teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


環境について学びませんか

 投稿者:あおた  投稿日:2009年 1月15日(木)11時39分55秒
  ==========================
ecoカフェ2月
『知っ得!? 京のごみ知りツアー!」
参加者募集!!
==========================
わたしたちの暮らしからでる「ごみ」ってどこへ行くの?
京都市の場合,分別ってどこまで本当に必要なの??
ごみに関する『???』を一緒に探りましょう!

■日時:2月13日(金)13:00~16:30

■見学地:南部クリーンセンター
     横大路学園(プラ製容器中間処理施設)
     (いずれも伏見区←貸切バスで移動します)

■集合・解散:北青少年活動センター前(12:50集合)

■参加費:無料

■定員:25名
    1月13日(火)13:00より先着順にて受付開始

■対象:京都市内に在住・在勤・通学先のある中学生から30歳

■申込み・問合せ:京都市北青少年活動センター
  tel:075-451-6700/fax:075-451-6702
  email:nishiho@jade.dti.ne.jp
  http://www.ys-kyoto.org/kita/
  京都市北区紫野西御所田町56 北区総合庁舎西庁舎内3・4階

★『ecoカフェ』では,環境問題のことを難しい問題としてではなく,
 身近なところから気づき,考えられるようなプログラムを企画して
 います。ボランティアスタッフも随時募集中!
 
 

陶芸しませんか??

 投稿者:あおた  投稿日:2008年12月13日(土)13時21分31秒
  東山青少年活動センターではいろんな芸術活動を行っております。
その中で、今日は陶芸イベント紹介です。
普段とは違うジャンルに挑戦してみませんか??

===以下本文===

『体験しよう!電動ろくろ!』
 ~オリジナルうつわ作りにチャレンジ~(陶芸ワークショップ2)

日時 :平成21年1月13・20・27日 2月3・10・17・24日(全7回)
     毎週火曜日18:30~20:30 ※最終日のみ19:00~20:30
                1月13日(火)  陶芸の手順説明・土練り(菊練り)練習
        1月20日(火)  成形(ろくろ,手びねり)
        1月27日(火)  成形(ろくろ,手びねり)
        2月3日 (火)  成形(ろくろ,手びねり)
                 2月10日(火)  削り(形を整えます)
        2月17日(火)  施釉(釉薬を選んで掛けます)
        2月24日(火)  窯出し・最終オリエンテーション

場所 :京都市東山青少年活動センター 創造工作室
対象 :京都市に在住,通学または通勤先のある13~30歳までの青少年
定員 :9人(7人に満たない場合は中止)
参加費:8,500円/全7回
受付 :平成20年12月4日(木)13:00より
     直接来館もしくは電話,E-mailにて先着順で受付。
ナビゲーター:湧波 隆氏(四代 蘇嶐)
問い合わせ:京都市東山青少年活動センター
       東山区東大路五条上る 東山区総合庁舎2F>
       平日・土曜/10:00~21:00 日祝日/10:00~18:00
       ※水曜休館
       TEL:075-541-0619
       fromeast@jade.dti.ne.jp
              http://www.ys-kyoto.org/higashiyama
  このワークショップでは……
             ☆参加者も同年代の人なので,楽しく話をしながら,陶芸の技術もレベルアップ♪
             ☆一つ一つの工程を少人数で丁寧に教えてもらうので初心者の方でも安心♪
             ☆講師は皆さんと同年代。だから分からないことでも気軽に聞ける♪
 

(無題)

 投稿者:じげん  投稿日:2008年12月 6日(土)00時53分38秒
  え~ようやく論文を書き終えたのですが・・・
引越しのドタバタでいくつか、紛失しているモノが発覚・・・

レザーマンのツールナイフと名札を無くしました・・・
確実に記憶があるのは先月百井に行った時が最後です。
もし、百井で見かけた人がいましたら連絡ください。

ナイフがなくなったのはこの御時世、ちょっと・・・
ですが、名札は1回生ん時からのものなので、ショックが・・・
 

大学生対象です。

 投稿者:あおた  投稿日:2008年11月27日(木)22時43分6秒
  これから就職活動をするひと。
就職活動終わったひと。
悩んでいるひと。
ぜひどうぞ。
ちょっと、事業などあるかもしれませんし、ちょっと遠いですが。
面白い…はずです。


**********************************************************
これからの"学び"フォーラム
「いま求められている学生の社会貢献ってなに!?」
**********************************************************
http://4leaves.jp/archives/2008/11/11214601.php

皆さんは10年後、どんなふうに社会生活をおくっているか想像した
ことがありますか?「フツーに就職してフツーに暮らしたい」と考えている人。
やりたいことがみつからない…と、先々に不安を覚えている人。
いま充実していることをどうやったら仕事に結びつけられるかを模索している人。
この事業は、そんな皆さんに、「社会と自分の充実さがし」のきっかけを
提供しようとするワークショップです。主人公は参加する皆さん自身。
いろんな大学から、いろんな人が集まり、その出会いと高めあいの
なかで、「自分たちは社会の中でなにができるのだろうか」を考えてみませんか?

■日時:2008年12月20日(土)10:00~21日(日)16:30
■場所:国立江田島青少年交流の家
■参加資格:社会貢献、ボランティア活動、教育活動などに関心を持っている大学生
■定員30名 (先着順で定員に達し次第締切)
■参加費:3,800円(宿泊費・食費・保険料含む)
■お申込先/お問合せ
〒731-0135広島市安佐南区長束5丁目19-16 森田ビルNo.1-204号室
まなび工房事務局 堀江宛
電話 090-7129-6123(堀江携帯)
E-mail(堀江PC) ho-seiji@mb2.seikyou.ne.jp
■主催: まなび工房
 

みなさん見ましたか?

 投稿者:しゅうまいまい  投稿日:2008年10月13日(月)11時48分53秒
  こんにちは。

今日の朝9時から、NHK教育のETV特集「里山保育が子どもを変える」の再放送を見ました。
千葉県の木更津社会保育園の園児たちは年間60日も里山で過ごしているそうです。
パンツ一丁で泥んこになりながら、木の実を食べながら、あぜ道を駆け回りながら、泣いて笑っての子どもたちの姿が活き活きと映し出されていました。
また担当する先生たちの接し方も、なるほどと思うことが多々ありました。
そんなもんで朝からワクワクしています。

今月の26日夜10時からNHK教育のETV特集にて「里山で子どもたちが輝く」が放送されるそうなので、興味のある人はぜひ見てください。
こちらは同じ場でも小学生を対象にした環境教育にの内容みたいなので、KYHの活動におけるヒントが転がっているかもしれませんよ。
 

突然ですが!

 投稿者:じげんメール  投稿日:2008年10月 4日(土)09時56分11秒
編集済
  ちわーっす。
最近、貧血気味の次元です。

えーと、突然ですが、引っ越すことにしました!
単位も充分なので、地元から通うかなぁなんて思い立ちました。
来月の半ばを目標にしています。

で、地元に戻るので部屋の不要物があります。
欲しい方いらっしゃいませんか?

テレビ、電子レンジ、コタツ、炊飯器、etc

です。

すぐに引き渡せないものもありますが、要相談ということで。
あと、引き取りに来てくださいね。

11月4日までにご連絡ください。
 

BE WOLF CAMP

 投稿者:あおた  投稿日:2008年 9月26日(金)21時00分43秒
  OGのぴかからの紹介です。
興味のある人ぜひぜひ。

====以下本文====

―自分と群れを信じて生きる 狼たちの冒険―

自然と出会い
人と出会い
自分と出会う

狼の群れは、お互いを大切にしあい、一頭一頭が誇り高く存在します。

一人ひとりを“狼”に、グループを“狼の群れ(パック)”にたとえ
  “狼”が群れで狩りをして獲物を獲るように
自然の中で様々なゲームを通し問題を解決していくことで
      「生きる力」を育むキャンプです。

群れの仲間と関わりあう中で、
自分に起こる葛藤やこころの動きに気づき、向き合い、乗り越える…
そんな冒険をしてみませんか?

本来もっている野生が呼び起こされ、新たな自分に出会えるかもしれませんよ…!?


日  程  2008年10月4日(土)~5日(日) (雨天決行)
場  所  高槻市立摂津峡青少年キャンプ場  〒569-1051高槻市大字原1  TEL:072-699-0005
講  師  松木 正(マザーアース・エデュケーション主宰)
対  象  18歳以上(高校生不可)
定  員  24名(先着順)  最少催行人数 20人
参 加 費  18,000円 (当日、集合時に集めさせていただきます)
* キャンセル料について:開催3日前~前日まで12,000円 当日は参加費の全額をいただきます。
集  合  時間 : 10月4日(土) 9:00
      場所 : 摂津峡青少年キャンプ場 (第1キャンプ場) 管理棟事務所前
アクセス  市バスをご利用ください。 (キャンプ場への車でのご来場はご遠慮ください。)
・ JR摂津富田駅 市バス①乗り場「関西大学行き」8:37発→「西ノ口」下車
・ JR高槻駅北口 市バス⑤乗り場「関西大学行き」8:10発 or 8:25発→「西ノ口」下車
市バス「西の口」下車後、キャンプ場案内板に従い門のチェーンを通過。坂道を登り徒歩約15分。
解  散  10月5日(日) 16:30 予定
(多少、時間がずれ込む可能性があります。あらかじめご了承ください。)


持 ち 物
1日目の昼食・カッパ(上下わかれるもの)・食器(皿、おわん、はし、スプーン、マイカップ)
米(2合)・水筒(温かいものをいれられるもの)・着替え・タオル・洗面具(入浴はしません)
寝袋(冬用)・銀マット・懐中電灯(あればヘッドランプ)・ナイフ(あれば)・筆記用具
保険証コピー・常備薬・カイロ
防寒着(長袖、フリース、帽子・手袋・マフラーなどの小物、暖かい下着など)
デイパックorナップザック(荷物とは別にして、活動中に持ち歩けるもの)
≪重要!!≫夜の森で遊びます。森と同化できる服を持って来てください。
(黒、赤、緑など濃い色の服や迷彩の服)

服  装  野外で活動します。
動きやすく、汚れてもいい、暖かい服装(森の夜や朝方はかなり冷え込みます)
長ズボン・靴下(長めのものがよい)・履き慣れた運動靴・帽子

<講師紹介>  松木 正(マザーアース・エデュケーション主宰)
YMCA職員を経て、アメリカ・インディアン(ラコタ族)の居住区に入り、彼らと生活を共にし
伝統と思想を学ぶ。彼らの地球はひとつの生命体と考え、自然と人との調和の中でやさしく生きる
ライフスタイルに強く惹かれ、「Mother Earth」というキーワードを持って帰国。
現在、キャンプや人間関係のトレーニングなど幅広く活動中。

問合せ先  080-3034-3345 (中川 裕子)
* 日中は連絡が取りにくくなりますので、ご了承ください。
メッセージを留守電に入れていただければ、折り返しこちらからご連絡いたします。
申込み先  FAX:072-695-8199     E-mail:little-wolf-staff@hotmail.co.jp
      下記の申込書に必要事項を記入して申し込んでください。(mailでも可)
主  催   富田ウルフ・キャンプ 運営委員会
 

百井夏季入山状況

 投稿者:あおた  投稿日:2008年 7月22日(火)11時52分19秒
  夏ですね。
夏と言えば…
百井ですね。
夏季入山表を作成しました。
これを見てどんどん入ってください。
http://www.yh-kyoto.or.jp/momoi08.html
もし協会関係者のアドレスやmixi、掲示板なんかあったら貼付けてください。
よろしくです。
 

7月5-6日プレ宿泊

 投稿者:あおた  投稿日:2008年 6月30日(月)23時01分25秒
  ボランティアの皆さん
こんばんは。

京都YH協会あおたです。
以前送りましたが新しくなった宇多野ユースホステルのモニターになりませんか?
7月5-6日にプレ宿泊できます。
ただで、夕食と朝食が食べられて、さらに泊まれる。
大きなお風呂もあるし…。
ええですよ。
もし興味がある人は急ぎですが明日までに出欠ください。
なお7月2-3日は、宿泊者の関係上参加してもらえません。
もし予定していた人はごめんなさい。


(財)京都ユースホステル協会  青田 真樹

〒600-8484
京都市下京区西高辻町602元格致小学校2階
電話075-353-8250 FAX075-353-8252
営業時間 10時 ~ 18時
定休日  水曜日・日祝日および年末年始
 

参加者募集

 投稿者:あおた  投稿日:2008年 6月23日(月)18時25分20秒
  是非知っている人たちに伝えてください。
転送大歓迎

====以下本文====

宇多野ユースホステル 新装オープン
見学会 & パーティーのご案内

雨雲の合間から,夏休みを待つ子供たちの声が聞こえてくるようです。お元気でおすごしでしょうか。
念願の宇多野ユースホステル改装も,ほぼ出来上がり7月12日に新装オープンいたします。もう,すでに夏の予約も入り,現場は受け入れ準備に追われています。
そこで,新しい宇多野ユースホステルの施設にご案内して,新しい食堂でパーティーを開こうと企画いたしました。ユースホステル活動を進めてこられた諸先輩はじめ,ボランティアリーダーOB,元ヘルパー,関係団体のみなさま,職員OBの方々などにお集まりいただき,旧交を温めていただくと共に,これからのユースホステル運動を語りあえればと思っております。
ご案内が遅くなり,急なことではございますが,皆さまとの再会を楽しみにしておりますので,お誘い合せの上,ご参加いただきたくご案内申し上げます。



日 時 2008年7月13日(日) 午前11時 ~ 午後2時
       (受付 10時30分~)

場 所  京都市宇多野ユースホステル

内 容 新施設の見学・立食形式のパーティー

参加費  3,000円

☆パーティー終了後,和室を開放しておりますので時間の許す限り
ご懇談いただけます。
☆前日・当日の宿泊(1泊2食4,850円)もできます。
詳しくは,お問い合わせください。

※なお,出欠につきましては,7/10までにお電話・メールでお知らせいただければ幸いです。

2008年6月 吉日

(財)京都ユースホステル協会(担当:青田・丹羽)
〒600-8484 京都市下京区西高辻町602 元格致小学校2階
(TEL) 075-353-8250  (FAX) 075-353-8252 (E-mail) aota@yh-kyoto.or.jp

京都市宇多野ユースホステル(担当:片山)
〒616-8191 京都市右京区太秦中山町29
(TEL) 075-462-2288 (FAX) 075-462-2289 (E-mail) utano@yh-kyoto.or.jp
 

レンタル掲示板
/10