teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


>SYさん

 投稿者:kmurayamaメール  投稿日:2005年 8月26日(金)01時42分49秒
編集済
  雑感・・・ちょいと痛いとこ突いてきましたね。
一応少し言い訳をしておきましょうか。

別に書かないと決めた訳ではありません。
何となく書けなくなった、というのが実態に近いでしょうか。
習慣の問題で、書いてないうちに書けなくなる、というのはあるでしょう。
ただ、雑感のように抽象的な言葉を書き続けてきた自分が、
変わっていかなきゃだめだな、と思っていたところはあります。
考えるだけじゃなく動く。
抽象的なことより具体的なこと。
そんな風にバランスをとったところがあるかもしれません。
そうして結果的に実質上「農日記」が雑感の代わりになっていました。

ただ、三重の「いが野の農園」に腰を据えようと決めた今、
改めて何でこういうことをしていくのか、という理由を含め、
「思想的」なことをきちんと言葉にしていかなきゃいけないな、
という気持はあります。
観察者・傍観者の身から当事者の身へと変化することは、
考えることに少なからず影響を及ぼすと思います。
だから今後、思考を書き連ねていくことが増えるかもしれません。

って、これからは本当に忙しくなりそうなのだけれど。。。
 
 

>mai さん

 投稿者:kmurayamaメール  投稿日:2005年 8月26日(金)01時25分10秒
  メール&書き込みどうもありがとう。
最近は腹が括れたこともあり、結構元気です。
少し遅くなりましたが、メール返信しました。

「前向き」って力づくではなれないものですよね。
凹んで、欝で欝でどうしようもないとき、
「前向きになれ」って自分に言っても、それはほとんど無効でしょう。
ゆっくり、ゆっくりで良いから、
自分が求めているものは何なのかを丁寧に考え、
そちらに向かって歩いていくしかないのでしょうね。
でも「穏やかな日が続く」ことを願っているのだとしたら、
それはかなり疲れている証拠かもしれません。
ちょっと「死にたい」の言い換えみたいな感じがする。
嵐に耐える、っていうのも一つの道ではあるけれど、
それに完全に心を蝕まれちゃったら、ただの抜け殻になっちゃう。
前を向くっていうのは、追い求めることだと思います。
会社、そろそろ辞めるのは良い選択かもしれませんね。

僕の方は、ようやくこれから本当の闘いがはじまる感じです。
楽しく、悲壮感なく、闘っていけたらいいなぁ。なんて。

ちょっとサボってこっちにも返信したメールの一部を転載させてもらいますね。

。。。

この半年ほど「農業」と向き合いながら、
自分がどういう形で生きていくことを求めているのだろうか、
ということを考えてきました。
いつものことながら(笑)、先行きは全く不透明で、
引き篭もっている時間が多かったこともあり、
不安定になることもよくありました。
それでも、あちこち訪ねたりしながら、
ようやく進む方向が定まりました。

9月から三重でお世話になろうとしている所は、
単に「農業」をやっているというより、
人の生き方、関係のあり方を大事にしている人達が、
言うなれば新しい「共同体」の在り方を模索しているような、
そんな雰囲気がある所だと思います。
そのあたりが僕の考えてきたこととつながりが良いのでしょう。
色々と雑多な人が出入りする開放的なところで、
とても明るい雰囲気です。

始めて2年目の農場なので、経営的なこと、技術的なこと、
農場自体がまだまだ軌道に乗っていない状態なのですが、
僕には、既に確立されたところで何かを学ぶというより、
そんなチャレンジの方が合っている気もしますし。

maiさんもなかなか煮詰まっているようですね。
でも、今の世の中、煮詰まらない方が、
ある意味マヒしてるというか、おかしいのかもしれません。
そういう意味でも、農業って今、
だんだん人気になりつつあるようだけど、
経済的には厳しいから、まだまだ閉ざされている感じもする。
だけどね、実は案外そこが落とし穴なんじゃないかと、最近は思う。

今の「煮詰まり感」みたいなものって、
そうやって経済ベースで考えてしまう習性が
身に沁みてしまっていることとも関係してるハズ。
そういうものは、単に「農業」とか「旅」とかでは、
本質的に解決されないことなのだと思います。
それは僕がしばらくの間やっていたような、
頭を整理し、文章を書く、というようなことでも、
結局だめだったように思うのです。
一見、社会から一歩引いて、悠々自適みたいなパターンが、
一番いいんじゃないかと考えてしまうけど、
(それは経済的に恵まれないとできないけど)
それは単なる孤立でしかないし、
結局人間、そんな風に孤立してちゃ生きられないんじゃないかな?

僕が今賭けようとしている賭けは、
金じゃなくて「共同体」の方に賭けること、
安定じゃなくて新しく創り出す方に賭けること、
要するにそんなことなのだと思います。

もちろんそうした賭けは本当は農業じゃなくてもよいのだけれど、
やはりシンプルなのがよいのでしょうね。
食べるという最も基本的なことに繋がっているし、
生で自然と向き合いながら作物を育てることは、
知恵をフルに使いながら、
生きていることを実感できる作業だと思います。

現代社会は、細分化された分業システムのなかで、
つくることと、消費することが、
あまりに切り離されたところにあります。
だけど、生きている実感というものは、
その両方を必要としているし、
またできることならその繋がりが見えるほうがよいのです。
人間って結局一人一人なんてバカなんだから、
そんな複雑なシステムのなかにいると、
絶対バランス感覚失っていくんだって。

システムを効率化していくためには、
分業体制を作らざるを得ないんだけど、
間に人が入っていくほど、それは大体の場合、
どこかで行き詰ってしまうのですよね。
それでそれぞれの人間がどんどん孤立するのだから。
人間は「全体性」みたいなものを求めるもの。

。。。
 

本当に^^

 投稿者:kingbed  投稿日:2005年 8月19日(金)00時30分39秒
  返す言葉もないまま 返事が遅れてすいません。
っていうか いらないかなぁ なんて^^
お互い・・・お互い・・・感じているだけでいいですよね。

また 折をみてお会いしましょうねぇ^^
 

フランス

 投稿者:SY  投稿日:2005年 8月18日(木)01時39分53秒
  幸い?旦那の研修に付いて行ったので住むところはあったので挨拶が出来ればスーパーでの買い物が出来ました。。。あとは無理やり英語とジェスチャーで。

ところで、もう雑感は書かないのですか?
 

こんにちは

 投稿者:maiメール  投稿日:2005年 8月17日(水)00時23分51秒
  こんにちは。初めて書き込みしました。
元気ですか?メールを送ってしまったけど、、、。
私も、ほんとうに今は嵐の中。でも嵐はいつかきっと終わるし、また別の嵐がやってくるのでしょうね。その繰り返しが人生なのかなって思いつつ。。。
でもいつか、ずっと穏やかな日が続くことを願って、ゆっくりゆっくり歩いていこうって思ってます。願ってというよりも、追い求めないといけないのかな??
でも、人生は前向きに、、、ですよね。
ではでは。

あ、今日は京都五山の送り火ですね?
私は一度も観たことがないのだけど、観ましたか?

ではまた!
 

嵐のなか

 投稿者:kmurayamaメール  投稿日:2005年 8月 9日(火)10時33分19秒
  kingbedさん、お久しぶりです。
自営を止め、再びサラリーマン生活を始められたんですよね。
曲がりなりにも一国一城の主という身から、お抱えの身に戻ると、
諸々のことに振り回されることも増えたことでしょう。
変化についていくのに必死、というのはそのあたりから来るのかな、
と勝手に拝察しています。

家族のこと、とりわけ子供のこと、
自分を支えてくれるものを守ろうとするうちに、
風に吹かるままに右往左往。
多少の安定は確保されるかもしれないけれど、
自分はこのままでよいのだろうか、と、
時折漠とした不安に洗われる。
かと言って、自分は自分の道を選んできているのだし、
それを一歩一歩、歩いていくしかない。

そう、そうなんですよね。
本当に順風満帆なんていう人にはお目にかかることもないし、
誰もが皆、それぞれの荷を背負って生きている。
それを楽しく思ったり、誇りに思ったりすることもあるけれど、
重さに押し潰されそうになって、
必死で自分を励ましていることもある。
「森で迷ったら立ち止まらずとにかく一方向に真直ぐ進め」、
なんてデカルトも書いていたけれど(方法序説)、
森の真っ只中で途方に暮れているより、
歩いてさえいればどこかへ辿り着くのだと思います。
それがどこだっていいのかもしれません。
自分の歩いた道こそが自分のいのちの現れ。
一歩一歩。

僕もすっかり嵐のなかです。
2年前、京都に戻ってきてから、
自分なりに道を見定めようとひたすら文章を書きながら、
プチ隠居生活(!?)のなかで相対的に安定し、
朧気ながら確かなものを掴めたかな、と思ったこともありました。

でもその後、高校で働き始めてバタバタと追われるようになると、
ただもう訳も分からず走るばかりになっていたし、
色々なものがガラガラと崩れてしまったような気がしていました。
何とか立て直していかなければと、
再び舵を切ってもう半年ちょっとになります。

先の見えぬまま、ゴロゴロと転がり続けて。
何が何だかすっかり分からなくなる時だってあるし、
自分は一体何をやっているのだろうかと、
虚無に食い尽くされることもあります。
台風の目のなかに居るような、凪。

何も変わっていないのかもしれません。
時間は何かを解きほぐしてくれるのだろうか?
それともどんどんとこじれていってるのだろうか?

この半年は農業、そして食べ物のことについて、
多少遠巻きながらも、色々なことを見、考えてきました。
バタバタともがくなかで、いくつかの縁も生まれ、
自分が生きていけそうかな、という場所が見つかりました。
心の準備も含め、このくらいの時間が必要だったのかもしれません。
9月あたりから三重県伊賀市の農場で働こうかと思っています。

いつだって行動は二転三転しているので、
今度がどう転ぶかは分かりません。
ただ、そろそろエンジンをちゃんと回さないと、
空ぶかしばかりで駄目になっちゃいそう、というのもありますから。

また嵐のなかへ突っ込んでいくのかな~。

明日は晴れますように。
 

お元気ですか

 投稿者:kingbed  投稿日:2005年 8月 8日(月)23時57分56秒
  なんだか。今年は変化についていくのに必死です。いや、何も変わってないのかもしれません。
ただ、一歩一歩 歩いています。
村山様はお元気ですか。

私は、嵐の中に戻りました。
 

SYさん

 投稿者:kmurayamaメール  投稿日:2005年 7月28日(木)00時02分49秒
編集済
  すっかりご無沙汰しています。お元気ですか?

フランスかぁ、いいですね。プロヴァンス。
でも言葉どうしたの?身振り手振り?(笑)
2年前に僕がパリに滞在したときのことなど思い出しました。
大学で習ったはずの言葉は忘却の彼方で全く役に立たなかった。
そういえばブリュッセルで盗難にあったのもフランス語のせいだった。。。

な~んて。そんなこともあったなぁ。
何だか遠い昔みたいに思えます。
様々な出来事、生活の変化のなかで、
「自分」というものを統合することが難しくなっている。
あまりに色々なものが入り込みすぎているのかもしれない。
3年前、バンクーバーに居た時間だって、
自分のなかの一つの風景であることは間違いないのだけれど、
ふと気づくと翳んで彼方にある。

旅人のように、落ち着くところも見出せないままに、
こうやって転がってきたけれど、
果たしてずっとこんな風でいいのだろうか?
ゴロゴロと重力に身を任せて堕ちているのだろうか?
百姓をするということは、ある意味その対極へ行こうとすること。
根を張ること。
自分がそんな芸当をできるのか、正直言って分からない。
今もまた"Traveling Farmer"という矛盾した存在。
適当な安全距離を保とうとしているのだろうか?
腹を括らないと出来ないこと。
そろそろね。

ここ一ヶ月くらいは家での仕事が多く、何だかちょっとまったり気味で、
ちょっと内に篭り気味でした。また持ち直してがんばろうと思ってます。
上向き。街を出よう。

ではまた。
 

暑いですね

 投稿者:SY  投稿日:2005年 7月27日(水)14時56分41秒
  台風が通り過ぎ、とてもよい天気ですね。友人から「カナダの夏を思い出す天気だ」なんてメールが来ましたよ。
農作業も暑い中大変でしょうが作物が育っていくのは楽しみなんでしょうね。
最近まで一月ほどフランスの田舎町に行っていました。
英語が通じない町で、日本とは違う空気の中を漂いながら人間らしい生活は不便さと反比例なんだなぁ~等と考えていました。
今は専業主婦をしながら?自分のしたいことは何なのかを漠然と考え中です。
では。
熱中症とかには気をつけてね
 

サンキュ

 投稿者:kmurayamaメール  投稿日:2005年 7月25日(月)23時10分16秒
  >Kくん
書き込みどうもありがとう。

22日は一年生の探基の英語プレゼンのお手本(?)を頼まれて、
講堂でエネルギー問題に関するスピーチをやってきました。
ちょっとした「バイト」というところです。
通りがかりに旧2-6の人達を何人か見かけましたが、元気そうでしたね~。
何より何より。
「受験生」ってことで色々プレッシャーも受けているのだろうけど、
慌てずゆっくり自分の進む道を考えて下さい。

僕の方はここ最近、「本職」のはずの農業の勉強がややおざなりになって、
家での翻訳の仕事やら何やら、目先の生活手段に追われていた感じです。
今回、久しぶりに学校を訪ねたことで、
改めて自分のやるべきことをちゃんとやろうという気持ちにもなり、
良い刺激をもらえた気がします。
少し軌道修正してがんばらないと。

またいずれゆっくり話をできるといいですね~。

では!
 

レンタル掲示板
/8