になりたい(福沢克雄監督作品/中居正広、仲間由紀恵、笑福亭鶴瓶主演/同製作委員会=TBS+シネバザール[東宝スタジオ]=東宝配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
5)イキガミ(瀧本智行監督作品/松田翔太、笹野高史、成海璃子、山田孝之主演/同製作委員会=TBS+テレパック+IMJ[日活撮影所]=東宝配給=全国東宝洋画系公開)
6)容疑者Xの献身(西谷弘監督作品/福山雅弘、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子主演/同製作委員会=フジテレビ+アミューズ[東宝スタジオ]=東宝配給=全国東宝系公開)※シネスコ作品
7)休暇(門井肇監督作品/小林薫、西島秀俊、大杉蓮主演/同製作委員会=[日活撮影所]=リトルバード配給=単館シネコン系公開)
8)接吻(万田邦敏監督作品/小池栄子、豊川悦司、仲村トオル主演/同製作委員会=[日活撮影所]=ファントムフィルム配給=単館シネコン系公開)
9)超いんらん・やればやるほどいい気持ち(池島ゆたか監督作品/日高ゆりあ、牧村耕次、青山えりな主演/セメントマッチ制作=新東宝映画配給=全国独立成人映画系公開)
10)落語娘(中原俊監督作品/ミムラ、津川雅彦、伊藤かずえ主演/同製作委員会=日活撮影所=日活配給=単館シネコン系公開)
以下、
11)ガチ・ボーイ 12)ハッピーフライト 13)K―20/怪人二十面相・伝
14)裸身の裏顔・ふしだらな愛 15)歩いても 歩いても 16)明日への遺言
17)奈緒子 18)雨の翼 19)百万円と苦虫女 20)クライマーズ・ハイ。

*外国映画ベストテン (鑑賞本数23本)
1)つぐない(ジョー・ライト監督作品/キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マガヴォイ、ロモーラ・ガライ主演/06英=ユニヴァーサル映画=東宝東和配給=全国東宝洋画系公開)
2)フィクサー(トニー・ギルロイ監督作品/ジョージ・クルーニー、トム・ウィリキンソン、シドニー・ポラック主演/07米=キャッスルロック+ワーナー=ムービーアイ配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
3)潜水服は蝶の夢を見る(ジュリアン・シュナーベル監督作品/マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ主演/06仏・米=パテ作品=アスミックエース配給=単館シネコン系公開)
4)ランボー・最後の戦場(シルヴェスター・スタローン監督作品/シルヴェスター・スタローン、ジュリー・ベンツ、ポール・シュルツ主演/07米=ミレニアムフィルムズ=ギャガUSEN配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
5)告発のとき(ポール・ハギス監督作品/トミー・リー・ジョーンズ、シャリーーズ・セロン、スーザン・サランドン主演/07米=ムービーアイ配給=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
6)ヒトラーの贋札(スティファン・ルツォヴィツキー監督作品/カール・マルコヴィクス、アウグスト・ディール主演/06独・オーストリー=クロックワークス配給=単館シネコン系公開)
7)トロピック・サンダー/史上最低の作戦(ベン・スティラー監督作品/ベン・スティラー、ジャック・ブラック、トム・クルーズ主演/08米=パラマウント映画提供=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
8)バンテージ・ポイント(ピート・トラヴィス監督作品/デニス・クエイド、フォレスト・ウィティカー、マシュー・フォックス主演/07米=コロムビア映画=ソニー配給=全国松竹東急系公開)※シネスコ作品。
9)インディージョーンズ/クリスタル・スカルの王国(スティーブン・スピルバーグ監督作品/ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・ブラック主演/08米=ルーカスフィルム作品=パラマウント映画提供=全国東宝洋画系公開)※シネスコ作品。
10)JUNO/ジュノ(ジェイソン・ライトマン監督作品/エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー主演/07米=フォックスサーチライト作品=20世紀FOX配給=全国東宝洋画系公開)
以下、
11)ぜんぶ、フィデルのせい 12)アース 13)シルク
14)いつか眠りにつく前に 15)僕らのミライへ逆回転。

ワーストテン(*順不動、邦洋込み)
・ウォンテッド ・母べえ ・相棒/劇場版 ・大いなる陰謀 ・少林少女
・ハンコック ・レッドクリフpart1  ・歓喜の歌 ・陰日向に咲く
・ノーカントリー

監督賞=滝田洋二郎(『おくりびと』)/ジョー・ライト(『つぐない』)
脚本賞=橋本忍(『私は貝になりたい』)/トニー・ギルロイ(『フィクサー』)
主演女優賞=小池栄子(『接吻』)/仲間由紀恵(『私は貝になりたい』)/キーラ・ナイトレイ(『つぐない』『シルク』)
主演男優賞=本木雅弘(『おくりびと』)/阿部寛(『チームバチスタの栄光』『隠し砦の三悪人』『歩いても 歩いても』『青い鳥』)/ジョージ・クルーニー(『フィクサー』)
助演女優賞=綾瀬はるか(『ハッピーフライト』『ザ・マジックアワー』ほか)/広末涼子(『おくりびと』)/シアーシャ・ローナン(『つぐない』)
助演男優賞=堤真一(『容疑者Xの献身』『山のあなた・徳市の恋』『クライマーズ・ハイ』)/山崎努(『おくりびと』『クライマーズ・ハイ』)/トム・クルーズ(『トロ
ピック・サンダー/史上最低の作戦』『大いなる陰謀』)
新人俳優賞=仲里依紗(『純喫茶磯辺』『ちーちゃんは悠久の向こう』)/月船さらら(『世界で一番美しい夜』)/マイコ(『山のあなた・徳市の恋』/石橋杏奈&北浦愛(『きみの友だち』)/吉高由里子(『きみの友だち』『蛇にピアス』)/福田沙紀(『桜の園』)/友田真希(『獣になった人妻』ほか)/エレン・ペイジ(『JUNO/ジュノ』)/ロモーラ・ガライ&シアーシャ・ローナン(『つぐない』)/笑福亭鶴瓶(『私は貝になりたい』『奈緒子』『母べえ』)/ジェームズ・マガヴォイ(『つぐない』『ウォンテッド』)
新人監督賞=中村義洋(『チームバチスタの栄光』『ジャージの二人』)/トニー・ギルロイ(『フィクサー』)
技術賞=浜田毅(『おくりびと』撮影)
特別賞=池島ゆたか(監督作100本突破を記念して)

コメント
昨年は仕事の都合で、半年以上もG県に抑留していたので、映画もあんまし観ていないものの、日本映画は今年も豊作。地味な題材を端正な作りで繊細に描出した『おくりびと』、同じく地味な医療ドラマをエンターティメントに仕上げた構成が素晴らしい『チーム・バチスタ』、少女らをある意味で突き放した視点で描きながらも思春期の移ろいをほのかな温かさで描き切る『きみの友だち』、この三本を頂点に、ベストテンに納まり切れないのが残念。
それでも、映画よりもドラマ部門を何とかしろっ!>TBS。
一方、洋画のほうは大不振。ベスト5を選ぶのがやっとこさの状態でお恥ずかしい限り。そんな中で、過去の辛苦を呼び覚ます傑作『つぐない』と、知られざる法律事務所のダークサイドな一面を見事に描出した『フィクサー』の二作品に出逢えたことが収穫でありましたネ。

米国リーマン社の破たんとその米政府の未救済を契機に始まった経済不況は瞬く間に世界に波及し、我が日本も「派遣切り」に「失業者の増加」で景気はますます深刻になるばかり。こんな時こそ、下々の安らぎの場である筈の映画(館)には、大人の起爆剤として元気に頑張って欲しい。私はその踏ん張りに期待を持ち、来年に繋げたい。

最後に昨年のお亡くなりになった、市川崑監督、ロイ・シャイダーさん、広川太一郎さん、アンソニー・ミンゲラ監督、チャールトン・ヘストンさん、シドニー・ポラック監督、向井寛監督、水野晴郎さん、三村晴彦監督、市川準監督、ポール・ニューマンさん、緒形拳さん、峰岸徹さん、竹林進監督、寺島幹夫さん、今年に入っての前田隣さん、中村又五郎丈、皆々様のご冥福を心よりお祈り致します(合掌…)。
「高く遠い場所に、いつかたどり着けるさ!」。
(林 与志侍)
 

2008年下半期寄席演芸鑑賞全記録(長くてスイマセン…)。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年10月 7日(水)20時40分55秒
  25【7/13 新宿末廣亭 7月中席夜部(落語協会定席)】(途中入場)、三遊亭歌之介「爆笑龍馬伝」、林家彦いち「実録京浜東北線」、鏡味仙三郎・仙花(太神楽曲芸「五階茶碗」「一つ毬」「笠と撥の取り分け」)、林家種平「お忘れ物承り所」(桂三枝・作)、川柳川柳「ガーコン」、〈仲入り〉、三遊亭白鳥「ナースコール」、昭和のいる・こいる(漫才『人生は水戸黄門』)、林家しん平「ビールのうまさ」、春風亭一朝「祇園祭」、林家正楽(紙切り「相合傘」「招き猫」「ぼくのお嫁さん」「狛犬」)、三遊亭圓丈「新・月のじゃがりこ」。
26【7/28 池袋演芸場 7月下席(落語協会定席)】春風亭ぽっぽ「牛ほめ」、初音家左吉「元犬」、古今亭菊志ん「持参金」、天乃家白馬「蒟蒻問答」、すず風にゃん子・金魚(漫才『仕事ですから!』)、初音家左橋「紙入れ」、三遊亭白鳥「ナースコール」、〈仲入り〉、林家種平「ぼやき酒屋」、森末慎二『オリンピック裏噺・器械体操篇』、柳家小菊(俗曲「吉原へご案内」「両国風景」)、金原亭世之介「辰巳の辻占」。
27【8/10 池袋演芸場 8月上席(落語協会定席)】昼部:柳家花いち「まんじゅう怖い」、柳家ろべえ「平林」、柳家小菊(俗曲「ご案内」「都々逸」「なすかぼ」「両国風景」)、柳家福治「金明竹」、柳家〆治「悋気の独楽」、松旭斎美智・美登(奇術「パン時計」他)、柳家小里ん「へっつい幽霊」、金原亭馬の助「権兵衛狸」&百面相「七福神~線香花火」、ロケット団(漫才『中国のまんじゅう怖い~正しい山形弁講座』、入船亭扇橋「二人旅」、〈仲入り〉、柳家三三「五目講釈」、川柳川柳「ガーコン」、ホームラン(漫才『フィンガー4』)、柳家小三治「宿屋の富」。
夜部:柳家緑君「寿限無」、桂三木男「猫の皿」、隅田川馬石「堀の内」、マギー隆司(奇術『ハンカチ玉子』『トランプカード当て』他)、入船亭扇治「一眼国」、宝井琴調(講談「幡随院長兵衛・芝居の喧嘩」)、林家正楽(紙切り「線香花火」「打ち上げ花火」「盆踊り」「お菊の皿」「たらい船」)、柳家さん喬「締め込み」、〈仲入り〉、三遊亭金八「源平盛衰記」、昭和のいる・こいる(漫才『人生は水戸黄門』)、林家正雀「真景累ヶ淵・根津の聖天山」(三遊亭圓朝・作)&寄席踊り「喧嘩かっぽれ」(助演/林家彦丸)。
28【8/11 シアターアプル カンコンキンシアター22・クドい!~最初に二足歩行をしたのは誰だ!】構成・演出・出演/関根勤、構成・特別出演/有川周一、出演/ラッキィ池田、鈴木晋介、山中伊知郎、剛州、玉寄兼一郎、ウド鈴木&天野ひろゆき(キャイ~ン)、中村嘉夫、飯尾和樹&やす(ずん)、森一弥&平子悟(エネルギー)、しゅく造め、井川修司&岩井ジョニ男(イワイガワ)、坂爪進、今井久美子、富田真央、中村英香、西田たか子、林宏美、関根麻里、赤塚恵理、増島綾子、ナレーター/堀敏彦、もりいすぐる(主な内容「オープニング~新宿音楽祭2008」「カンコンキン公演20周年記念・剛州のカミカミスピ―チ」「しげるとゆうじ~vsち●こを洗面所で洗うのを許さない店はお仕置きだ!の巻」「ボイス・ステーション1」「妄想ウド先生~保健体育・馬跳び篇」「西田たか子の芸能界を斬る」「ザ・対決~●槻教授vs江原啓●&矢●純一&細●和子」〔ラッキィ&富田のチ●コ猪●ショー~コント漫才コーナー=イワイガ二「ペアルック銀行強盗~不渡り哲也」、エネルギー「サトルと森カメラマン」、ずん「ずんデパート8階贈答品売場」、関根勤&西田たか子「ニセ・ノー●●●●」、キャイ~ン「怖い話し」〕「関根の言いたい放談」「救命医ウド先生~コスプレ登校日に有川校長、また倒れる」「剛州のカミカミスピ―チ2」「ボイスステーション2」「今日もまたホ●が行く~三●英●カラオケ教室篇」「抽選会」「新人女優vs剛州」、〈休憩〉、「関根座長挨拶『来春いきなし日生劇場で主役をするN香を断罪!』~いさり火兄弟新曲披露~ミス福●功男コンテスト~サン●●ィッチマン?~復活!引力と戦う男2008~少子化防止隊」「ボイスステーション3」「飯尾和樹のホストの花道2008~C国も真っ青!ようこそ、たまたまバッタモンのお店への巻」「ラッキィのスケベな話し~靴下でチ●コを作ろう!」「カンコンキン超大作『オーシャンズ20ジャパン』(監督/鈴木●順、主演/千●真一・宇●井健・●岡弘、・加●雄三・斎藤清六・大●秀治・他)」「お白州・関根のプライべート裁判~エンディング」)。
29【8/14 国立演芸場 8月中席(落語芸術協会定席)】春雨や雷太「転失気」、、三笑亭夢吉「ねずみ泥」、江戸家まねき猫(鳴きまね・枕草子「鶏」「狼」「蚊」「蛙」「烏」「コオロギ」「猫」「犬」)、桂米多朗「権助魚」、Wモアモア(漫才『ゆとりがない社会』)、雷門助六「こり相撲」&寄席踊り「あやつり・かっぽれ」、〈仲入り〉、春風亭柳好「町内の若い衆」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「鉢と帽子の取り分け」)、桂歌丸「江島屋怪談」(三遊亭圓朝作「鏡ヶ池操松影」より)。
30【8/14 東京芸術劇場中ホール 林家たい平大独演会「たい平一門かい?」】林家たい平(二番太鼓?)、柳貴家小雪(大神楽曲芸「傘芸」/MC)、林家こたい平〔息子?〕「みそ豆」、林家たいペー〔林家ペー〕「子ほめ」、林家テリ平〔テリー伊藤〕「元犬」、林家たい平「干物箱」、テリー伊藤×林家ペー×林家たい平(たい平一門トークショー『北京オリンピック開会式に習って、ペーさんの新曲「余談ですけど、愛してる」熱唱♪を偽装しました…』)、〈仲入り〉、ニュー東京ボーイズ〔高田文夫&東京ボーイズ〕(歌謡漫談♪「酒よ(英語版・中国語バージョン)」「有楽町で逢いましょう」「中之島ブルース」)、林家たい平「船徳」、テリー伊藤&林家ペー&林家たい平(三本締め)。※高座返し/神田きらり。
31【8/24 浅草演芸ホール 8月下席昼部「謎かけ・お笑い七福神」(落語芸術協会定席)】神田松之丞(講談「宮本武蔵伝・吉岡兼房斎(序)」)、橘ノ美香「真田小僧」、昔昔亭笑海「バスガール」、宮田陽・昇(漫才『なで肩ジャパン~中国各省全部言えます』)、三笑亭朝夢「時そば」、桂小南治「鼻ほしい」、ぴろき(ギタレレ漫談「明るく陽気にいきましょう~♪」)、三遊亭笑遊「うちのカミさん」、三遊亭小圓右「湯屋番」、松旭斎八重子+1(奇術『紅白の真珠』他)、古今亭寿輔「親子酒」、春雨や雷蔵「金婚旅行」、東京丸・京平(漫才『富士登山』)、三遊亭圓遊「くしゃみ講釈」、〈仲入り〉、春風亭鯉枝「this is a pen」、Wモアモア(漫才「会津磐梯山~♪」)、桂歌春「短命」、鏡味健二郎(モダン曲芸「吉岡剣法測位付け」「傘芸」)、三笑亭笑三「異母兄妹」、大喜利・謎かけお笑い七福神=お題「夏休みの宿題」「オリンピック」「浅草演芸ホール」「副都心線」(解答者/桂歌春、昔昔亭桃之助、三笑亭朝夢、春風亭鯉枝、昔昔亭笑海、墨係/橘ノ美香、お題拾い/桂宮治、司会/三笑亭笑三)。
32【9/6 池袋演芸場 9月上席後半昼部(落語芸術協会定席)】(途中入場)、三遊亭遊史郎「あくび指南」、一矢(相撲漫談『モンゴル力士の本名、全て言えます!』)、三遊亭金遊「小言念仏」、三遊亭遊三「不精床」、〈仲入り〉、東京ボーイズ(漫謡「ミヨちゃん」「つぐない」「ラブ・ユー・東京」「中之島ブルース」)、三遊亭遊雀「初天神」、三遊亭圓輔「蛇含草」、玉川スミ(三味線漫談『米寿の奇跡と芸能生活85周年』)、三遊亭圓遊「天狗裁き」。
33【9/14 鈴本演芸場 早朝寄席「祝真打昇進早朝寄席卒業公演PART2」(落語協会二ツ目勉強会)】月の家鏡太「代書屋」、春風亭栄助(9月下席より名を「春風亭百栄」に改め真打昇進)「道具や」、柳亭こみち「風呂敷」、三遊亭歌彦(9月下席より名を「三遊亭歌奴」と改め真打昇進)「試し酒」。
34【10/3 鈴本演芸場 10月上席夜部(落語協会定席)】(途中入場)、三遊亭小円歌(三味線漫談「都々逸」「文楽・志ん生・圓歌~出囃子あれこれ」「見世物小屋」)、柳家さん生「親子酒」、柳貴家小雪(大神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」)、柳家小三治「金明竹」。
35【10/5 紀伊國屋サザンシアター 五夜連続「笑福亭鶴瓶落語会」千穐楽】笑福亭鶴瓶(挨拶&漫談『これまでの4日間ダイジェスト』『今日のゲスト白鳥について』『初高座「いらちの愛宕詣り」の思い出』『私落語「青木先生」解説』)、三遊亭白鳥「アジアそば」、笑福亭鶴瓶「青木先生」、〈仲入り〉、笑福亭鶴瓶「死神」。
36【10/12 うめだ花月 梅田花月花形落語寄席(吉本所属若手落語家定席)】林家染太「動物園」&津軽三味線「じょんから節」「六甲おろし」、桂文華「勘定板」、明石家のんき「始末の極意」、〈仲入り〉、笑福亭鶴笑(紙切り「勧進帳」「浦島太郎×→桃太郎」「似顔絵」)、林家染弥「茶瓶ねずり」。
37【10/12 天満天神繁昌亭 第百七週昼席(上方落語協会定席)】桂さん都「初天神」、桂三弥「転失気」、笑福亭竹林「親子酒」、春野恵子(浪曲「袈裟と盛遠」。曲師/一風亭初月)、笑福亭仁扇「青菜」、桂きん枝「悋気の独楽」、〈仲入り〉、桂米八(曲独楽「盆回し~皿回し」「独楽調べ」「風車」「輪抜け」「真剣刃渡り」「糸渡り」)、桂楽珍「蒟蒻問答」、桂米二「くしゃみ講釈」、林家染丸「三十国」。
38【10/25 浅草演芸ホール 10月下席前半昼部(落語芸術協会定席)】橘ノ美香「魚根問」、やなぎ南玉(江戸曲独楽「地金止め」「回り燈篭」「真剣刃渡り」「皿独楽」「風車」)、日向ひまわり(講談「新ホトトギス」)、桂歌蔵「豆や」、昔昔亭笑海「権助提灯」、マグナム小林(バイオリン漫談「明日があるさ」「救急車」「コンビニ」「新幹線」「F1」「リニアモーターカー」「打ち上げ花火」「蚊」「蝿」「呼び出しと行司」「北国の春」「赤ん坊」「タップ暴れん坊将軍」他)、桂米福「垂乳根」、桂幸丸『リーマンブラザースよりボンボンブラザース』、Wモアモア(漫才『ゆとりがない』)、三遊亭遊史郎「看板のピン」、雷門助六「こり相撲」&寄席踊り「あやつりかっぽれ」、鏡味八千代・初音(太神楽曲芸「五階茶碗」「鉢の取り分け」「傘芸」)、三遊亭遊三「ぱぴぷ」、〈仲入り〉、桂歌若「フルーツバスケット」、東京太・ゆめ子(漫才『退化の改心』)、三笑亭可楽『八百長相撲』、三笑亭笑三「安全地帯」、檜山うめ吉(粋曲「佐渡おけさ」「都々逸」&寄席踊り「秋と冬の京都」)、桂歌丸「尻餅」。
39【11/1 シアターアプル 小松政夫vsコロッケ第2弾「爆笑街道まっしぐら」】構成/桂邦彦、作・演出/田村隆、出演/小松政夫、コロッケ、遠藤真輝、亀沢孤独(主な内容「オープニング」「松コロ交換日記」「コロッケの持ち物検査~小松政夫篇(VTR)」「小松芸能社~オーディションに有名無名現役物故歌手が大終結の巻」「トーク」「松コロニュース~本公演舞台稽古風景(VTR)」「人情喜劇・それが男の生きる道」「電線音頭~エンディング」)。
40【11/6 横浜にぎわい座のげシャーレ 日向ひまわり独演会・新本格派講談、見参!~いつでも微笑みを~】日向ひまわり(講談「太閤記・間違いの婚礼」)、日向ひまわり×鈴村たけし(トーク『山陽に入門するきっかけ』『寄席での前座修行』『芸協残留の真相』『敬慕した宝井琴柳先生のこと』『落語と講談の違いについて』など)、〈仲入り〉、日向ひまわり(講談『赤穂義士銘々伝 三村次郎左衛門・苦心の薪割り』)。
41【11/8 国立演芸場 11月上席「三遊亭歌彦改メ 四代目三遊亭歌奴・真打昇進襲名披露興行」(落語協会定席)】三遊亭歌五「元犬」、桂才紫「熊の皮」、柳貴家小雪(大神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」「一つ毬」)、三遊亭多歌介「浪曲社長」、三遊亭歌る多「片棒」、三遊亭歌司「蜘蛛駕籠」、〈仲入り〉、真打昇進襲名披露口上=三遊亭歌奴/三遊亭圓歌(落語協会最高顧問)/三遊亭歌司(落語協会常任理事)・三遊亭歌る多・三遊亭多歌介(司会)、三遊亭小円歌(三味線漫談「新内流し」「都々逸」「志ん生・三平の出囃子」「見世物小屋」他)、三遊亭圓歌「中沢家の人々」、アサダ二世(奇術『風船ハンカチ』他)、三遊亭歌奴「妾馬」。
42【11/18 国立演芸場 11月中席「春風亭柏枝改メ 八代目春風亭柳橋・襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】柳亭ち太郎「芋俵」、春風亭べん橋「時そば」、春風亭柳好「浮世床~夢」、新山真理(和装漫談『介護楽屋』&寄席踊り「奴さん」 助演/春風亭べん橋。)、笑福亭鶴光「甚五郎忘れ傘」、桂歌丸「紙入れ」、〈仲入り〉、襲名披露口上=春風亭柳橋/桂歌丸(落語芸術協会会長)・笑福亭鶴光(上方落語協会理事)・昔昔亭桃太郎(落語芸術協会理事)・春風亭柳好(司会)、昔昔亭桃太郎「唖の釣り(※途中退場…)」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」『グラスの裳』「帽子と鉢の取り分け」)、春風亭柳橋「替わり目(通し)」。
43【11/29 国立演芸場 特別企画公演「圓楽一門落語会」三日目】三遊亭橘也「強情灸」、三遊亭王楽「つる」、三遊亭兼好「まんじゅう怖い」、ミスター梅介(法律三味線漫談『白か黒か』)、三遊亭小圓朝「家見舞」、三遊亭楽之介「佐々木政談」、〈仲入り〉、三遊亭圓楽(随談『昭和天皇と御前落語』)、三遊亭竜楽「金明竹」、丸一仙扇社中(太神楽曲芸「傘芸」「土瓶の曲芸」「花籠毬」「輪の取り分け」)、三遊亭圓橘「雁風呂」。
44【12/6 国立演芸場 12月上席「米寿の祝い・玉川スミ芸能生活85周年記念公演」(落語芸術協会定席)】春雨や雷太「道灌」、昔昔亭笑海「本膳」&寄席踊り「ずぼらん」、コントD51(寸劇『お婆ちゃんの課外授業』)、古今亭寿輔「地獄巡り」、お楽しみコーナー=玉川スミ(挨拶)・松旭斎小天華(奇術)・松乃家扇鶴(音曲「ちょき節」「すととん節」「東雲節」「唐傘」他)・玉川スミ(三味線漫談「都々逸」他)・西川洋禄&玉川スミ(寸劇『明治一代女・山手線篇』)、〈仲入り〉、記念口上=玉川スミ/古今亭寿輔(落語芸術協会理事/司会)・三笑亭笑三(落語芸術協会理事)・三遊亭遊三(落語芸術協会理事)・昔昔亭笑海、玉川スミ×古今亭寿輔(芸談『親が
十二人替わって神に三度救われて、88年』、三笑亭笑三「安全地帯」、三遊亭遊三「親子酒」、玉川スミ(松づくし 後見/昔昔亭笑海、西川洋禄)。
45【12/20 浅草演芸ホール 12月中席(落語協会定席)】昼部:三遊亭多ぼう「寿限無」、柳亭こみち「やかん」、柳家喬之助「子ほめ」、近藤志げる(アコーディオン漫謡「西條八十メドレー」)、三遊亭たん丈「出来心」、柳亭左龍「目薬」、ニューマリオネット(あやつり人形「花笠音頭」「秋田音頭」「会津磐梯山」)、柳家三寿「お見立て」、川柳川柳「歌は世につれ」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、古今亭志ん輔「替わり目」、柳亭小燕枝「長短」、鏡味仙三・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「撥と笠の取り分け」)、柳亭燕路「時そば」、三遊亭圓丈「蝦蟇の油」、〈仲入り〉、入船亭扇治「狸札」、ロケット団(漫才『二人のキンちゃん~山形のセキュリティ』)、橘家圓太郎「真田小僧」、柳家はん治「ぼやき酒屋」、三遊亭小円歌(三味線漫談「冬はうれしや」「新内流し」「都々逸」「先代文楽・志ん生の出囃子」)、桂文楽「掛取り」。
夜部:三遊亭歌五「転気失」、柳家ほたる「動物園」、柳家我太楼「ざる屋」、結城たかし(ギター漫談「哀愁列車」)、春風亭一左「幇間腹」、柳家さん吉「やさしさと思いやり」、アサダ二世(奇術『カードピストル』他)、金原亭駒三「両国風景」、入船亭扇橋「道具や」、柳家小菊(俗曲「ご案内」「都々逸」「さのさ節」「春雨」)、三遊亭金馬「禁酒番屋」、〈仲入り〉、柳家甚語楼「ぞろぞろ」、大空遊平・かほり(漫才『心に余裕を』)、三遊亭歌る多「女宗論」、柳亭左楽「悋気の火の玉」、柳月三郎(民謡漫談)、柳家さん生「粗忽の使者」、翁家和楽・小楽・和助(太神楽曲芸「毬芸」「ナイフの交換取り」)、柳家さん喬「芝浜」。
 

2008年上半期寄席演芸鑑賞記録(いつもながら、長くてスイマセン…)。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年10月 7日(水)20時38分1秒
  1【1/2 鈴本演芸場 正月初席「新春爆笑特別興行」第三部(落語協会定席)】三増紋之助(曲独楽「小手調べ」「末広曲」「輪抜け」「風車」)、柳家一琴「バラの花」、柳家小袁治「九官鳥~犬小噺」、柳家三三「道具や」、柳家小さん『我が家は遠い』、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、五街道雲助「子ほめ」、春風亭正朝「替わり目」、柳家甚五楼『名前を覚えて』、柳貴家小雪(大神楽曲芸「五階茶碗絹房裳」)、金原亭伯楽「みそ豆」、入船亭扇橋「小三治をよろしく~雷小噺」、柳家さん喬「ねずみ」、柳家紫文(俗曲「勧進帳~浅田飴」&寄席踊り「片足かっぽれ」)、桂文生「桃太郎」、〈仲入り〉、太神楽社中(寿獅子=神楽:鏡味仙三郎・翁家和楽・鏡味仙志郎・翁家小花、獅子:翁家小楽・翁家和助、ひょっとこ:鏡味仙三)、柳家はん治「ぼやき酒屋」、江戸家小猫(鳴きまね「鷹」「鶴」「パンダ」「鶯」「鼠」「亀」「猫」♪)、柳家花緑『帝国ホテルでの出来事』、柳家権太楼「ジャンバラヤ」、林家正楽(紙切り「羽根付」「鼠」)、柳家小三治「小言念仏」。
2【1/6 保谷こもれびホール 新春こもれび寄席~楽太郎・たい平~】瀧川鯉斗「強情灸」、三遊亭楽太郎「薮入り」、〈仲入り〉、柳貴家小雪(大神楽曲芸「五階茶碗」「一つ毬」「傘芸」)、林家たい平「二番煎じ」&余興「人間スターマイン」。
3【1/12 浅草演芸ホール 正月二之席(落語芸術協会定席)】昼部:春雨や雷太「明日の天気」、神田ひまわり(講談「山内一豊・出世の馬揃い」)、一矢(相撲漫談「相撲甚句・東西名所」)、三遊亭遊吉「浮世床~本」、春風亭柳桜「寿限無」、桂小文治「顔寸」&寄席踊り「芸者さん(奴さん)」、東京ボーイズ(歌謡漫謡♪「ラブユー東京」「中之島ブルース」)、三遊亭右京『東京チャチャチャ~手拭い王子』、桂歌春「九官鳥」、三遊亭小圓右「豆腐屋夫婦の馴れ初め」、ナイツ(漫才『H・ERO~世界に一つだけの花やしき』)、神田陽子(講談「名人小團次(序)」)、雷門助六『歌丸師匠はケなしようがない』&寄席踊り「あやつりかっぽれ」、桂圓枝「シルバーシート」、やなぎ南玉(江戸曲独楽「独楽調べ」「末広曲」「刃渡り」「風車」)、古今亭寿輔「小言念仏」 、三笑亭夢太朗「替わり目」、三遊亭圓輔「みそ豆」、林家今丸(紙切り「京の舞妓さん」「東京タワー」「鼠絵馬」「花魁」「桂歌丸」「似顔絵」)、三遊亭左遊「噺家の初夢」、三遊亭遊雀「桃太郎」、三遊亭圓雀「紙入れ」、玉川スミ(三味線漫談♪「都々逸」)、三笑亭可楽「臓器屋」、〈仲入り〉、桂歌助「牛ほめ」、東京太・ゆめ子(漫才『殿と家老』)、春風亭昇太「ストレスの海」、春風亭小柳枝「蝦蟇の油」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラスの裳」「鉢、帽子の取り分け」)、桂歌丸「おすわどん」。
夜部:橘ノ美香「子ほめ」、三遊亭遊馬「幇間腹」、桂米多朗(南京玉すだれ)、春風亭美由紀(粋曲♪「えんやら節」&寄席踊り「梅にも春」)、春風亭柏枝「金明竹」、桂歌若「夢のある人生」、桂伸治「しわいや」、鏡味健二郎(モダン曲芸「吉岡剣法測位付け」「傘芸」)、柳亭楽輔『昨年度を振り返る』、三遊亭栄馬「かつぎ屋」、三笑亭夢丸『たこ焼一個と噺家のワリは同額』、宮田陽・昇(漫才『雨ニモ負ケズ』)、昔昔亭桃太郎「結婚相談所」、三遊亭遊三「親子酒」、〈仲入り〉、春風亭柳太郎「無学者」、都家歌六(のこぎり音楽♪「憧れのハワイ航路」「ポピュラー名曲集」)、桂幸丸「常磐ハワイアンセンター物語(序)」、神田紅(講談「桂昌院」&寄席踊り「初出」)、桂米助「猫と金魚」、Wモアモア(漫才『ゆとりがない』)、三遊亭小遊三「山梨の黒人」、北見マキ(奇術『色の変わるレコード』『不思議な紐』「コインバケット」)、桂米丸「指の思い出」。
4【2/2 浅草演芸ホール 2月上席「夢丸新江戸噺・二〇〇八年度寄席興行」(落語芸術協会定席)】昼部:桂ち太郎「芋俵」、三笑亭夢吉「犬の目」、松旭斎八重子プラス1(奇術『増える札』他)、春風亭昇乃進「善光寺由来」、桂歌若「フルーツバスケット」、林家今丸(紙切り「京の舞妓さん」「土俵入り」「鼠の嫁入り」「豆蒔き」「猫」「似顔絵」)、桂伸治「初天神(通し)」、三遊亭遊之介「浮世床~将棋」、ぴろき(ギタレレ漫談「明るく陽気にいきましょう~♪」)、三遊亭圓遊「身投げ屋」、桂南なん「棒鱈」、玉川スミ(三味線漫談『玉川スミ一代記』)、三笑亭笑三「縮辞」(ダメ出し出演/某前座さん※調査中)、〈仲入り〉、三笑亭夢花「ちりとてちん」、Wモアモア(漫才『夫婦円満の秘訣』)、笑福亭鶴光「生徒の作文」、桂米丸「電車風景」、やなぎ南玉(江戸曲独楽「独楽調べ」「末広曲」「刃渡り」「皿独楽」「風車」)、三笑亭夢丸「三文銭」(山田浩二原作/2007年度夢丸新江戸噺・優秀賞受賞作品)。
夜部:昔昔亭A太郎「子ほめ」、三遊亭遊史郎「やかん」、東京丸・京平(漫才『殿と三太夫』)、古今亭錦之輔「飽食の城」、三遊亭遊雀『佐渡おけさ~神様の思し召し』、宮田章司(江戸売り声「納豆」「金魚」「十八文店」「ラップ富山の薬売り」「刺身売り」「飴や」他)、三遊亭圓丸「宗論」、春雨や雷蔵「宮戸川」、東京ボーイズ(漫謡♪「千の風になって~北国の春」「ラブユー東京」「中之島ブルース」)、三笑亭茶楽「紙入れ」、〈仲入り〉、三遊亭遊吉「粗忽の釘」、北見伸&プチレディ@スティファニー(マジック『紐の結び目』『トランプ移動』『不思議なフラフープ』)、三遊亭笑遊「権助魚」、桂歌春「九官鳥」、桧山うめ吉(俗曲「佐渡おけさ[※ネタ被り?]」「春はうれしや」「烏小唄」&寄席踊り「梅に鶯」)、古今亭寿輔「代書屋」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「鉢、帽子の取り分け」)、三遊亭遊三「火焔太鼓」。
5【2/16 国立演芸場 2月中席「吉例大喜利・鹿芝居」(落語協会定席)】三遊亭歌五「子ほめ」、金原亭馬治「強情灸」、金原亭世之介「小粒」&物まね「古今亭志ん生」「林家彦六」「立川談志」、古今亭菊春「宮戸川」、林家正雀「彦六の思い出」&寄席踊り「ドンドン節」、蝶花楼馬楽「しわいや」、金原亭馬生「強飯の女郎買い(子別れ・上)」、金原亭世之介&古今亭菊春(獅子舞。 助演/林家正雀、金原亭馬治、林家彦丸)、〈仲入り〉、大喜利・鹿芝居「人情噺・子は鎹(子別れ・中下)」(作・演出/竹の家すずめ〔林家正雀〕、出演/金原亭馬生〔大工熊五郎〕、林家正雀〔女房お光〕、金原亭馬吉〔倅・亀吉〕、蝶花楼馬楽〔大家清兵衛〕、古今亭菊春〔女中お花〕、金原亭世之介〔番頭伊之助〕、金原亭馬治〔紙屑屋長吉〕、林家彦丸〔かっぽれ屋彦八〕)。
6【2/23 池袋演芸場 2月下席(落語協会定席)】三遊亭たん丈「やかん」、林家たけ平「紀州」、春風亭柳朝「真田小僧」、柳家権太楼「金明竹」、翁家勝丸(太神楽曲芸「五階茶碗(抜き扇)」「傘芸」)、鈴々舎馬桜「半分垢」、桃月庵白酒「ざる屋」、橘家文左衛門「千早ふる」、〈仲入り〉、林家うん平「権助魚」、古今亭菊丸「宗論」、ロケット団(漫才『脳トレ(お客さんのダメ出しでネタ中止)~正しい山形弁講座+とは、の意味』)、三遊亭歌武蔵「池田屋」。
7【2/23 深川江戸資料館小劇場 第4回特選落語会「柳家喬太郎とすわ親治の二人LIVE」】柳家小きち「松竹梅」、柳家喬太郎「金明竹(通し)」、すわ親治(一人コメディ「挨拶」『無口な主人』『切腹』『私は変わった?・ゲイバー篇』『酔っ払い・バラシ篇』『マジックショー』『おじいちゃん・最後の家族旅行』)、すわ親治×柳家喬太郎(対談『芸論~間について~ドリフの付き人16年~若手を育てないドリフの素晴らしさ~マックボンボン以降は誰ともコンビを組まない理由=志村けん以外とは肌が合わない』etc)、〈仲入り〉、柳家喬太郎「錦木検校(三味線栗毛)」。
8【3/1 国立演芸場 3月上席(落語協会定席)】三遊亭歌すみ「垂乳根」、入船亭扇里「一つ目上がり」、ロケット団(漫才『手相の勉強~正しい山形弁講座』)、桃月庵白酒「転宅」、翁家勝丸(太神楽曲芸「五階茶碗(抜き扇)」「傘芸」)、三遊亭吉窓「そば清」&寄席踊り「梅にも春(芸者の一日)」、〈仲入り〉、だるま食堂(コント『パンジー三色すみれ、サンキュ~』)、三遊亭金八「三方一両損」、柳家亀太郎(三味線曲弾「たぬき」「角兵衛獅子」「竹の雀」「のんき節」他)、柳家喬太郎「竹の水仙」。
9【3/2 クレアこうのす おおとり寄席「東西大看板競演会」】桂花丸「動物園」、笑福亭鶴光「植木屋」、桂春團治「代書屋」 、〈仲入り〉、三笑亭夢之助「天狗裁き」、三遊亭小円歌(三味線漫談「御所の庭」「老い松」「新内流し」「さわぎ」「見せ物小屋」他&寄席踊り「奴さん」 助演/春風亭昇々)、桂歌丸「質屋庫」。
10【3/8 横浜にぎわい座 にぎわい座三月興行「風間杜夫の落語会」夜部】春風亭正太郎「初天神」、柳家喬太郎「白日の約束」、風間杜夫「風呂敷」、〈仲入り〉、ねこまじ(歌「私はエレベーターガール」「帰り道」「寿限無」♪)、風間杜夫「化け物使い」。
11【3/15  国立演芸場 3月中席「夢丸新江戸噺・二〇〇八年寄席興行」(落語芸術協会定席)】笑福亭羽光「動物園」、三笑亭月夢「てれすこ」、マグナム小林(バイオリン漫談♪「明日があるさ」『救急車のサイレン』『コンビニの入口』『新幹線の通過音』『F1カーの通過音』「蚊」「蠅」『赤ん坊の泣き声』『タップ東京音頭』『タップ暴れん坊将軍』他)、春風亭柳之介「長屋の花見」、東京丸・京平(漫才『前田さんの夜霧のブルース~殿と三太夫』)、三遊亭笑遊「やかん」、〈仲入り〉、東家浦太郎(浪曲♪「山の名刀」)、三遊亭遊吉「化け物使い」、松旭斎ちどり(奇術)、三笑亭夢丸「三文銭」(山田浩二原作/2007年度夢丸新江戸噺・優秀賞受賞作品)。
12【3/19 劇場バイタス 劇団玉の湯第5回公演・二日目昼部】長谷村よしお(=石動三六/MC)、坂下ゆかり(歌♪『RASH!』)、ヘンな指輪(コント「ショート・マリオ」)、小町(ひとりコント『なまはげがぶった斬ります!』)、劇団玉の湯公演「恋と魔心眼~Koi To Machinegun」(原作/武田浩介、作・演出・出演/石動三六、出演/邑中みわ、平田浩二)。
13【3/22 TOHOシネマズららぽーと横浜 ららヨコハマ映画祭2008「日本一のオモシロ映画・マキノ一族の陰謀」・2部3部】
第2部「マキノ雅弘監督の愛弟子・澤井信一郎監督トークショー」:鈴村たけし@ヨコハマ映画祭代表+澤井信一郎監督(前説)、映画上映『昭和残俠伝・死んで貰います』(1970東映東京作品/マキノ雅弘監督/澤井信一郎チーフ助監督/高倉健、池辺良、藤純子、中村竹弥主演)、澤井信一郎監督×北見秋満@ヨコハマ映画祭実行委員長(トーク『マキノ雅弘映画の呼吸』&サイン会)。
第3部「講談・映画の画期的コラボ」:鈴村たけし+澤井信一郎監督(前説)、神田ひまわり(講談「堀部安兵衛・道場破り」)、映画上映『血煙高田馬場』(1937日活京都作品/マキノ正博[雅弘]+稲垣浩監督/阪東妻三郎、志村喬、香川良介、市川百之助主演)、神田ひまわり+澤井信一郎監督+鈴村たけし(総括挨拶)。
14【4/13 鈴本演芸場 4月中席昼部(落語協会定席)】三遊亭玉々丈「子ほめ」、古今亭菊可「悋気の独楽」、近藤志げる(アコ-ディオン漫謡・西条八十メドレー♪「東京行進曲」「肩たたき」「青い山脈」「同期の桜」「誰が故郷を想わざる」)、古今亭駿菊「幇間腹」、鈴々舎馬風「男の井戸端会議」、あした順子・ひろし(漫才『温泉旅館の若女将』)、橘家文左衛門「寄合酒」、桃月庵白酒「町内の若い衆」、ニューマリオネット(人形糸操り「佐渡おけさ」「花笠音頭」「会津磐梯山」「安来節」)、橘家圓蔵「反対俥」 (ネタ帳運び/三遊亭玉々丈)、〈仲入り〉、ロケット団(漫才『二人のキンちゃん~山形弁でプロポーズ』)、柳家福治「手紙無筆」、柳家三三「みそ豆」、柳貴家小雪(大神楽曲芸「皿芸」「一つ鞠」「傘芸」)、古今亭菊丸「天狗裁き」。
15【4/20 国立演芸場 4月中席(落語芸術協会定席)】三遊亭小笑「牛ほめ」、桂花丸「アンケートの行方」、宮田陽・昇(漫才『東京都23区市町村島、全部言えます』)、桂歌蔵「宗論」、東京ボーイズ(漫謡♪「千の風になって~北国の春」「つぐない」「中之島ブルース」)、桂歌春「崇徳院」、〈仲入り〉、桂歌助「替わり目」、やなぎ南玉(江戸曲独楽「独楽調べ」「末広曲」「刃渡り」「皿独楽」「風車」「糸渡り」)、桂歌丸「大名房五郎」(宇野信夫・作)。
16【4/20 鈴本演芸場 4月中席夜部(落語協会定席)】柳亭市丸「子ほめ」、台所鬼〆「東北の宿」、アサダ二世(奇術『色の変わるレコード』『ヒモ結び』『トランプカード』『風船ハンカチ』)、橘家文左衛門「手紙無筆」、五明楼玉の輔「宗論」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「土瓶の曲芸」「笠、鉢の取り分け」)、柳家さん生「ぜんざい公社」、柳家さん喬「抜け雀」、〈仲入り〉、大空遊平・かほり(漫才『心に余裕を』)、林家正楽(紙切り「相合傘」「助六」「長嶋茂雄」「鯉のぼり」「おぼろ月夜」)、柳家花緑「不動坊火焔」。
17【4/24 鈴本演芸場 4月下席昼部(落語協会定席)】柳家小ぞう「道具や」、金原亭馬吉「浮世床~夢」、鏡味仙三郎・仙花(太神楽曲芸「五階茶碗」「一つ毬」「笠と鉢の取り分け」)、春風亭勢朝「池田屋(序)」、三遊亭歌武蔵「支度部屋外伝」、ホームラン(漫才『話し、変わりますよ』)、金原亭世之介「ちりとてちん」、柳家喜多八「替わり目」、春日井あかり(浪曲「秋色桜」)、鈴々舎馬桜「幇間腹」、〈仲入り〉、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『秋刀魚より鰹のほうが…』)、三遊亭金八「まんじゅう怖い」、花島久美(マジック『トランプ当て』『フラフープマジック』他)、金原亭馬生「唐茄子屋政談(上)」、大喜利=浅茅与志江監修・高座舞「網は上意(演者/金原亭世之介、三遊亭金八、金原亭馬吉)」「潮来出島(演者/神田織音、花島久美、春日井あかり)」「夜桜や(演者/金原亭馬生)」「茶番・連凧(演者/金原亭馬生、古今亭菊春、金原亭世之介、鈴々舎馬桜、春日井あかり、大瀬うたじ、三遊亭金八、三遊亭金兵衛、金原亭馬治、金原亭馬吉、初音家左吉)」「総踊り・並木駒形&三本締め(演者/金原亭馬生、鈴々舎馬桜、金原亭世之介、古今亭菊春、三遊亭金八、花島久美、神田織音、春日井あかり、金原亭馬治、金原亭馬吉)」。
18【4/27 なかの芸能小劇場 柳家一琴の会「卯月」】柳亭市朗「垂乳根」、柳家一琴「干物箱」、小宮孝泰「青菜」 、柳家一琴「引っ越しの夢」、〈仲入り〉、柳家一琴「くしゃみ講釈」。
19【5/2 新宿末廣亭 5月上席「三遊亭遊馬・神田ひまわり改メ 日向ひまわり・古今亭錦之輔改メ 六代目古今亭今輔 真打昇進襲名披露興行」(落語芸術協会定席)】昼部:瀧川鯉斗『お礼の手紙』、春風亭べん橋「寿限無」、コントD51(漫才『幸せのピョンぴょん』)、桂米多朗「桃太郎」、桂歌若「フルーツバスケット」、東京丸・京平(漫才『前田さんの夜霧のブルース~鳥取の裸族~殿と三太夫』)、桂幸丸「昭和30年代」、三笑亭夢太朗「子ほめ」、松旭斉八重子+1(奇術『バラの花』『紅白の玉』他)、春風亭小柳枝「ちりとてちん」、雷門助六「浮世床~本」&寄席踊り「おいとこ」、東京ボーイズ(漫謡「千の風になって~北国の春」「ラブユー東京」「中之島ブルース」♪)、三笑亭可楽「臓器屋」、〈仲入り〉、桂歌助「都々逸親子」、東京太・ゆめ子(漫才『退化の改心』)、桂歌春「垂乳根」、瀧川鯉昇「鰻屋」、松乃家扇鶴(俗曲「都々逸」「東雲節」「猫になりたや」「使いましょう~」「吉原へご案内」)、桂歌丸「質屋庫」。
夜部:春雨や雷太「無学者」、三遊亭遊之介「真田小僧」、鏡味健二郎(太神楽曲芸「吉岡剣法測位付け」「傘芸」)、三笑亭夢吉「みそ豆」、三遊亭右京『日本チャチャチャ』、江戸家まねき猫(泣きまね「鶏」『河童の声を聞いて驚く猫と犬』)、柳亭楽輔『そこに私はいません』、古今亭寿輔「地獄めぐり」、北見伸&マジックジェミー+瞳ナナ@スティファニー(マジック『消えたステッキ』『小さくなるトランプ』『不思議な机』)、三遊亭遊三「ぱぴぷ」、桂米丸「タクシーの怪」、〈仲入り〉、真打昇進襲名披露口上=三遊亭遊馬・日向ひまわり・古今亭今輔/三遊亭小遊三(落語芸術協会副会長)・古今亭寿輔(落語芸術協会監事)/桂米丸(落語芸術協会最高顧問)・桂米助(落語芸術協会理事/司会)、三遊亭遊馬「転失気」、古今亭今輔「飽食の城」、林家今丸(紙切り「京の舞妓さん」「宝船」「似顔絵」)、桂米助「メジャーリーグ」、三遊亭小遊三「堀の内」、ボンボンブラザース(モダン曲芸「輪の取り分け」「ボール落とし」「グラス落とし」「鉢、帽子の取り分け」)、日向ひまわり(講談「魚屋本多」)。
20【5/10 浅草演芸ホール 5月上席(落語協会定席)】昼部:柳家小んぶ「小町」、林家きく麿「ダレダレダイエット」、柳家さん吉「思いつき」(←近藤志げる命名)、近藤志げる(アコーディオン漫謡「野口雨情メドレー♪」)、古今亭菊志ん「道灌」、春風亭勢朝『親子三人馬鹿・吉兆篇』、林家正楽(紙切り「相合傘」「横綱の土俵入り」「パンダ」「三平師匠」)、八光亭春輔「名人小団次」&寄席踊り「かっぽれ」、アサダ二世(奇術『カード・ピストル』他)、春風亭一朝「子ほめ」、桂文生『空、見たことか』、大空遊平・かほり(漫才『心に余裕を』)、柳家さん喬「真田小僧」、林家時蔵「替わり目」、入船亭扇橋「道具や」、三増紋之助(曲独楽「小手調べ」「末広曲」「輪抜け」「刃渡り」「羽子板の舞」「風車」)、柳亭左楽「権兵衛狸」、林家正蔵「読書の時間」(桂三枝・作)、丸山おさむ(声帯模写「陛下」「美空ひばり」「高倉健」「水谷豊」「深夜放送のDJ」「吉田拓郎」「森進一」「尾崎豊」) 、橘家文左衛門「手紙無筆」、鈴々舎馬風「名人への道」、〈仲入り〉、入船亭扇治「金明竹」、林家久蔵「猿の取調べ」、ホームラン(漫才『大須のおばあちゃん~新郎と神父』)、林家きく姫『愛ちゃん』、林家彦いち『英語小噺』、翁家勝丸(太神楽曲芸「五階茶碗」「傘芸」)、林家木久扇「彦六伝」。
夜部:鈴々舎やえ馬「酒の粕~穴子でからぬけ」、林家いっ平『みどりのマンション』、柳亭こみち「垂乳根」、すず風にゃん子・金魚(漫才『仕事ですから』)、柳亭燕路「悋気の独楽」、川柳川柳「昭和歌謡史」、柳家喜多八「ラブレター」、鏡味仙三郎・仙志郎・仙三(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「一つ鞠」「笠と鉢の取り分け」)、林家正雀「豊竹屋」 、柳家はん治「マナーを守れ!」(桂三枝・作)、柳家権太楼「町内の若い衆」、柳家小菊(粋曲「ご案内」「ぎっちょん」「ちゃっきり節」他)、橘家圓蔵「猫と金魚」、〈仲入り〉、柳家禽太夫「元犬」、花島世津子(マジック『新聞紙のリサイクル』)、古今亭志ん五「鰻屋」、桂文楽「六尺棒」、昭和のいる・こいる(漫才『人生は水戸黄門』)、三遊亭歌之介「母のあんか」、ぺぺ桜井(ギター漫談『運命の扉』)、柳家小三治「天災」。
21【5/18 お江戸上野広小路亭 マグナム小林ライヴ】マグナム小林(ヴァイオリン演奏「愛燦々」&ご挨拶)、マグナム小林「町内の若い衆」&寄席踊り「あやめ浴衣」、鏡味初音・八千代(太神楽曲芸「五階茶碗」「鉢の取り分け」「傘芸」)、マグナム小林(ヴァイオリン漫談「明日があるさ」「昔話=山寺の和尚さん」「遠い世界」「神田川」「タップ、上を向いて歩こう」「タップ、天国と地獄」「世相パイのパイのパイ」「暴れん坊将軍」他)。
22【5/18 お江戸上野広小路亭 第109回志らく一門会】立川らく八「金明竹」、立川らく兵「出来心」、立川志らべ「味噌蔵」、〈仲入り〉、立川志ら乃「勘定板」、立川らく里「動物園」、立川志らく「居酒屋」。
23【6/8 新宿末廣亭 6月上席夜部特別番組「五代目柳家小さん7回忌追善興行・小さんまつり一門勢揃い」(落語協会定席)】柳亭小燕枝&柳家さん喬(口上)、柳家さん福「浮世床~本」、柳家さん枝「手紙無筆」、柳亭市馬「芋俵」、柳貴家小雪(大神楽曲芸「皿芸」「傘芸」)、柳亭小燕枝「権助提灯」、柳家小袁治「長短」、入船亭扇橋「つる」、柳家さん八「替わり目」、柳家さん喬&柳家権太楼(寄席踊り「奴さん」「なすかぼ」)、柳家小三治「小言念仏」、〈仲入り〉、柳家小三治&入船亭扇橋(二人で言いたい放談『目白の剣道場で●ー●●で寝ているオカミさん』『先代三木助の遺言で小さん一門へ』『地震のときは下よりも二階が安全~優しい小さん師匠』『(今日来ている扇橋の)従妹のはなし』『今日の天気w』『師匠の思い出』《※以上全て扇橋の発言。これ以降のは小三治の発言》。『お前は談志にはなるなよ~型に嵌めずに放し飼い、小さんの弟子育成~』『扇橋をよろしく』)、六代目柳家小さん「幇間腹」、アサダ二世(奇術「カードピストル」)、柳家花緑「笠碁」。
24【6/29 新宿末廣亭 6月下席(落語協会定席)】昼部:三遊亭歌る美「初天神」、川柳つくし「栄冠は君に輝く」、柳月三郎(民謡漫談「津軽小原節」「花笠音頭」他)、三遊亭圓王「紋三郎稲荷」、金原亭馬生「替わり目」、すず風にゃん子・金魚(漫才『アタック№1』)、三遊亭圓龍「雑俳」、三遊亭生之助「質屋庫」、伊藤夢葉(奇術『ムチ』『トランプ当て』『三本のロープ』他)、柳家喜多八「鈴ヶ森」、柳家小里ん「不動坊火焔」、柳家紫文(俗曲『長谷川平蔵~南町奉行遠山金四郎♪』、三遊亭金馬「長短」、〈仲入り〉、柳家さん生「首や」、大瀬ゆめじ・うたじ(漫才『さんまよりカツオ』)、桂文生「始末の金槌」、柳亭小燕枝「手紙無筆」、鏡味仙三郎・仙三・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗仙三SP」「土瓶の曲芸」「笠・鉢の取り分け」)、川柳川柳「大ガーコン」&大喜利「ラ・マラゲーニャ~♪」。
夜部:柳亭市朗「金明竹」、柳家ろべえ「旅行日記」、笑組(漫才『竜巻発生のメカニズムを解く』)、柳家はん治「粗忽長屋」、古今亭志ん橋「居酒屋」、近藤志げる(アコーディオン漫謡『野口雨情メドレー♪』)、柳家さん喬「徳ちゃん」、五街道雲助「子ほめ」、ぺぺ桜井(ギター漫談『運命の扉♪』)、柳家〆治「松竹梅」、花島世津子(マジック『小さくなるトランプ』『新聞リサイクル』)、柳家小袁治「夢の酒」、〈仲入り〉、柳亭燕路「もぐら泥」、柳貴家小雪(大神楽曲芸「五階茶碗」「皿芸」)、入船亭扇橋「弥次郎」、春風亭一朝「稽古屋」、林家正楽(紙切り「相合傘」「紫陽花」「ツバメ」)、柳家小三治「青菜」。
 

2008年備忘録(2)歌舞伎・芝居・LIVE篇。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年10月 7日(水)20時36分23秒
  *歌舞伎
1【1/4 浅草公会堂 新春浅草歌舞伎・昼の部演目】
一、お年玉(新年挨拶/中村獅童)
二、近松門左衛門・作「傾城反魂香」土佐将監閑居の場(配役/中村勘太郎、市川亀治郎、市川男女蔵、片岡愛之助、坂東巳之助、市川段之、坂東玉雪、坂東功一、中村又次郎、竹本社中、他)
三、河竹黙阿弥・作「弁天娘女男白浪」浜松屋店先より稲瀬川勢揃いまで 一幕二場(配役/中村七之助、中村獅童、片岡愛之助、市川亀治郎、中村勘太郎、中村亀鶴、中村勘之丞、坂東巳之助、中村仲二朗、片岡松三郎、中村獅一、市川竜之介、他)。
2【8/16 歌舞伎座 八月納涼大歌舞伎・第一部演目】
一、「女暫(おんなしばらく)」(配役/中村福助、坂東彌十郎、中村勘太郎、中村七之助、坂東三津五郎、片岡亀蔵、尾上松也、片岡市蔵、市川高麗蔵、坂東巳之助、坂東新悟、中村勘三郎、大薩摩連中)
二、「三人連獅子」(配役/中村橋之助、中村扇雀、中村国生、長唄囃子連中)
三、岡鬼太郎・作/榎本滋民・改訂演出「らくだ」(配役/中村勘三郎、坂東三津五郎、片岡亀蔵、片岡市蔵、坂東彌十郎、尾上松也、中村小山三、金子尚太郎)
3【12/14 歌舞伎座 十二月大歌舞伎・昼部の演目】
一、河竹黙阿弥/作・新歌舞伎十八番の内「高時」(配役/中村梅玉、中村魁春、坂東彦三郎、中村東蔵、中村歌女之丞、中村松江、松本錦吾、中村春花、中村蝶紫ほか)。
二、「京鹿子娘道成寺」鐘供養の場~浄瑠璃「道行丸の字」(配役/坂東三津五郎、坂東秀調、市川右之助、市川高麗蔵、片岡市蔵、中村松江、市川男女蔵、澤村宗之助、坂東巳之助、中村芝のぶ、坂東三津之助、中村梅丸、中村勘之丞、市川猿四郎、長唄囃子連中、常盤津連中ほか)。
三、三世瀬川如皐/作・東山桜荘子「佐倉義民伝」二幕四場
序幕:第一場「印旛沼渡し小屋の場」、第二場「木内宗吾の場」、第三場「同裏手の場」
二幕目:「東叡山直訴の場」
(配役/松本幸四郎、中村福助、市川段四郎、坂東三津五郎、坂東彌十郎、市川染五郎、大谷友右衛門、市村家橘、市川右之助、中村松江、市川男女蔵、坂東巳之助、松本錦吾ほか)。

*芝居
1【6/14 紀伊國屋ホール 志らく劇団下町ダニーローズ特別公演~大林宣彦監督作品・映画新尾道三部作『あした』より「あした~愛の名言集」】(原作/赤川次郎「午前0時の忘れもの」、脚色・演出・主演/立川志らく、出演/なべおさみ、入江若葉、森口博子、須藤温子、細山田隆人、北原佐和子、岩間沙織、柴山智加、酒井茄加、橘ゆかり、ロリィタ族。、竹川美子、寺尾由布樹、宇賀神明広、原武昭彦、柳家一琴、中村康介、入月謙一、ジャッキー・グードリアン)。
2【6/15 本多劇場 伊東四朗一座~帰ってきた座長奮闘公演「喜劇・俺たちに品格はない」】(作/妹尾匡夫、演出・主演/伊東四朗、共同演出・出演/三宅裕司、出演/戸田恵子、渡辺正行、ラサール石井、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博、河本千明、坂田鉄平)。
3【7/28 PARCO劇場 パルコ・プロデュース公演「SISTERS」】(作・演出/長塚圭史、出演/松たか子、鈴木杏、吉田鋼太郎、田中哲司、中村まこと、梅沢昌代、堂ノ脇恭子)。
4【12/23 Bunkamuraシアターコクーン 音楽劇「箱の中の女」】(作・演出/岩松了、出演/一青窈、柏原収史、杉本哲太、水橋研二、村杉蝉之介、山中聡)。

*LIVE
1【5/25 大宮ソニックシティ大ホール 一青窈CONCERT TOUR2008「key~Talkei Doorkey」・セットリスト♪】
・Key
・空中ブランコ
・宙ぶらりん
・つないで手
・ドミノ
・アンモナイト
・指切り
・かざぐるま
・ひとりでに
・さよならありがと
・シャンデリア
・月天心
・大家
・江戸ポルカ
・茶番劇
・もらい泣き
・どんでん返し
・栞
・受け入れて。

~アンコール~
・ハナミズキ
・「ただいま」 。

2【7/2 大宮ソニックシティ大ホール 歌手デビュー50周年記念~永遠のスターマイトガイ~小林旭コンサート・セットリスト】
・熱き心に
・北帰行
・惜別の歌
・アキラのズンドコ節
・流浪の歌
・北へ
・ギターを持った渡り鳥(アカペラ)
・ダイナマイトが百五十屯
・昔の名前で出ています
・さすらい
・自動車ショー歌
・ついて来るかい
・ごめんね
・いのちの女
・酒場恋唄
・エンディング~熱き心に 。
 

2008年備忘録(1)全鑑賞記録篇。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年10月 7日(水)20時34分53秒
  1)プロレス
1/2  全日本 後楽園ホール
1/4  新日本 東京ドーム
1/20 NOAH 後楽園ホール
2/16 IGF 有明コロシアム
3/1 全日本 両国国技館
4/27 NOAH 日本武道館
5/4 風香祭り 新木場1stRING
6/1 DDT  新宿FACE
7/13 NEO  後楽園ホール
8/17健介オフィス 後楽園ホール
9/6 NOAH  日本武道館
10/25NOAH  日本武道館
11/22ドラディション  後楽園ホール
12/19DRAGON・GATE 後楽園ホール

2)落語お笑い
1/2 正月初席第3部 鈴本演芸場
1/6 新春こもれび寄席 保谷こもれびホール
1/12 正月二之席 浅草演芸ホール
2/2 2月上席 浅草演芸ホール
2/16 2月中席 国立演芸場
2/23 2月下席 池袋演芸場
2/23 柳家喬太郎とすわ親治2人LIVE 深川江戸資料館小劇場
3/1 3月上席 国立演芸場
3/2 おおとり寄席 クレアこうのす
3/8 風間杜夫の落語会 横浜にぎわい座
3/15 3月中席 国立演芸場
3/19 劇団玉の湯第5回公演 劇場バイタス
3/22 ららヨコハマ映画祭 TOHOシネマズららぽーと横浜
4/13 4月中席昼部 鈴本演芸場
4/20 4月中席 国立演芸場
4/20 4月中席夜部 鈴本演芸場
4/24 4月下席昼部 鈴本演芸場
4/27 柳家一琴の会 なかの芸能小劇場
5/2 5月上席 新宿末廣亭
5/10 5月上席 浅草演芸ホール
5/18 マグナム小林ライヴ お江戸上野広小路亭
5/18 立川志らく一門会 お江戸上野広小路亭
6/8  6月上席夜部 新宿末廣亭
6/29 6月下席 新宿末廣亭
7/13 7月中席夜部 新宿末廣亭
7/28 7月下席 池袋演芸場
8/10 8月上席 池袋演芸場
8/11 カンコンキンシアター22 シアターアプル
8/14 8月中席 国立演芸場
8/14 林家たい平大独演会 東京芸術劇場中ホール
8/24 8月下席昼部 浅草演芸ホール
9/6 9月上席昼部 池袋演芸場
9/14 早朝寄席 鈴本演芸場
10/3 10月上席夜部 鈴本演芸場
10/5 笑福亭鶴瓶落語会 紀伊國屋サザンシアター
10/12 梅田花月花形落語寄席 うめだ花月
10/12 昼席 天満天神繁昌亭
10/25 10月下席昼部 浅草演芸ホール
11/1 小松政夫vsコロッケ シアターアプル
11/6 日向ひまわり独演会 横浜にぎわい座のげシャーレ
11/8 11月上席 国立演芸場
11/18 11月中席 国立演芸場
11/29 圓楽一門落語会 国立演芸場
12/6 12月上席 国立演芸場
12/20 12月中席 浅草演芸ホール

3)歌舞伎演劇イベントLIVE etc(敬称略)
1/4 新春浅草歌舞伎 浅草公会堂
2/5 キネマ旬報表彰式 有楽町朝日ホール
5/25 一青窈コンサート 大宮ソニックシティ大ホール
6/14 下町ダニーローズ 紀伊國屋ホール
6/15 伊東四朗一座  本多劇場
7/2 小林旭コンサート 大宮ソニックシティ大ホール
7/28 SISTERS  PARCO劇場
8/10 圓朝まつり2008 谷中全生庵
8/16 八月納涼大歌舞伎第1部 歌舞伎座
12/14 十二月大歌舞伎 歌舞伎座
12/23 音楽劇・箱の中の女 Bunkamuraシアターコクーン
 

12/29@驚異の昼夜ダブルヘッダーの巻。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年 9月 7日(月)22時16分54秒
  今朝も早くから外出。新幹線が運休遅延で大宮駅は大パニック。あれほど改札内外に人が溢れているのは初めてだ。入るのにとても難儀しました。
まずは京浜東北線でさいたま新都心。招待券の期限切れ間近なので、MOVIXさいたまで映画を一本。
◎K-20/怪人二十面相・伝(東宝配給/佐藤嗣麻子監督/金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、益岡徹、本郷奏多、鹿賀丈史、大滝秀治ほか)★★★★☆
→もし太平洋戦争が起きずに大日本帝国の治世が続いていたら…という観点からの「その後の世界」の映像化はまずは見事。おそらくは貧富の差増大、警察は従来通りの拷問による「自供第一主義」を貫き、軍人が誇らしく街を闊歩し、華族は栄華を極め、そんな時代になっていただろうネ。
役者的には、これまではどうも「デクの棒状態」でダメだったサーカスボーイ=金城武の成長も頼もしい。「淑女の嗜み」で何でもできる令嬢=松たか子も似合っていた。泥棒長屋のボス=國村隼も抑制の効いた演技で◎。明智小五郎=仲村トオルは『少林少女』に続いてまたこげな役、続くときは続くもんでんな。
…と絶賛しつつも構成には不満な点もある。例えば、冒頭の「1941年12月8日、日本と米・英は平和条約を締結されました。よって、第2次世界大戦は回避されました」と臨時ニュースが流れる件だ。ちょっと待て、第二次世界大戦はドイツとソ連がポーランドに侵攻し、それを受けて英・仏が独に宣戦布告した1939年9月1日から始まっているのです(←今思えば、英国らは何でソ連には宣戦布告しなかったのかがよく判らんが…)。だから、この場合は「日米両国間の交戦は回避されました」とアナウンスせねばならない。
それと当時の日本の経済状態と周辺諸国の状況が全く描かれていない点だ。ヨーロッパの大戦はどうなったの?。併合した朝鮮半島、台湾などの状況は?。泥沼化していた「日中戦争」はどうなったていたのか?。そのへんを映画の中で少しは触れて欲しかった。
そういった、歴史考証の甘さが残念。そこが描かれていたら、★5つなんだけどネ…。

その後は某所に出て、某忘年会に参加。今年は予約が取れなかったからか(苦笑)、昼過ぎからの開催。例年と違い、今年は「ビール&焼き肉食べ放題」。うーん、牛肉より豚肉派の私としては、今回は少し残念。やはり、この時期は鍋だよなあ…。

15時過ぎには脱出して上野へ。オークラで今年最後の映画鑑賞。
◎裸身の裏顔・ふしだらな愛(オーピー配給/吉行由美監督/Amu、結城リナ、千葉尚之、樹カズ、神戸顕一、若林美保ほか)★★★★☆
→冒頭の展開から、ピンク版『虹の女神』(←2006年度の私の邦画ベスト1)かと思われたが、本作はその先まで提示していて素晴らしい。コレは本作で引退する「結城リナの映画」だったネ。ともかく必見。こういう経験がある人には堪らない映画ではないかな。
◎中川准教授の淫びな日々(エクセス配給/松岡邦彦監督/平沢里菜子、藍山みなみ、酒井あずさ主演)★★☆☆☆
→コレは内容的にはどうにも強引な展開で乗れないが、復讐のヒロイン=平沢里菜子は役にハマりすぎていて怖いくらいの好演でありました。

その後は某所に出て、今年最後の某忘年会へ。駅前でピンク大賞投票者のNさんに逢い、一緒に会場まで。こちらは今年もまた盛況でありました。いつもながら、監督さんや俳優さんが大勢来ていて壮観である。残念ながら、港雄一さんが体調不良で欠席だったが、その替わりに今年で芸能生活50周年の野上正義さんが、池島ゆたか監督&神戸顕一さんらと一緒に「関東一本締め」を敢行!。もうコレを見ないと年が終わらない気がするので、嬉しかった。会場ではマイミクのヨッサリアンさんやいするぎさん、こうげつさん、ジョージさん、しらさん、ぢーこさん、ランパートさん、ピンク大賞投票者のKさんやNさんらと久々にしばし談笑。その間に野上さんにコンタクト。気になっていた「俳優デビュー作」の話し諸々をお聞きする。てっきりデビューは映画かと思えば、東映制作のドラマだったのですネ。ウチの親父と同い歳なのに、この若さは凄い。既に来年公開の作品も数本待機中だそうなので、今後もお体に気をつけて、末長くの活躍に期待したい。
22時過ぎに退席。なかみつせいじさんを始めとする主催のスタッフの皆さん、参加された皆さま、どうもお疲れ様でした。また来年も懲りずに参加させて貰いますので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

…とそんなこんなで今年一年の日程は終了。いよいよ今年もあと2日なのでありましたとさ~♪。
 

12/23@音楽劇「箱の中の女」at Bunkamuraシアターコクーン。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年 9月 7日(月)22時13分39秒
  今日は天皇誕生日。
という訳で例年通り、寒空の中を皇居まで。陛下もここのところ調子を崩されてとても心配だったが、とりあえずお元気そうなので何よりです。また一昨年や昨年よりも、人も多かった気がするなあ。


昼からは渋谷へ回り、シアターコクーンで今年最後の芝居見物。こちらは8割程度の入り。ちょいと少ないか?。

*音楽劇「箱の中の女」(作・演出/岩松了、出演/一青窈、柏原収史、杉本哲太、水橋研二、村杉蝉之介、山中聡)

舞台はとある港町。そこで密輸を行う人間たちの中へ、ふと「箱の中」から現れる、ひとりの女。そんな人間たちのひと時の邂逅と複雑な感情が交錯する物語。
…と書くと、往年の日活無国籍アクション的な世界を彷彿とさせるが、どうにもイマイチ盛り上がらない。前半のギャグも滑りっぱなしだし、やはりミュージカル仕立てなのが足を引っ張っている印象が強くする。少し残念な出来でありました。
それでも、杉本哲太と水橋研二はさすがというか、良かったネ。
 

12/20@今年の落語納めは、浅草演芸ホールで「芝浜」の巻。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年 9月 7日(月)22時12分10秒
  今日は当初は夕方から浅草へ…のハズが、昼間の所用がキャンセルとなり、それならばと、朝から浅草演芸ホールへ。師走の多忙な時期だからか、団体客があんまし居なくて、楽々と私の好みの席が取れた。最前列には今回も「スケッチじいさん」が座っていた…。

【12月中席・本日の出演者】昼部:三遊亭多ぼう「寿限無」、柳亭こみち「やかん」、柳家喬之助「子ほめ」、近藤志げる(アコーディオン漫謡「西條八十メドレー」)、三遊亭たん丈「出来心」、柳亭左龍「目薬」、ニューマリオネット(あやつり人形「花笠音頭」「秋田音頭」「会津磐梯山」)、柳家三寿「お見立て」、川柳川柳「歌は世につれ」、昭和のいる・こいる(漫才『親の背中』)、古今亭志ん輔「替わり目」、柳亭小燕枝「長短」、鏡味仙三・仙花(太神楽曲芸「傘芸」「五階茶碗」「撥と笠の取り分け」)、柳亭燕路「時そば」、三遊亭圓丈「新・蝦蟇の油」、〈仲入り〉、入船亭扇治「狸札」、ロケット団(漫才『二人のキンちゃん~山形のセキュリティ』)、橘家圓太郎「真田小僧」、柳家はん治「ぼやき酒屋」、三遊亭小円歌(三味線漫談「冬はうれしや」「新内流し」「都々逸」「先代文楽・志ん生の出囃子」)、桂文楽「掛取り」。
夜部:三遊亭歌五「転気失」、柳家ほたる「動物園」、柳家我太楼「ざる屋」、結城たかし(ギター漫談「哀愁列車」)、春風亭一左「幇間腹」、柳家さん吉「やさしさと思いやり」、アサダ二世(奇術『カードピストル』他)、金原亭駒三「両国風景」、入船亭扇橋「道具や」、柳家小菊(俗曲「ご案内」「都々逸」「さのさ節」「春雨」)、三遊亭金馬「禁酒番屋」、〈仲入り〉、柳家甚語楼「ぞろぞろ」、大空遊平・かほり(漫才『心に余裕を』)、三遊亭歌る多「女宗論」、柳亭左楽「悋気の火の玉」、柳月三郎(民謡漫談)、柳家さん生「粗忽の使者」、翁家和楽・小楽・和助(太神楽曲芸「毬芸」「ナイフの交換取り」)、柳家さん喬「芝浜」。

昼部トリ時期でほぼ満席。立見が出ない浅草は久々。しかも、夜部に入ると激減。主任のさん喬師匠の時点で30人余り。こんなに少ないのは
初めてだ。
そんな中で師匠の「芝浜」を聴くのは、約7年振り。それは初めて鈴本に入った時に「ネタおろし」で観たのだが、あの時は少々鼻に付いた「クドさ」(←まあコレは師匠の持ち味でもあるのだが)が気にならない程度に抑制されていて見事。デジャブ状態を表す為に頭を振るしぐさも、随分と簡略化されていたのも良かった。時間的にも前回は高座時間が50分近く掛かったのが、今回は30分弱。何度も演じて練り直されていた証拠に他ならない(この日も昼間の某落語会で掛けていた)。やはり経験が大切なのを痛感しましたネ。
唯一つ残念なのが、最後の「3年振りの酒」の下り。久々に酒を飲む主人公の嬉しさと、その酒を飲まないまでの葛藤、そこをもう少しじっくり
と堀り下げて欲しかった気がする。
他の演者では、代演で短い時間でそつなく廓噺を演じた三寿師匠、古典改作も見事な圓丈師匠、主任で観るのは久々だったがトリだとなかなか良い初代ぺヤング=文楽師匠、いつもふわふわと歌で噺を終わらせる扇橋師匠らが印象に残った。
 

12/19@後楽園ホールでプロレス納めの巻。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年 9月 7日(月)22時10分57秒
  今日は本社まで出張。それも夕方までに終了して、夜は後楽園ホールでプロレス観戦。
…の予定が、イロイロ遭って、本社を出たのが19時過ぎになってしまう。大慌ててで水道橋に着いたのが19時40分。もう既に準決勝が終っていた。トホホ…。会場は超満員の盛況で、お客さんの熱気が凄い。こういう状況は久々に目の当たりしましたネ。
とりあえず、一応全試合結果を乗せておきます。

【DRAGON GATEプロレスリング「KING OF GATE最終戦」・本日のカード】
1.横須賀亨、斉藤了、ドラゴン・キッド、○ホルへ・リベラ(16分10秒ホルへスペシャル)B×Bハルク、谷岩なおき、m.c.KZ、ザ・ターボマン●
*2.3トーナメント準決勝
○望月成晃(9:39腕固め)マグニチュード岸和田
○土井成樹(9:59チキンウィングアームロック)ドン・フジイ●
4.新井健一郎、スペル・シーサー、○戸澤アキラ(9:41ジャーマンスープレックス)Gamma●、堀口元気、神田裕之
*休憩
5.サイバー・コング、○YAMATO(17:23CBV→片エビ固め)鷹木信悟、岩佐拓●
*6.トーナメント決勝戦
○土井成樹(16:30マスキュラーボム→エビ固め)望月成晃●

今回のチケットは、M選手からの「手売り」で購入したのですが、全体的には見やすい後楽園でも少々見辛い後方席中央ながらも、この端席は意外と見易くて良かった。試合的には、我らが「中年の星」二人、「あしたのジョー2」(の主題歌がテーマソングの)モッチーか、「プロレス界の柳家権太楼」ことフジイさんに優勝して貰いたかった。機運も高まっていただけに、少し残念だったネ。
 

12/14@十二月大歌舞伎昼の部at歌舞伎座。

 投稿者:林与志侍  投稿日:2009年 9月 7日(月)22時09分49秒
  「各々方、討ち入りでござーる」。今日は赤穂浪士の吉良邸討ち入りでありまするー。
…とどうでも良い事を考えながらも、東武線と日比谷線を乗り継いで、東銀座は歌舞伎座まで。日曜昼間だけに当然のように満員御礼でありましたネ。

【十二月大歌舞伎・昼部の演目】
一、河竹黙阿弥/作・新歌舞伎十八番の内「高時」(配役/中村梅玉、中村魁春、坂東彦三郎、中村東蔵、中村歌女之丞、中村松江、松本錦吾、中村春花、中村蝶紫ほか)。
二、「京鹿子娘道成寺」鐘供養の場~浄瑠璃「道行丸の字」(配役/坂東三津五郎、坂東秀調、市川右之助、市川高麗蔵、片岡市蔵、中村松江、市川男女蔵、澤村宗之助、坂東巳之助、中村芝のぶ、坂東三津之助、中村梅丸、中村勘之丞、市川猿四郎、長唄囃子連中、常盤津連中ほか)。
三、三世瀬川如皐/作・東山桜荘子「佐倉義民伝」二幕四場
序幕:第一場「印旛沼渡し小屋の場」、第二場「木内宗吾の場」、第三場「同裏手の場」
二幕目:「東叡山直訴の場」
(配役/松本幸四郎、中村福助、市川段四郎、坂東三津五郎、坂東彌十郎、市川染五郎、大谷友右衛門、市村家橘、市川右之助、中村松江、市川男女蔵、坂東巳之助、松本錦吾ほか)。

今回は連れもあって一階席が取れず、超久々に三階席だったのもあってか、イマイチ。やはり今回のような花道の見せ場が多いものは、それが見れない席は辛い。「新・新歌舞伎座(仮称)」(←大阪に新歌舞伎座がある為、こうしときました)では、新橋演舞場みたいにモニター設置と、国立劇場のように3階席からも花道が見えるような造りを熱望したいものである。更に願わくば、「幕見席」も存続して欲しいなあ(外観も同じく。でも現実は「明治座」みたいになるのでしょうネ…涙)。
「高時」は歌舞伎座に初めて入った時(2004年9月)に橋之助丈の初役で観た時は「天狗の立ち回り」なども面白く見れたのだが…。どうもテンポが悪く、睡魔との戦いになってしまった。
次の「道成寺」も、三津五郎丈の踊りは相変わらず見事だが、如何せん長いのが難。やはり彼は立役の方が似合っている。こちらも途中ウトウトしてしまった。
「佐倉義民伝」は、雪の印旛沼渡し場のセットが素晴らしい。また内容的にも、金融不安に揺れる現実社会をクロスオーバーさせてみると、より面白く見れる芝居だった。不作にも関わらず厳しい年貢の取り立てを強いられる佐倉農民の心情と、増税、不況、リストラと辛抱を続けるしかないサラリーマンの悲哀が見事にリンクする。今の日本に必要なのは、取り易い薄給の貧乏人から年貢(金)を取り立てるくせに、当の自分は減棒もせず保身に走るオバカな官僚などよりも、自分を犠牲にして他者を救う木内宗吾のような人物と、世情を見極めて善悪の区別を付ける松平伊豆守のような人物である。

夕方からは映画を一本。
◎トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年米=ドリームワークス映画=パラマウント映画配給/ベン・スティラー監督・主演/ジャック・ブラック、ロバート・ダウニーJr、ニック・ノルティ、トム・クルーズ、トビー・マクガイワ主演)★★★☆☆
→師走の忙しさを忘れさせるオバカ全開映画。特に冒頭のニセ映画予告編はブッ飛び。一瞬、このまま本編に入らないんじゃないかと思ってしまったゾ(笑)。
しかし途中から、コメディからシリアス路線に走ってしまったのが残念。それで星一つ減点です。
それにしても、トム・クルーズの怪演が凄い。これじゃカメオ出演じゃないじゃん(苦笑)。それとも自分との専属契約を解消した、パラマウント映画への強烈なしっぺ返しかいな?。ともかくUA映画で頑張って貰いたいが…。新作『ワルキューレ』がとても心配になって来たゾ。
 

レンタル掲示板
/11